フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 睨めっこ好き | トップページ | ロマンチック・ザ・東京 »

2020年1月26日 (日)

幻の多角形コーナリング

先日は、二日連続で横浜。
街の明かりがとてもキレイね横浜。
ブルーライト、ヨコハマ!(今では、ブルーライトは目に悪いとされて、カットするメガネが売られているので隔世の感が) 

大黒パーキングエリアでトイレへ。
スーパーカーが集う事もある広い駐車場ですが、今回は静か。

P1060242

P1060240

そして、スーパーカーと言えば!
僕が子供の頃に「ビッグレーシング」というオモチャが流行りまして、友達と一緒にとても盛り上がったのを覚えています。
僕の記憶では「ヨネザワ」という玩具メーカーが作っていたと思うのですが、「チェリコ」という会社だという説もあります。
ネットで調べても今ひとつ正解がハッキリせず。
古い話に詳しい方、事情をご存じでしたら教えて下さい~。

で、それと殆ど同じ構造の物が現存して売られている事を発見。
どこで作ってるのか等の詳細は不明。
でもその楽しさは当時の記憶のまま!

Img_20200122_105140

ちなみに、このような構造の物は「スロットカー」と呼ばれるジャンルで、1970年代には世界的に結構人気だったようです。
今はかなりマニアックな存在になりつつも、新しい技術を取り入れて進化しているっぽいです。

 

« 睨めっこ好き | トップページ | ロマンチック・ザ・東京 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 睨めっこ好き | トップページ | ロマンチック・ザ・東京 »