フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 大阪・冬の陣2019 その1 | トップページ | サンタが街にサキソフォンを持ってやってくる »

2019年12月21日 (土)

大阪・冬の陣2019 その2

で、地下鉄堺筋線に乗って二駅移動、
扇町駅で地上に出る。
すると大阪環状線の「天満駅」まで歩いてすぐ。
この一帯の風情が、さっきまでいたリバーサイドカフェテラスな感じとは違いすぎる意味でこれまた超フォトジェニック。
一見しただけで、独特のオーラを放つディープな飲み屋街であるのが分かる。

JR大阪環状線は東京でいうところの山手線。
大阪駅の位置づけが東京駅だとすると、その隣にある天満は地理的には有楽町か。
しかし、関東育ちでその後長く大阪で暮らしている僕の弟曰く、天満界隈の感じはちょっと東京では似た場所が見当たらない、との事。
今回訪れたタイミングは昼間だったけど、夜のごった返した路地裏なんかは「日本じゃないどこか感」すら溢れているらしい。

たこ焼き10個250円、安い! 等々、ぐるっと見物してまわり、取り敢えず入ってみたお店のメニュー・・・。
ハイボール、夕方5時までは毎日39円!!
目を疑う。
だいたいからして、周囲には「昼から飲める」じゃなくて「朝から飲める店」と銘打っている立ち飲み屋も多し。
しかもすでに超満員。
これまた弟曰く「もしここの近所に住んでいたら、すぐさま廃人になれる自信がある」と。
近所じゃなくて、かろうじてセーフ!

・・・つづく。

P1050506

212

P1050504

Oshio_190501_0011

8c1558fa

« 大阪・冬の陣2019 その1 | トップページ | サンタが街にサキソフォンを持ってやってくる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪・冬の陣2019 その1 | トップページ | サンタが街にサキソフォンを持ってやってくる »