フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 全曲知ってる人も世の中には沢山いるらしいけど | トップページ | イメージ »

2019年12月 5日 (木)

どん底から這い上がるか、もしくは数歩下がる

日々の雑感・その1、近所の銀杏の色が良い感じ。
紅葉とかと比べると、割と長い期間に渡ってこの魅力的なカラーリングは楽しめる印象。

雑感・その2、録音技師の満田氏が持ち込んで来た機材の諸々に興味津々の僕。
本職の方の機材セレクションはやっぱり目の付け所がひと味違う。

雑感その3、我が町は門前仲町という名称を「もんなか」と略されて呼ばれる事が多いが、それをイージーにひっくり返した『なかもん』という名のゆるキャラが存在している事を先日初めて知った。
誰だお前! 認知度低いだろ~? と思いつつ一応手を振ってあげたら、嬉しそうに(多分)手を振り返してくれた。
さっそく調べてみたところ

ゆるキャラグランプリ公式サイト

今年の人気ランキングで、427キャラがエントリーされている中での423位!
・・・まあ、頑張れ、なかもん。
どうせならもういくつか順位を下げたほうが話題になる可能性が増すかもだけれど。

P1050341_20191205121001

P1050233-2

P1050318

« 全曲知ってる人も世の中には沢山いるらしいけど | トップページ | イメージ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 全曲知ってる人も世の中には沢山いるらしいけど | トップページ | イメージ »