フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« この際言おう。カッコいいと思ってます。 | トップページ | 歌いたい歌の山に埋もれていたい »

2019年11月20日 (水)

「テープ」に録る、って?

いつ以来か覚えていないくらい久しぶりに、A-DAT(エーダット、と読みます)という録音機に電源を入れました。
20年前にはバリバリに活躍してもらっていた機材ですが、まさかまた登場の機会があったとは・・・。
試運転の後、我が家から調布市へ宅配便で送られ、無事に先方でお役目を果たしてまた宅配便で帰ってきました。おつかれ!
僕自身、細かな操作方法を概ね覚えていた事に自分でビックリです。

そして、マーマーバンドの敏腕マネージャー・Kバタちゃんからの依頼で、音羽ちさとさんの音源制作 at 門仲スタジオ。
もちろんA-DATは使いません。今やコレの録音媒体として必要なS-VHSのビデオテープを手に入れるのも大変だし(笑)。
しかし、もう若い人には「テープに録音する」という語感の意味があまり分からないんだろうなあ、と思います。

無事に作業が終わり、Iイちゃんと3人で近所で一杯。
ちさとさんと並んで写真を撮ると、自分の顔が妙にデカい&タルんでいるように見えるのはイカンともしがたい感じです。
まあ現実として、そこそこタルんで来てはいますが。
そういえば、テープはタルんだ状態で録音機に入れると絡まったりして大変な事になるので、タルみ要注意だったのも思い出しました。

Img_20191024_110630

74607642_494258037849401_615660228612771

« この際言おう。カッコいいと思ってます。 | トップページ | 歌いたい歌の山に埋もれていたい »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この際言おう。カッコいいと思ってます。 | トップページ | 歌いたい歌の山に埋もれていたい »