フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« どうでもいい自分用日記 | トップページ | 大人レンズとANA »

2019年11月27日 (水)

デキる職人に弱い

ナニゲに(そして無駄に)たくさんギターを持っている僕ですが、そろそろメインで活躍してもらってる楽器のコンディションを一斉に調整したいと思い立ち。
縁あって紹介して頂いた「クロサワ楽器・日本総本店」さんに5本ほどまとめて持って行きました。
それぞれのギターごとに異なる内容の調整や改造を希望していたのですが、リペア担当の矢田さんはとても的確に作業方針を提案してくれました。
お任せする旨を伝えるとすぐさま作業に取り掛かってくれて、その日のうちに2本、調整完了。
気になっていた部分を見事に解消してくれて、僕のリクエストにもバッチリ応えてくれました。
いやあ、弾きやすい楽器って楽しい~!

矢田さん、ドラマで重要な役割を担っている名脇役俳優のような雰囲気と語り口調。
なんかカッチョええ~、と思って、写真撮らせていただいちゃいました(笑)。
でも真面目な話、海外のミュージシャンがライブツアーなどで日本に来る際、敢えて自国で楽器をメンテナンスせずに持って来て、矢田さんにお願いする、なんていうケースもあるほど信頼されているリペアマンだそうです。
やっぱカッチョええ~。

ところで、楽器屋さんというのは僕にとって恐ろしい場所で、色々見て比較しているうちにあっという間に金銭感覚が麻痺してきて、気づくと「お! コレは25万円かあ。結構安いな・・・」とか思っている自分になってしまうのです。
だから絶対に余分なお金は持って行きません。
と、さも余分なお金がいっぱいあるかのように言ってみたり。

P1050330

P1050329

P1050331

« どうでもいい自分用日記 | トップページ | 大人レンズとANA »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どうでもいい自分用日記 | トップページ | 大人レンズとANA »