フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 隼と小町 | トップページ | でも、想像されるよりは、叩ける気が »

2019年8月22日 (木)

ベース、コソコソと本職に教わる

気づけば来週火曜日に迫りました、Cocolo'neステージ。年に一度のkyatとの共演、そして久しぶりに声優&歌手の並木のり子さんも一緒に。8/27(火)・中目黒トライにて19時30分開演。お時間合う方、ぜひぜひ。

さて、昨日は新潟へ。「TOSHIHIKO TAHARA 40TH ANNIVERSARY DOUBLE T TOUR PHOENIX 2019 at 新潟県民会館」でした。大変盛り上がり、バンド的にもまあまあ何だかんだありながらも無事完奏!

その帰路で隣の席になった野間口くんに、ベース弾きならではのノウハウを色々教えてもらいました。実はちょっと諸事情あってベースについて知りたいことがたくさんあったので、かなり根掘り葉掘りと問い詰めてしまいました(笑)。例えば、ベースでもギターのようにピックを使った奏法をする場合もあるのですが、彼が使っているという実物を見せてもらったら、僕のイメージとはかけ離れたかなり柔らかい&小さい物だったのでとてもビックリ! なぜそれを使うのか、弾き方のポイントなど、企業秘密を無料でレクチャーしてもらってラッキー。そんなこんなであっという間に東京に着いてしまいました。

ところで今回の上越新幹線の車両、往きはE2系、帰りはE4系。個人的にはE7系の素晴らしさに心酔している(見よ、4枚目写真のカッコよさ!内装も良い)ので、ちょっと残念。あと、東京駅で買ったカツサンド、すんごく自信満々のパッケージだったのでどんなもんかと思いましたが、確かに美味しいとは思いましたが、僕の中では「肉の万世」を打ち倒すほどの物ではありませんでした。

まあ万世に対しては思い出バイアスもかかっちゃってるんですけど・・・。

68736476_2324731380976393_78258205552562

69076383_2324731444309720_62178310177769

68748717_2324731167643081_56980058517222

68658853_2324731220976409_56710730223420

68860376_2324731280976403_12515123199727

« 隼と小町 | トップページ | でも、想像されるよりは、叩ける気が »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 隼と小町 | トップページ | でも、想像されるよりは、叩ける気が »