フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月31日 (月)

夕陽が沈んだ後に

年の瀬はやはり道が混んでいて思ったよりも時間がかかってしまい、サンセット・サイクラリーに着いた時にはもう暗くなっていました。
マーマー楽団きっての「俳優顔」のベースマン・ササキングが、江古田で11年間やってきた自転車屋。
最大の思い出はやはり、ココを舞台にした映像作品を作った事ですね。
タイトルなんだったっけかな、「歌唱戦隊・ハモレンジャー」とかなんとかそんな感じのヤツ。
小雨の降る中、朝から結構おおごとになった撮影を敢行。
役者的に最も絵になったのは、やっぱりササキングでした。

さらば、サンセットサイクラリー!

Img_20181227_192006
Imgp3239
Img_20181111_000404

2018年12月30日 (日)

2018年振り返り・その1

今年とか来年とかの区切りはカレンダー上は厳然とありますが、僕の仕事上は実際問題、そんな区切りもあんまりなくて、なし崩し的な年末&新年を迎える事になります。
が、無理矢理区切って、今年の作業はもうおしまい。
続きは来年に! ・・・って、年越しまでもう24時間を切ってますが。

という事で、2018年を振り返るネタを、未来の自分への楽しみとして色々探してみる事にします。
まずは、つい先日の大阪ディナーショー終演後の諸々。
なぜか「自撮りをしてアップして欲しい」という要望が意外とあるので(誰得?)研究中なのですが、なかなか難しいです。
去年買った自撮り棒がすぐに壊れちゃったので、二代目を買い直そうと思ってます。

C360_20181222025042269
Img_20181221_214037
Img_20181222_005054
Img_20181221_224410

2018年12月24日 (月)

視界良好・トシちゃん2018ラスト

年に一度見る同じ景色、控室の窓から。
今年は2回ステージ頑張ります。
恵比寿ウェスティンにて、僕の2018年最後の演奏仕事でもあります。

東京は降水確率0%、トナカイも飛び甲斐がある事でしょう。
今年は暖冬傾向だそうですが、これから最低気温3度に向かって行くので今日は結構冬らしい寒さ。

48402734_1943346645781537_833185574

2018年12月23日 (日)

どう見てもコレは・・・

これは絶対に、わざと批判が起きるように仕向けたデザイン案だとしか思えない。
この後でもっとまともな案が出て「あ〜、まあこれならアリかも」と、再開発への拒否反応を抑える作戦。

2018年12月21日 (金)

怖い夢

客席の明かりがスッと落ち、ステージ上にスポットライトが降りて来る。
そして1曲目が始まる、という瞬間に
「あれ? どう弾いたら良いんだっけ? っていうか1曲目って何だったっけ? 全然分からん!」
とパニックになる・・・、という感じの夢を一定の頻度で見ます。
目が覚めた時の「あ〜、良かった〜、夢で」感は、なかなかの物があります(笑)。

さあ、今夜は大阪リーガロイヤル。

48382831_1938376122945256_473281922
48423181_1938376119611923_763562381
48405454_1938376126278589_694169292

2018年12月19日 (水)

音で表現する、静寂(しじま)

僕がミックスエンジニアとして携わらせて頂いた、奈加靖子さんの新作「Slow & Flow」が届き、何度も聴き入っております。
アイリッシュの楽曲を中心にしたアルバムの第三弾。
前作、前々作に続いて一緒に仕事をさせて頂きましたが、元・宝塚女優であり、その後ご自身が傾倒するアイルランドと日本を行き来しながら活動をしてきたという異色の経歴を持つ奈加さんの歌声はアルファ波が全開。

そして、永田雅代さんのサウンドプロデュースは毎回、実に的確。
今作は打楽器やベース等のいわゆる「リズム隊」を一切使わないアレンジで統一されていますが、向島ゆり子さんのヴィオラ、栗コーダーカルテットの関島さんによるチューバやリコーダーの音などが、ここぞというポイントでメチャクチャ効いていて、飽きさせません。
よろしかったぜひ聴いてみて下さいませ。

来年1月26日(土)には、永福町のsonoriumでCD発売記念コンサートも開かれるそうです。

48377921_1936426319806903_88805105
Unnamed
Unnamed1

2018年12月18日 (火)

録音で〆

Cocolo’ne 2018年のラストはレコーディングの日でした。
ヴォーカルとコーラス録りというミッション。

そんなわけで全員手ぶらなので電車とバス移動。
駅前の待ち合わせ場所に行ったみたら、さっそく美月さんが鯛焼きを購入して幸せそうにしていたので記念撮影。
よーく見ると豪さんも写ってますが分かりにく過ぎですね。

さて、録音はさすがの世界の水谷、ナイステイクを連発してくれました。
僕もまあまあお役目は果たし、合間にトシちゃんディナーショー用のピアノ練習もこなしました。
豪さんはコーラスダビングだっつってるのにどこからかシェイカーをゲットして来て振りまくり、美月さんからは「なんか生き生きしてるしいーんじゃないですかあ〜?」といういつものような適度に気の抜けたコメントを頂戴しました。

で、何だかんだでひと通りの作業を全部終え、また駅にバスで戻る時に運転手さんの「良い感じのウィスパーボイスのアナウンス」を聴き、駅前でテキトーに入った焼き鳥屋さんが非常にリーズナブルな割には結構ちゃんと美味しい物を出してくれるので感心し、それに負けじと来年の我々の活動についてとても前向きなディスカッションを重ね、てな事で来年もまたよろしく〜! とそれぞれが家路についた、まあそんな一日でした。
皆様、来年もぜひ、よろしくお願い致します!
僕にとっても宝物のような時間をまた過ごせるよう、張り切ってあーだこーだを続けてまいります。

48374383_1934135226702679_376201310
48397409_1934163413366527_785189941
48398763_1934163450033190_223072495
48365469_1934182440031291_128222660

2018年12月 7日 (金)

ハリウッド

音楽制作に関わる一人としては、なかなか興味深く、面白く読みました。
読んでるだけでゲッソリしてくるけど。
特に「このやり取りを無限ループして」のくだりと、「友達に話せば『へー』で流され、恋人には秒で流され」のオチとか。

AMEBLO.JP
今日はいきなり仕事の話します。 ハリウッドの映画音楽ってどうやって作ってるのかって言う、コアな映画音楽ファンか、音楽業界で働く人しか興味の無いような、世間にと…

2018年12月 6日 (木)

年輪を感じられない自分

パーティーの場での演奏などでは強力に持ち味を発揮するチーム・ココロネ。
今ならお安く(笑)引き受けさせて頂きますよ、オファーのメッセージお待ちしております!

さておき、来年の2/24(日)に静岡県浜松市の「ハーミット・ドルフィン」で、3/23(土)に代官山ノマドでライブが決まりました。
詳細は後日、まずは皆様メモのご用意を!

そして写真は、キャンプ&バーベキューで親しくなったB氏とRちゃんのおめでたい会。
先月の思い出です。
急遽アメリカから戻って来た若きギターヒーローのYくんも交えて。
僕とはザックリと30才以上も歳が離れていて、彼からすると僕は普通に遥か年上の異次元カルチャーなおっさんに見えているでしょう。
でも僕は、お互い楽器持っちゃうと「精々7〜8歳くらいしか変わらないちょっと後輩、ただの音楽好き同士」と感じてしまうのです。
別に若ぶってるつもりはないのですが、それは偽らざる感覚。
いつの日か、正しくベテランな振る舞いが出来る時が来るのか、少し不安になる事もあります。
まあ、ついぞ出来なくても別に良いか・・・。

47682856_1918773521572183_858439642
47390924_1918775531571982_735088013
47575816_1918836344899234_577688362

2018年12月 4日 (火)

狙った獲物は必ず奪う

『泉見洋平 Xmas LIVE 2018 ROMANTIC BEAT』昼&夜公演、無事に終了の記録です。
ご来場頂いた皆々様、ありがとうございました!
熱い歌の数々、堪能していただけたでしょうか?
得意の自画自賛としましては、僕が作曲を担当させて頂いた『ルネッサンス』ってやっぱり凄いカッコいい曲だよな〜! と、演奏中に自分でゴキゲンになれた事が実に幸せでした。
いやあ、誠にオメデタイ(笑)。

そして夜の部では、荒木&弓野のダブル・リカ隊からの強い要望で、ルパン三世の紹介ナレーション「俺の名前はルパ〜ン三世・・・」をダンスソロのバックで披露した(させられた)のですが、想定以上にウケまくっていたので、まあこれもまた幸せでした。

で、無事に全部終わって皆様おつかれさま、そして撤収に入りました。
ちょっとモタついていたら僕が最後になってしまってお店の前で一人で車に楽器を積み込んでいたら・・・。
警察に職務質問されました。
全身ボディチェック、車内も厳重チェック、せっかく積んだ楽器も見せたら「今日は何の演奏でしたか?」と訊かれたので「とっても素晴らしい歌手の伴奏をしたんですよ!」とコメントしておきました。
ほどなく、善良な市民を絵に書いたような僕だという事がおまわりさんにも伝わったようで無罪放免に。

という顛末をバンドメンバーにLINEで伝えたところ、ヒロユキ大将から秀逸なコメント。
「ルパン3世だと思われたのでしょう」と。
そうか!
抜群の滑舌で「世界中の警察が俺に血眼。ところがコレが、捕まらないんだなあ〜!」とか挑発してしまったのがマズかったのか・・・。
日本の警察は優秀だなあ、もしや銭形のとっつぁんの部下だったのか?
そんな師走の一夜でした。

47144747_2345386932199189_912649862
47396671_390950154981770_7983609935
47396679_605124579942716_6582734875

2018年12月 3日 (月)

超満員御礼

とりあえずとっても濃くて盛り上がりまくった一夜でした、SisterMAYOデビュー20周年ライブ!
詳細レポはまたいずれ。
その雰囲気の片鱗を伝える集合写真、人が多すぎて左右がだいぶ見切れちゃってます。
僕のところで超ギリ(笑)。

ところで昨日のCocolo'neレコーディングで、エンジニアのみっちゃんと僕の繋がりには実はCNNの平間さんが関係していた事が判明してビックリ、いやあ世の中狭いです。
そして今日は、トシちゃんディナーショーのリハーサル。
全然まだ覚えられてない〜!

47374793_1939332226148516_449488863

2018年12月 1日 (土)

寝坊だけは出来ない

息つく暇もなく、朝から六本木に向かいます。
さあ、大団円めざして今日も張り切ってまいりましょう。

『泉見洋平Christmas LIVE2018-ROMANTIC BEAT-』
12/1(土)昼公演14:30〜 / 夜公演19:00〜
六本木CLAPS
#荒木里佳 #弓野梨佳 #FICTIONS

26036227_1779039825500572_155843519
46443413_755546618112455_8377910524

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »