フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 30年、先行 | トップページ | 荷物を解きもしないうちに »

2018年11月23日 (金)

ギター三昧

手を替え品を替え、ギターを弾いてばかりのここ数日です。
一昨日のCocolo'neのライブではコールクラーク・ファットレイディ、帰宅してから制作仕事でマーチンD-28とシェクター・テンペストカスタムのゴールドトップ(僕以外にこの機種使ってる人を見た事がない・・・笑)、そして昨夜のカラテブラボーのリハーサルではゴダン・マルチアックスチール。
それぞれ弾き心地が全然異なっているので馴染むまでいちいち時間が掛かってしまうのは僕の未熟さのせいですが、楽器ごとに持ち味が違うので面倒でも本数が増えてしまうのは仕方ないっす。
例えばゴダンは、爆音のブラボーサウンドの中でチマチマとアコギのフィンガーアルペジオを弾いてもバッチリ聴こえて来る、という点では最強です。

さて今回のブラボーは、ライブハウスのステージを借りて練習(しかもミキシング・エンジア付き)という豪華な環境。
楽屋もあるし、天井にはミラーボールもあるし。
使わないけど(笑)。
さあ本番の日が近づいてきました。
SisterMAYO メジャーデビュー20周年記念のアニバーサリー・ライブ。
非常に盛り沢山な一夜になると思います。
ご興味ある方、ぜひ。

【SisterMayo with カラテブラボー LIVE】
2018/11/30(fri)
open 18:30 start 19:00
adv\3,500.- door\4,000.- (D別)
新宿 Ruido K4
出演:Sister MAYO with カラテブラボー
   Cyber Nation Network
ゲスト:高取ヒデアキ
    最強ものまね軍団
予約はこちら
http://www.karatebravo.com/index_2018.html
もしくはローソンチケット Lコード 71445
http://l-tike.com/order/?gLcode=71445
主催:(株)ツーフェイス・プロモーション
協賛:第一興商
  (株)フリースタイル
  (株)アオイエンタープライズ
後援:日本コロムビア(株)
協力:ビストロサプライズビーチ

46762511_373261583418395_2079207179
46505953_513434295806512_6804709878
46503874_361215787985915_8583053607

« 30年、先行 | トップページ | 荷物を解きもしないうちに »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギター三昧:

« 30年、先行 | トップページ | 荷物を解きもしないうちに »