フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« お互いちょっと距離がある | トップページ | ありがとうフリーフローランチ »

2018年11月 5日 (月)

早い

アイリッシュ12曲ミックスダウン作業が完了、無事にマスタリングスタジオへ。
ひとまずホッとしました。

※そして、山口芳明さんが作った曲たちの譜面を並べてギターを特訓。彼が亡くなってから今日11/5でちょうど7年経ちました。
彼の曲を集めたアルバム「桜の花」で歌っているのは、声優の木内秀信さん。
僕たち縁のあったミュージシャン仲間が寄ってたかって演奏しています。
そして、生前に彼が結成した「kyat」というバンドは、盟友の木村恵さんを中心に今も活動を続行中。
という事で、7年の節目に「木内秀信 & kyat」でトリビュートライブを開催。
僕は両方でギターを「リハーサルなしで」弾く事になり、※へ戻る(この戻り方は音楽用語で「ダルセーニョ」と呼びます)。

・・・さて、写真は7月の木内秀信・船上ライブから。
独特のシチュエーションで印象深いこの日の記憶、つい最近のようで、もう4ヶ月経っちゃった!
早い。
そして、7年も、早い。

11月5日(月)
TRY&kyat monthly live vol.34
~山口芳明追悼ライブ~
出演:木内秀信 / kyat
19:00open / 19:30start
予約¥2500/当日¥3000(各D別¥500)
会場:中目黒トライ

45412403_299503820888178_2435739042
45377558_2297998207150860_508683973
45459408_337740213653246_7950277377

« お互いちょっと距離がある | トップページ | ありがとうフリーフローランチ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/74536473

この記事へのトラックバック一覧です: 早い:

« お互いちょっと距離がある | トップページ | ありがとうフリーフローランチ »