フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 今回のツアーで唯一の私鉄移動 | トップページ | 抱きしめたい »

2018年10月21日 (日)

別の誰かの顔

群馬県太田市新田文化会館・エアリスホール、無事終了。
客席の傾斜角度が大きめで、お客さんのリアクションが近くに感じられました。
トシちゃんのトークは冴え渡ってましたね〜。
まさかの意表を突く(そう来たか!)演出もありつつ。
さあ次回は中野サンプラザ!
僕はちょーっと疲れが出て来た気配を感じてますが、倒れている場合ではないので、上手い事自分を甘やかしつつも今週の重なりまくったスタジオ作業を乗り切る、という難事業に立ち向かいます。

帰りの電車で席がみんなバラバラになったので、一人で思い出自撮りをしてみたところ、写った姿のくたびれ感が想像以上。
これでは悲しい思い出になりそうだったので、例の秘蔵アプリで撮り直してみました。
くたびれ感は素晴らしく払拭されたのですが、僕ではない別の誰かの顔のようです(笑)。
どういう仕組みなんだろう・・・?

44393544_1930012223751654_670136944
44434923_476543006187055_3244755871
44455631_862427830631145_5024152562
44505644_484624102035513_4492036261

« 今回のツアーで唯一の私鉄移動 | トップページ | 抱きしめたい »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/74441048

この記事へのトラックバック一覧です: 別の誰かの顔:

« 今回のツアーで唯一の私鉄移動 | トップページ | 抱きしめたい »