フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« いつまで続くか? ハイテンション! | トップページ | 昔話だけで終わらせない »

2018年5月 1日 (火)

近所を歩く

珍しく近隣を巡ったここ数日。
隅田川に架かっている橋の中で最も美しいとされる清洲橋。
車で渡る事が多いのですが、渡る時にはなぜか「♪ オ~シャンゼリゼ~」と口ずさんでしまう僕です。
橋の近くにホテルが出来まして(ちょっと面白いコンセプト https://www.thesharehotels.com/lyuro/ )、川沿いのテラスでランチなんつう設定があったので行ってみましたが、牛肉のグリルはおススメ出来ませんね~(苦笑)。
メイン以外のサイドディッシュは良かったので、ピザとかにしたほうが手堅かったかも。

翌日は門前仲町では異色のYANE( http://yane.site/ )という複合ショップの中にある「ソラヤ」でランチ。
こちらは雰囲気が良いだけでなく、かなりちゃんとした食事を出していて好感度高し。
なんだか下町シャレオツな日々?

依然として楽器練習熱は続き、カメのような速度で習熟中。
そしてマーマーバンドでは初のドゥーワップスタイルのア・カペラに挑戦。
僕は人生初のベースパートヴォイスに取り組みまして、結構ハマっております。
5/12(土)のフリーフローランチにて披露予定。

Img_20180423_133441effects
C360_20180424170919310
Img_20180424_141929

« いつまで続くか? ハイテンション! | トップページ | 昔話だけで終わらせない »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/73402867

この記事へのトラックバック一覧です: 近所を歩く:

« いつまで続くか? ハイテンション! | トップページ | 昔話だけで終わらせない »