フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« どっち向いて座ったらいいのやら | トップページ | 走る、走る、そしてカオス »

2018年2月17日 (土)

なぜか階段の昇り降りは大丈夫

一昨日の夜は美月さんのバレンタイン・ソロライブにゴエッチと二人して潜入。
数曲一緒に演奏させて頂きました。
ライブ後半はYoutubeで生放送!
視聴者からリクエストを募ったり、いやあ双方向ブロードバンドしてますね〜、21世紀。
とても楽しい一夜でした。
Cocolo'neとしての次のライブは、3月10日(土)池袋フリーフローランチにて。
そちらもよろしかったらぜひ。

ところで、なんだか常にちっちゃくフィジカルの不具合を抱えている気がする僕ですが、先週くらいから左足首の外側、くるぶしと踵の間くらいが段々痛くなってきて、とうとう昨日は歩行困難に・・・。
近所の外科で受診、お医者さん曰く「おそらく手首の腱鞘炎みたいな状態の足バージョン」だそうで。
座ってたり、ただ立ってるだけなら何も問題ないのですが、とにかく歩くと痛い。
平らな場所を普通に歩くのがなぜか最も痛い・・・。
「なるべく歩かないよう暮らして下さい」と言われましたが、僕はそもそも世の中のほとんどの人と比べて凄く歩かない生活を送ってる気がするので、要はいつも通りって事ですか、そうですか(笑)。

Img_20180214_172929
20180215194003
C360_20180214235902158

« どっち向いて座ったらいいのやら | トップページ | 走る、走る、そしてカオス »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/72935631

この記事へのトラックバック一覧です: なぜか階段の昇り降りは大丈夫:

« どっち向いて座ったらいいのやら | トップページ | 走る、走る、そしてカオス »