フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 2017年12月 | トップページ

2018年1月

2018年1月19日 (金)

おとな!

眼鏡がずいぶん増えてきてしまいました。
こんなにも、あーだこーだと悩む日が来るとは、以前は思いもよりませんでした。
ちなみに今も視力は結構良いのですが・・・(苦笑)。

Img_20171211_102525

2018年1月17日 (水)

とても好感が持てるお店

出来るタイミングでやっておかないと、という事で、過去のハードディスク内のデータ整理に追われた一日でした。
自分が制作に携わらせて頂いた曲は何でも覚えている気でいましたが、「なんだっけ、コレ?」というのが案外あって驚愕。
脳の劣化ですかねえ・・・。

さて、前回の続き。
本番前日の夕方、無事にホテルにチェックインし、前年と同じ窓からの眺めも確認。
打ち合せを兼ねた前夜祭を水戸駅に近い居酒屋で開催。
全員が初めての「田吾作」というお店でしたが、コレが大ヒット!
ここはおススメです。
ちなみに美月さんは仕事の都合で公演当日の早朝に到着予定。
彼女が着いてからスムーズな段取りになるよう確認のため、と称して(?)ホテルに戻ってからもしつこく飲み会続行を企図する一同。
松丸氏の部屋に集合、水戸の夜はまだまだ続きました・・・。(つづく)

Img_20180109_110105
Img_20180107_184942
Img_20180107_205514
Img_20180107_225833

2018年1月14日 (日)

あの日から見た未来は

で、中の展示物や実験イベントなどのコーナーもなかなか良い感じでした。
未来なんだかレトロなんだか(笑)。
ここの施設が作られた1980年代をラッピングしている感もあります。
ロボットたちやコンセプトカー、そしてNECのPC-8801とか!

Dsc08418
Dsc08441
Dsc08432
Dsc08423

2018年1月13日 (土)

「大角豆」の読み方を完全に忘れてた

常磐自動車道を途中で降り、つくばエキスポセンターに立ち寄りました。
初めて行きましたが、結構面白い!
プラネタリウムは国内でトップ5に入る大きさ。
純国産ロケット「H-II」の実物大模型は高さ50m。

ところで、高校時代に何百回も通過した「大角豆」交差点の読み方、完全に忘れていました・・・。
最近テレビで紹介されて、難読っぷりが話題になったらしいです。

正解は「ささぎ」です、そりゃ読めないっす。

Img_20180107_170259
Dsc08422
Img_20180107_170317

2018年1月10日 (水)

まさかの、巨大フェス並みの映像演出付き!

Cocolo'ne 昨年に続いての第2回水戸新春公演、無事終了。

クローズドのパーティーでの演奏ですが、ガッツリとフルサイズのライブ。
ゴエッチとボビーも加えた5人での、様々なアプローチでやれる事を多数網羅しつつ新ネタも大幅に加えつつ、音響・照明・映像効果のプロフェッショナルの力も借りての一大スペクタクル。
おかげさまで好評を博し、最高の2018年スタートダッシュを決める事が出来ました。
むしろ自分の中の満足ハードルの基準が上がってしまって今年のこれからがちょっと不安なくらい・・・(笑)。
この幸せな気分を糧に、張り切っていきます!

詳細レポートはまた次回に。

Img_20180108_145033
26828319_1636215619792794_177916999
26732602_1636202593127430_534132585
26732404_1708151005937002_160546510

2018年1月 7日 (日)

準備万端(多分)

いざ、第2回茨城公演!
個人的には去年の12月から諸々あってノンストップなので、まだ2017年が続いている感じです。
本日のトピックスは、川越くんがどこかから拾って来た名言です。
「全ての能力は自己満足のためにある」

そう言われると実にそんな気がしてきました(笑)。

さあ、良いショーにするぞ~!
自分の満足のためにも!

Received_1423950024377194
Dsc03730
Dscf2264

2018年1月 5日 (金)

なかなかハードな、でも楽しい音の出し初め 2018

新年早々、心身共に負荷の高いリハーサル9時間。
そして明日もさらに9時間!
その甲斐あって良いメニューになりそうです。
気心知れた連中とゴキゲンなアンサンブル。

26613090_1422806074491589_99822582_
26610499_1422805237825006_257803210
Img_20180105_033211

2018年1月 3日 (水)

「人」というよりは「場所」だから。

大晦日から元旦にかけての夜、門前仲町と神社界隈の人出を見た限りでは、事件の影響は「甚大」と言えるレベルでした。
こんなに静かな年越しは初めて見ました・・・。

だが、しかし!
そんな中でもお構いナシに前年と同じように過ごしました。

さあ、一体どんな2018年が待っているのでしょうか?
張り切っていきましょう!

・・・ところで、鳥居の写真を見ていて、ふと今思いましたが。
近年この色に塗り替えられたのですが、夜見るとカープレッドっぽい。
もう超イメチェンという事で、上の中央あたりに白い文字で「C」って入れたらどうでしょうかね(笑)。
本殿の脇の池には鯉もいっぱいいる事だし。

Dsc08262
Dsc08263
Dsc08268

2018年1月 1日 (月)

年賀状

明けました!
2018年が皆様にとって良い年になりますように。
僕にとっても。

26167412_1502771509839055_245285032

« 2017年12月 | トップページ