フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 一年中、ハーモニー | トップページ | 年賀状 »

2017年12月31日 (日)

既視感・1&2

譜面書きやらミックス作業やらに追い立てられておりますが、体調も良いしなかなか上出来な年末です。

そして大阪紀行の第二弾。
所用があり、帰路は他メンバーとは別行動になった僕は、1人でリーガロイヤル・ホテルを出ました。
目の前が親水公園になっているので覗いてみたところ、なんだかウチの近所の隅田川みたい(新潟でもそう思いましたが)だなあ、と既視感。
そして京阪電車に乗るため地下に降りました。
すると、改札口へ向かう地下道は昼間だというのに全くの無人地帯。
大都会・大阪の真っただ中とは到底思えません。
こ、この感じは・・・。
またしてもウチの近所にある「東京の秘境駅」として有名な『京葉線・越中島駅』を彷彿させる、という既視感パート2。
ちょっとシュールなほどの静けさを満喫致しました。

とかなんとか言ってるうちにホームに着きました。
いつも思うのですが、私鉄電車のカラーリングは関東と比べると関西の圧勝ですね。
大変魅力的。
そしてココは始発駅になるのですが、ホームの端から前方に向けての眺めがかなり「萌えポイント」入っていたので即撮影。(つづく)

Dsc08108
Dsc08114
Dsc08117
Dsc08119

« 一年中、ハーモニー | トップページ | 年賀状 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/72585502

この記事へのトラックバック一覧です: 既視感・1&2:

« 一年中、ハーモニー | トップページ | 年賀状 »