フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月31日 (日)

既視感・1&2

譜面書きやらミックス作業やらに追い立てられておりますが、体調も良いしなかなか上出来な年末です。

そして大阪紀行の第二弾。
所用があり、帰路は他メンバーとは別行動になった僕は、1人でリーガロイヤル・ホテルを出ました。
目の前が親水公園になっているので覗いてみたところ、なんだかウチの近所の隅田川みたい(新潟でもそう思いましたが)だなあ、と既視感。
そして京阪電車に乗るため地下に降りました。
すると、改札口へ向かう地下道は昼間だというのに全くの無人地帯。
大都会・大阪の真っただ中とは到底思えません。
こ、この感じは・・・。
またしてもウチの近所にある「東京の秘境駅」として有名な『京葉線・越中島駅』を彷彿させる、という既視感パート2。
ちょっとシュールなほどの静けさを満喫致しました。

とかなんとか言ってるうちにホームに着きました。
いつも思うのですが、私鉄電車のカラーリングは関東と比べると関西の圧勝ですね。
大変魅力的。
そしてココは始発駅になるのですが、ホームの端から前方に向けての眺めがかなり「萌えポイント」入っていたので即撮影。(つづく)

Dsc08108
Dsc08114
Dsc08117
Dsc08119

2017年12月30日 (土)

一年中、ハーモニー

制作作業が満載の年の瀬。
本日取り組んだ編曲はかなり満足のいく出来映えで幸せな気分です。

ところで来年の Cocolo'ne はライブがいくつか決まっておりまして、一発目は2月3日(土)の大塚・All in Fun にて、19時からの予定です。
お時間合います方はぜひ!
実は新年早々に、今年もやらせて頂いたクローズドのショーの再演もありまして、そちらはかなり盛り沢山な内容になりそう。
その成果も活用しながら来年はバッチリとスタートダッシュを決めたいと思っております。

写真は先日のアルコウと一緒にやった神保町でのショット(美月さんはクリスマスリースを背負って、まるで紅白歌合戦の小林幸子さん系ですね・・・笑)と、今年1月のパーティー演奏のリハーサル・シーン。
Cocolo'ne では諸々で2017年は12回ステージに立ちました。
いろんな事にチャレンジしましたが、来年はさらにステップアップを目指します。
お楽しみに!

20171213184326
Dsc08055
Dscf2276

2017年12月28日 (木)

突然クライアント

高校時代の友人と、門前仲町で一杯やりました。
二人だけで飲むのは、今さらながら初めてです。
メインのお題はなんと、彼からの演奏仕事のオファー!
もう何でも張り切ってやらせて頂きますよ。
あとは他愛もない思い出話などが話題の大半でしたが、何とも楽しい時間が流れて行きました。

Dsc08175

2017年12月26日 (火)

渋谷区、港区、って

そういえば、昨日・一昨日と二日続けて東京タワーを眺める展開でした。
恵比寿から六本木方面に向いた窓の外を見ていてふと思いました。
案外高い建物が少なくて「空が広いな~」・・・と。

まあ、湾岸エリアや東京駅界隈の超高層化状況を見慣れ過ぎている僕の何かがマヒしてると思われます。

Dsc08155

2017年12月25日 (月)

光と影

恵比寿ウェスティン・ディナーショー無事に終了!
これにて僕の本年のステージは全て終わりました。
でもまだまだ制作作業が残っているので、2017年ラストスパート頑張ります。
そして、会場でのサウンドチェック時に何枚か写真を撮って改めて思いましたが、照明の力って大きいですね。
同じ空間なのに雰囲気が七変化。
ステージ上にいると殆どその効果が実感出来ないのが残念です。
僕の前方視界はいつも通り・・・。

ところで、全くクリスマス感のない門前仲町から恵比寿に行き、ちょっと周囲を歩いてその祝祭ムードの差に驚愕。
思い出マニアの僕はさっそくカメラを取り出し・・・(つづく)。

Dsc08145
Dsc08144
Dsc08143
Dsc08153

2017年12月24日 (日)

夜景も良いけれどやっぱり見たいのは笑顔

泉見洋平・クリスマス公演、無事終了!
ステージの後ろはガラス張りで東京タワーも見えるというシチュエーション、新曲やクリスマスならではの楽曲メニューなども取り入れてのガッツリ120分。
今回は満員の客席お一人ずつの表情が良く見える状況でした。
皆様、とても良い笑顔。
来年もまたよろしくお願いします。
そしてバンドメンバー全員へのプレゼントなども届いていました。
嬉しいなあ。
ありがとうございます!

Dsc08140
Cxikukrukaamrp4
B_p3

2017年12月23日 (土)

大都会のイルミネーションを背中に

さあ今夜は『泉見洋平Christmas LIVE2017』です。
熱くそしてスタイリッシュにお届けします。
最終リハーサルに出られなかった僕は、資料と睨めっこをしながら1人で特訓中。
それにしてもゴエッチは音を拾うのも上手だなあ・・・、譜面が見やすい!

日程:2017年12月23日(土・祝)
会場:六本木BIRDLAND (東京都港区六本木3-13-14ゴトウビル3rd 5F)
時間:18:00開場/19:00開演
出演:泉見洋平
演奏:FICTIONS
    Gt:塙一郎
    Dr:豪宙太
    Gt:鈴木ヒロユキ
    B:大久保輝幸
    Pf:川越好博
    Guest Vo:荒木里佳
料金:前売¥5,000. 当日¥6,000.
(税込・フード&ドリンク別・全席指定)

03

2017年12月22日 (金)

バンマスは打ち上げ名人

大阪の思い出・その2。
ショーを無事に終えた夜は、Kっチョとバンドとダンサー全員でパーッとやりました。
こうやって見るとさすがにみんなやっぱり、ただならぬツラ構えだなあ。
ただの酔っぱらいもいるけれど。
僕もそうですね(笑)。

そして江口さんは僕が知る限り、お店のチョイスでハズした事がありません。
あまりにも頼りになる存在!

171219173414439_deco
Dsc08111
Img_20171218_112917

2017年12月21日 (木)

自分基準では「A Hard Day's Night」

ここ最近はライブに制作に、と結構ハードに頑張ってます。
とは言っても、所詮僕レベルの基準なので、世の中の本当にハードな人々に比べると大した事でもないかとは思いますが(笑)。

とりあえず、大阪リーガロイヤルホテルでの思い出・その1。

Dsc08072
Dsc08082
Dsc08084_2

2017年12月18日 (月)

進行方向右の窓際席

そろそろ大阪ディナーショー開演。
富士山もほぼほぼ全景観られたし、良い日になりそうです。
それにしても時速250キロくらいで移動しながらでも結構しっかり撮れて、スマートフォンもなかなかのもんですね・・・。

Img_20171218_120104
Img_20171218_120248_2

2017年12月17日 (日)

地上115メートルからの実験

先日、ちょっと所用でお台場へ行きました。
ところで、パレットタウンの観覧車とウチの間の直線上には、たまたま何の建物もないので、ベランダからいつも見えています。
距離としては結構あると思うのですが。
で、ふと「こっちから観覧車が見えるという事は、観覧車に乗ればウチが見えるという事か?」という素朴な疑問が湧いて来まして、乗ってしまいました。
元々、高い所は割と好きなほうだし。

・・・つうか、意外と高い。かなり高い。凄く高い!
お尻の下がスースーするような気分。
頂上付近で門前仲町方面に向けて撮影、しかし液晶画面では小さすぎてよく分からない。
っていうか、やっぱり凄く高くてちょっとビビる。
・・・というような訳で、帰宅後にパソコンに写真を取り込んでみたところ、バッチリ我が家が見えていました。
実験完了!
さて、明日は大阪へ!

Dsc07814
Dsc07807
Dsc07811

覚えられない

トシちゃんディナーショーの最終リハーサル。
10年目にして初めて、最後の通しリハの段階になっても譜面が外せない曲がありまして(写真の時計で分かりますが、14時過ぎに1人で練習してて21時近い段階でまだ覚えられていない)脳のキャパシティ低下をしみじみと実感・・・。

って、しみじみしている場合でなく、本番までの数日でなんとかしなければ!
このままだと譜面台の壁で前が見えないです(苦笑)。

Dsc08061
25299043_1650483268372151_804566390
Dsc08063

2017年12月15日 (金)

料理にもこだわっている、と聞いてはいましたが

神保町・楽屋でのライブ、いろいろレポートがあるのですが、明日のトシちゃん全体リハーサルに向けて1人コソコソと特訓中なので、詳細はまた後日。
ただ、とりあえず一言だけ。
本番前に頂いた「バッタイ(タイふう焼きそば)」ですが、メチャクチャ美味しかったです!
アジアン系のお店では定番メニューのひとつですが、今まで食べたバッタイの中でも最高でした。
さすが、「ライブハウスでは大した物は食べられない、という概念を壊したい」というのをテーマの一つに掲げているだけの事はありますね〜。
ちなみに画面奥では、美月さんが幸せそうな顔でイエローカレーを食しております。

Dsc08048

2017年12月14日 (木)

リハでは振り回さない

昨日は「泉見洋平・12月23日クリスマス公演」のリハーサルでした。
洋平くんはつい先日までTBS赤坂ACTシアターでのミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』に出演していましたが、その疲れも見せずにスタジオ内で熱唱。
我々バンドの面々も集中して新しいお題などを次々チェック致しまして、良いリハーサルが出来ました。 本番が楽しみになってきた!
http://www.izumiyohei.net/news_live.html

写真は前回の南青山MANDARAライブでのショット。
あの会場でマイクスタンドを振り回す歌手はかなり少数派と思われます(笑)。

23660364_1722658994471989_480611752
23601084_1722659001138655_689782301
23659821_1722659047805317_83902052_
23627074_1722658964471992_129335766

2017年12月12日 (火)

一夜限りのコラボレーション

というわけで、本日、Cocolo'ne & アルコウのライブ。
神保町楽屋にて!
一夜限りのコラボレーション演奏もあります、よろしかったらぜひ。
19時30分スタート。

「神保町・楽屋」
http://rakuya.asia/model/j_access.shtml
東京都千代田区神田神保町1-42-7 ソマードビル1F
03-3518-9496

☆JR水道橋駅から
水道橋駅東口から徒歩5分
東口を出て右へ、白山通りを神保町方面に向かい、マツモトキヨシの信号の反対側の歩道に渡り、右にある肉屋の正直な食堂の角を左に50m先右。

☆地下鉄神保町駅から
神保町駅A5出口から徒歩3分
A5出口を出て右、神保町交差点を右に、白山通りを水道橋方面に向かい、マツモトキヨシのみえる最初の信号手前にある肉屋の正直な食堂の角を右に50m先右。

5_2

2017年12月11日 (月)

2017年ラスト

つい最近ツアーが終わったばかりのような気がするのに、もうディナーショーの準備で集まったS.O.B.です。
1年って早すぎる・・・。


そして、今週火曜は「アルコウ」「Cocolo'ne」の共演です。
12月12日(火)東京のど真ん中・神保町楽屋にて。
「がくや」じゃないですよ、「らくや」です。
http://rakuya.asia/model/j_access.shtml

Cocolo'neは今年最後のステージです。
よろしかったらぜひ!
御予約はお店 03-3518-9496 にお電話で!

Dsc07828

この世界の行き止まり

道ならぬ恋に落ちた男女が駆け落ちの末に辿り着いた、この世界の行き止まりのような温泉街。
特に何があるというわけでもなければ、ストイックな湯治場でもなく、寂れきっているという程でもなく・・・。

という風情のこのような場所の良さが、遅まきながら分かってきたような気がします。
不思議な非日常感。
東京が遠く感じられます。

Img_20171209_183817

2017年12月 8日 (金)

富岡八幡宮・散歩コースが横溝正史のよう

昨夜は各方面から「無事ですか?」「大丈夫ですか?」などのメッセージが来て、いったい何の話かと思いきや・・・(何か僕がやらかしてしまったのかとちょっと焦りました)。
近所で事件が起きていて軒並みどこでもトップニュース扱い。
気づけばヘリコプターが上空を飛びまくっています。

富岡八幡宮、夏も冬もその風情は好きな場所だったので、残念です。
気になってネットで情報を探したら、まぁ驚くほどいろんな話が噴出してます・・・。

Img_0462
Dsc03386_2
Img_1117

2017年12月 7日 (木)

神保町は好きな街

僕が子供の頃から知っている、素晴らしい歌声を持った某有名歌手の方に、曲を提供させて頂く事になりました。
とても嬉しいです。
実際に形になって世に出て来るのはまだ何ヶ月も先ですが、その際にはまた嬉々として報告させて頂くかも・・・。

さて話は変わり、来週は久しぶりに「アルコウ」と「Cocolo'ne」の共演です。
12月12日(火)神保町楽屋にて。
今回も『演奏時』と『喋り時』の落差の大きさで勝負しているのではないかと思われる、両陣営の女子隊に注目が集まりそうですが、男隊も負けているわけにはいきません、乞うご期待。
よろしかったらぜひ、足をお運び下さい。

Img_5836_2_2

2017年12月 2日 (土)

本日20時30分から、素晴らしい日々を再開

我々の活動を色々とバックアップしてくれているビーンズカンパニーの設立5周年記念イベント「Bean's Rush Ⅶ」への出演、無事終了致しました。
終演後、一同で記念写真。SAXの中沢舞さんはオイシイ感じのポジション取りですね(笑)。

ところで今回は、元々は Marquee Marblish BAND へのオファーだったのですが、スケジュール等の諸事情で僕が1人で出る事に。
にも関わらずお越し頂いた皆々様、本当にありがとうございました。
会場は超満員! マーマーTシャツや特製ポスターもお買い上げ頂き感謝感激です。

僕の持ち時間はいつもより短い時間ではありましたが、それでも「生まれて初めて」一人きりのステージを完遂致しました。
1人ライブという形態においては、完全に新人です。
この歳になってアレですが、大変勉強になりました。
ありがたい事に「良かった」と沢山言って頂きましたし、初心者にしてはまあまあやれたかなとは思いますが、それでもこれを続けて行くのはただ事ではないなあ、と。
1人でやっている人達はみんな凄いですね。

・・・でもやっぱり思いましたが、僕は誰かと一緒に音を出すほうが断然、断然、断然好きですね。
自分の出番が終わった後、牧野公美さんのステージで1曲、本番前の急な提案で一緒にギター弾かせてもらったのですが、大変アヤシいプレイではありましたが、まあ楽しい事!
中学生の時に文化祭でバンドを組んで演奏して以来、ず〜っと誰かと一緒にステージに立って来ました。
それがどれほど素晴らしい日々だったのか、今さらながらに思い知りました。

さあ、そのようなわけで、本日!
気持ちも新たにさっそくバンドでのライブです。
お時間合う方、ぜひ! 微妙に気分が一皮むけた僕に会いに来て下さい。

12月2日(土)マーマーバンド・東京凱旋ワンマンライブ
池袋 FREE FLOW RANCH
豊島区西池袋3-29-3梅本ビルB1(丸井の裏)
03-5952-6599
http://www.freeflowranch.com/map.html
開演20:30頃 チャージ:なし(投げ銭制)

24322036_1833404153616146_462410868

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »