フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« ついに一人っきりでステージに立つ・・・ | トップページ | さあ、練習だ! »

2017年11月27日 (月)

渾身の

マーマーを知らない方が観ると「かなり狙ってるバンドだなあ」と思われる可能性も覚悟しつつ、ぜひ観て頂きたい渾身の動画
https://youtu.be/AXqpnqf5nIA
視聴・拡散・炎上、ヨロシクです!
Facebookから文句を言われる日は来るのでしょうか?

さて、今週金曜の「一郎・ひとりマーマー(!)at 下北沢 BAR FREEMIND」の翌日土曜日は「マーマー at 池袋フリーフローランチ・東京凱旋ワンマンライブ」がありまして、どっちにお客さんが来てくれたらありがたいのか悩ましいところであります。
もちろん、両方来て頂けたらとても幸せですが・・・(笑)。

そして、毎週月曜日にお邪魔していた神奈川工科大学でのレコーディング、兼、講習会(そっちがメイン!)の最終日です。
今日はヴォーカル&コーラスのダビング。
果たして我々マーマーバンド、生徒さん達にビシっとイイところを見せられるのか?
今回の件でエンジニアの満田氏とは15年ぶりくらいの再会でしたが、殆ど風情は変わってないですね~。
今回は限られた環境の中で作られる音ですが、懐かしい「満田サウンド」の香りがしました。

Dsc07566
Dsc07561
Dsc07568

« ついに一人っきりでステージに立つ・・・ | トップページ | さあ、練習だ! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渾身の:

« ついに一人っきりでステージに立つ・・・ | トップページ | さあ、練習だ! »