フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 東京では最大の広さ | トップページ | 音頭の破壊力 »

2017年11月 4日 (土)

素晴らしい秋の一日

ステージ上は、半分「BABY TALK」ですから(分かる人はとても限られると思いますが)僕にとっては感慨深い一日になりました。

それにしても、数十年ぶりで訪れた水元公園はすんごく広くて、広場の向こうに広がる林と空を眺めていると「ちょっとした北海道感」すら味わえてしまう程でした。
東京23区内の公園では最大規模だそうです。

カラテブラボーのライブとしては珍しいシチュエーションでしたが、MAYOは果敢にも客席に乱入! 皆様もそれに応えて盛り上がってくれました。
しかし、海老名は主催者が用意したドラムセットのバスドラム・フロントヘッドに自分の「EBY」というステッカーを貼っちゃうし、うーん、凄いヤツだ・・・。

終演後はみんなでフェスタの出店でビールやら焼き鳥やら、諸々。
やたらと人なつこい葉っぱみたいなバッタ系(たぶんクツワムシ)の大量乱入もあったり、夕方まで最高の秋の一日を満喫しました。
昌樹くんは、なし崩し的に今後もブラボーライブに巻き込まれる事に(笑)。

Dsc07425
Dsc07414
Dsc07471
Dsc07437
Dsc07448
Mizumoto

« 東京では最大の広さ | トップページ | 音頭の破壊力 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

BABY TALK 懐かしい。
人生で一番弾けてたころです。
松戸のライブハウス行きましたっけ。
いちろうさんは、お変わりないですね!

ままさんぴあの様。
メッセージありがとうございます!
あの頃と比べて、やってる事はあんまり変わらないですが、見た目は変わりました。
当たり前ですが(笑)。
よかったらまたぜひ、弾けに来て下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/72134707

この記事へのトラックバック一覧です: 素晴らしい秋の一日:

« 東京では最大の広さ | トップページ | 音頭の破壊力 »