フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 思い出多き場所 & 忘備録 | トップページ | 季節がだいぶ違う »

2017年9月 1日 (金)

海と空と空気が育んだ

昨日もそうでしたが、アキダスのまさきと優の二人と一緒にやる仕事は、なぜか常にやたらと時間的に切羽詰まって作業する事が多いです。
やはりちょっと「沖縄・なんくるないさタイム」が入ってますかね(笑)。
おかげで僕は非常に鍛えられてます、ここは敢えて「ありがとうございます」と言おう!
そもそも僕自身が相当なスロースターターで、典型的な「明日でも大丈夫な事は決して今日はやらない」タイプなので、アキダスとの組み合わせはちょっと危険かもしれません(笑)。

ふと、彼らが地元沖縄で活動していた頃にその様子を観に東京からスタッフと一緒に行った時の写真(もう10年前だ!)を見てみて、いろいろ思い出しました。
一番最初に彼らと会ったのは都内のスタジオだったのですが、沖縄の空の下で聴くその歌声はかなり印象が違いました。
ひたすらに心地良く、とても空気とマッチしていました。
ストリートライブをやるたびに、演奏後にはCDを求める人たちの行列が出来ました。
観光客がたまたまそこで歌を聴いた、というケースも多かったと思いますが、CDを買って家でまた聴いてみたいと思ったのであろうその気持ちが見ていてよく分かりました・・・。

あれから月日も流れ、アキダスは大人になって僕は老眼が進行しましたが、今でも一緒に楽しい時間を過ごせている縁に感謝。

ところで写真で気づきましたが、僕がその時着ていたユニクロTシャツ(キースジャレットのヤツ)は、今週も着たばかり!
ユニクロ凄いな。
さらには、手元に写ってる制汗デオドラントのスプレー、今年もまだ使ってる・・・。
夏しか出番がないとはいえ、10年って・・・。

Cimg3827
Cimg3828
Cimg3821
Cimg3830

« 思い出多き場所 & 忘備録 | トップページ | 季節がだいぶ違う »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/71585068

この記事へのトラックバック一覧です: 海と空と空気が育んだ:

« 思い出多き場所 & 忘備録 | トップページ | 季節がだいぶ違う »