フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« タッチ・アンド・ゴー | トップページ | 歓喜、分け合おう・・・ »

2017年9月18日 (月)

台風をかわして、梅田から隅田川

トシちゃん大阪公演無事終了、絶妙に台風をかわして帰京、Cocolo'ne で依頼されていたクローズドのステージで演奏、そこから少し足を伸ばして個人的趣味で「JR貨物・隅田川機関庫」を覗いてひっそりと嬉しがる・・・。
そんな流れの昨日今日でした。

大阪のお客さんは土地柄の印象に反して意外と思ったよりも静かめ(シャイ?)にライブ観賞される方が多い、というのが僕の長年の感触だったのですが、昨日は非常に良い感じで盛り上がりまくって頂いて楽しかったです!
ステージの広さなど会場によって細かく状況は違うので、スタッフ・ダンサー・バンドの全員でリハーサル段階で諸々の微調整をするのですが、その甲斐あって色々と上手くいったと思います。
さあ次は中野サンプラザ。
テレビカメラが入りますが、レッツ・自然体!(←自分に言い聞かせ)

そして Cocolo'ne では豪くんがザックリと髪を切って来まして、ちと若返って見える&結構似合ってるかも。
次回通常ライブは10/25の水曜日・中目黒トライ(http://eplus.jp/sys/T1U21P0421530220)にて。
まだ少し先ですが、お時間合う方ぜひ会場でお会いしましょう!
4年ぶりの新作映像作品についての打ち合せなど、今後の動きについても相談が進んでます、お楽しみに!

そして趣味の写真は、グッと来る人だけに向けてです(笑)。
続報はまた後日。

Dsc06607
Dsc06593
Dsc06618

« タッチ・アンド・ゴー | トップページ | 歓喜、分け合おう・・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風をかわして、梅田から隅田川:

« タッチ・アンド・ゴー | トップページ | 歓喜、分け合おう・・・ »