フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 音が良いというのは、簡単な事ではない | トップページ | 変遷 »

2017年8月 8日 (火)

ふと思い出した、優しい歌

というわけで、トリを任されたマーマーバンドの出番がやってきました。
演奏してる我々自身はよく状況が分かってませんでしたが、お客様曰く、さっきまでのごとやん達のバンドは凄く音が良かったのにマーマーは何かイマイチ? みたいな感じで始まったようで。
しばらくすると新井くんがステージ上にすっ飛んで来て何やらアンプの設定をいじっています。
後で聞きましたが、客席で聴いていたごとやんが新井くんに「チャオの音が変だ、何を弾いてるか全然わからん」と進言してくれたそうで。
ギターアンプのリバーブ(音の残響を加える機能)がフルテンになっていてグワングワンな音が出ていたそうです。
チャオ本人は全然気づいていなかったっぽい。さすが酔っぱらい!(笑)

・・・というような顛末もありましたがなんとか挽回、自主的な振り付けの踊りで応援してくれた方がいたり、遠くほうで聴いていたお客様などからも大きな拍手を頂けて感謝。
浴衣姿の子供達を見ながら歌っていたら思わず笑顔になってしまいます。

終演後は翌日に備えて仮の撤収。
通りにたくさん出ていた出店も一旦キレイに片付けられて、歩行者天国も解除され静かになりました。
今年も楽しかったな~。
あの場を作ってくれた全ての皆さん、集まって楽しんでくれた皆さん、ありがとう。
よかったらまたぜひ来年も!

機材を載せた台車を押しながらの帰り道にふと見た、かき氷屋さんの貼り紙。
「♪ あの子にイチゴ、この子にメロン・・・」という、20数年前に野田で聴いた歌を思い出しました。

Img_5283
Dsc06082
Dsc06092
Dsc06089
Dsc06064
Dsc06069
Dsc06077
Dsc06043
Img_20170805_214515
Img_20170805_215037
Dsc06107

« 音が良いというのは、簡単な事ではない | トップページ | 変遷 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/71362343

この記事へのトラックバック一覧です: ふと思い出した、優しい歌:

« 音が良いというのは、簡単な事ではない | トップページ | 変遷 »