フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

楽器を持たない池袋の夜

愉快な仲間達と年の瀬の夜を一緒に過ごしました。
来られなくなってしまった方も何人かいて残念でしたが、また来年すぐにお会いしましょう。
僕はいつも豪くんが打楽器を叩いているあたりのポジションに陣取ってちょっと新鮮な眺め。
例によって美味しいパスタはもちろんの事、僕の中では史上最高レベルのスペアリブなども頂きました。
美味しい物は人を元気にしますね。
僕が関わる音楽もそうありたいものです。
では皆様、良いお年を・・・、のその前に。
年明けのライブ情報!

マーマーバンド・プレゼンツ
2017年新春シャンソンじゃないショー「冬のイナズマン」
日時:2017年1月15日(日)
場所:北千住Knock
Open:17時30分 Start:18時00分(最初からマーマーバンドが演奏します)
チケット 前\2500 当\3000+ワンドリンク(前売り予約は各メンバーへ、又はお店に直接お電話で!)
出演:
Marquee Marblish Band
Kyat
桜田雅大(トランヂスター)
ゲスト:マグマ中西(from 京都)
マーマー流の奇跡のコラボレーションをお見逃しなく!

北千住Knock 東京都足立区千住中居町29-1三泉ビル B1F 03-3870-7799
http://blog.livedoor.jp/kitasenju_knock/archives/cat_50045130.html

Dsc03280
Dsc03275

2016年12月29日 (木)

そのオチは、誰も予想出来なかった

12/10に行なわれた SisterMAYO with カラテブラボーとゼットン&パンドンの「世紀のツーマン」は、僕の予想通りのカオスな一夜であったと同時に、予想通りに体力を消耗したが予想以上に楽しいショーでもありました。
2バンド共にギタリストが3人ずついて計6人!
これは珍しい。
っていうか人生初でした。
とても今さらだけどゴエッチが演奏中に色々と忙しそうだから、次から僕はキーボードに転向しようかと思案中。
ギター2人&鍵盤2人、これはこれでステージ上ちょっと鬱陶しいか・・・(笑)。

そして実は、この日のライブの本当のオチはライブ終了後にありました。
全く予想通りではない、非常に意外な展開。
ソレは会場外の階段での僕とEbyの立ち話から始まりました。
何が起きたのかは、来年の2/11(土)・HEAVEN'S ROCK(さいたま新都心)に来て頂けるとすぐに分かるようになっております。
お楽しみに!
http://karatebravo.com/

161210_karate_2685_2
161210_karate_2063
161210_karate_0767
161210_karate_2685_2_2

2016年12月28日 (水)

誰でもウェルカム・忘年 at 池袋

写真は「コレジャナイ・ルパン・ショー」の時の記念。

さて、明日(12月29日・木曜日)の夜19時半くらいから池袋フリーフローランチで、マーマーバンドと愉快な仲間達とかなんとか、で忘年会めいた集会(というか忘年会そのもの?)が開催されます。
どなた様も参加可です、パーッと楽しくやりましょう。 
飲食代以外は特に料金は必要ありません。 
お問合せはお店まで。 

池袋 FREE FLOW RANCH 
豊島区西池袋3-29-3梅本ビルB1(丸井の裏) 
TEL 03-5952-6599 
http://www.freeflowranch.com/map.html

そして、マーマー・ホームページちょいリニューアル。 
新年早々のライブ情報も載ってます! 
http://marmarband.com/ 
↑ ↑ ↑ Check it out! 

14568124_1204521609614861_661175354

2016年12月27日 (火)

総務・・・

昨日の昼間は僕にとって今年最後(多分)のスタジオ入り。
夕方から打ち合せ、夜は楽しい宴席。
だいぶ日が経ってしまったけれど、11月のcocolo'neのパーティー演奏おつかれさんでした会。
その日のステージ本番で、演奏中の我々含め会場内のほとんど誰もが気付いていなかった、ショーの終了間際に舞台裏で起きていたドタバタ劇のエピソードが面白すぎて、今年1年の中でも屈指の爆笑をさせて頂きました。
実際のその瞬間は笑い事ではなかったわけですが、まるで落語のような出来過ぎた劇的展開。
ちなみにその事件の中心にいた人が1名だけ、写真の中にいます。
いつか、ライブのMCネタで使える日が来るのでしょうか・・・。

15726281_1882469231981447_259125774
Dsc03215
Dsc03223

2016年12月25日 (日)

エンターテイナー

田原俊彦ディナーショー・東京公演の夜。
僕が思いがけず頂いた差し入れが楽屋で大好評、特に食いしん坊で有名になりつつあるサックス吹き嬢の目の色の変わりっぷりが印象的でした(笑)。
何はともあれショーは無事終了。
にて、僕の2016年のステージは終了!
何かがひとつ終わる度にホッと一息つくと同時に、終わって過ぎ去って行く空間・時間に名残惜しさや少しの寂しさを感じたりもするそんな恵比寿の夜でした。

ところで、今日は進行の関係上、珍しくバンドがステージに残っている状態でトシちゃんの「とっておきのダンスタイム」がやって来ました。
本番のテンションマックスのその踊りを目の前で観るのは久しぶり。
今さらではありますがそのパフォーマンスは鳥肌モノで、凄いエネルギーをもらっちゃった感じです。
それを持ち帰って、年末はなぜか毎年恒例のようになっている制作仕事の諸々に取り組みたいと思います。
てな感じで、メリー・クリスマス!

Dsc03209
Img_20161224_151939
Dsc03208
Dsc03167_2
Dsc03199

2016年12月23日 (金)

やっぱり出汁の問題かなあ・・・

大阪ディナーショー、今年は夜も寒くなくて幸せでした。
しかし、中之島のあたりは毎年行くたびにちょっとずつ変わって行きますね~。

そして帰りの新幹線に乗る前に、駅ナカのフードコートにある「今井」のきつねうどんを食べたのですが、以前道頓堀の気合いの入った本店に行った時よりもなぜか美味しく感じました。
かべッチョ曰く「お腹が空いてたんでしょ」と。
まあそうかも(笑)。
僕は東京ではうどんは年に1回くらいしか食べませんが、大阪のうどんは大好きなのです。
讃岐うどんとかよりも。

さて、制作系は結構残っちゃってますが、ステージは年内はトシちゃんの恵比寿ウェスティンで終わりです。
体調管理重要!

Dsc03168
Dsc03169

2016年12月22日 (木)

マスタリング、それはやっと客観的に聴ける時間

遂に辿り着いた、マスタリングな一日。
アルバム全てを通して聴いてみると、音数は決して多くなくてかなりシンプルなのだけれど、なかなかの濃密さです。
今回僕はほとんどトリッキーな音作りやギミックは入れませんでしたが、それでも超充分な感じ。
永田ワーク恐るべし。
小暮はなさんの、素晴らしいアルバムが完成しました。

15682680_1127068170742726_10943332

2016年12月21日 (水)

あと183年

子供の頃、宇宙戦艦ヤマトに魅了された理由のひとつが、いろいろと出て来る「それらしい用語」の数々だったかもしれません。
その代表格が「波動エンジン&波動砲」でしょう。
同じくらい印象的だったのが「さらば宇宙戦艦ヤマト(いわゆるパート2ものですね)」に登場する「テレサ」という女性キャラクターが「反物質」という物に設定されていた事です。
物質と反物質は共存出来ない(そもそも物質じゃないモノってどんなモノなのやらイメージも出来ませんが)というストーリー。
なんとなく科学的用語っぽいけど完全にSFなお話なんだと思っていました。
しかしなんと、真面目な話だったのですね。
このたび日本の研究者も参加して測定に成功!
どんどん21世紀は進んで行きますね。
さて、宇宙戦艦ヤマト発進まで、あと183年。

http://www.yomiuri.co.jp/science/20161220-OYT1T50055.html?from=ytop_ylist
「『反物質』測定に成功、宇宙解明に向け第一歩」

 日本などの研究者が参加する欧州合同原子核研究機関(CERN(セルン))の国際研究チームは、反物質の性質を精密に測定することに成功した、と発表した。
YOMIURI.CO.JP

2016年12月20日 (火)

大阪ディナーショー

大阪に向かって出発。
今夜はリーガロイヤルホテルにてトシちゃん冬の熱演!

15626182_1124894267626783_91179873

2016年12月19日 (月)

そもそも、なぜ南三陸町、なのかというと

このアヤしい金髪の人と知り合ったのは20年くらい前でした。
千葉県野田市のアヤしい飲み屋のマスターをやっていました。 
アヤしい人は音楽が好きなようで、飲み屋のカウンターの裏から「ノコギリ」を出して来て演奏する芸をかましてきました(こういうやつ→ https://youtu.be/n0QZv2qflhI?t=1m33s)。 
以来ずっと付き合いが続いていましたが、震災の後、アヤしい人は宮城県南三陸町に住み込んで何やらやり始めました。 
そのおかげで周囲では色々な事が起きました。 
そしてこのたび、アヤしい人と僕の合作で「南三陸町のクリスマスソング」が出来上がりました。 
アヤしい人と僕のツインヴォーカルで始まりまして、町の子供達をはじめ、いろいろな人が入って来ます。
楽しい歌に仕上がったので、今後もどんどんいろんな人の声や音を入れてバージョン違いテイクを作ってみたい、とアヤしい人(=新井くん)に提案してみたいと思います。 
簡単な曲なのでみなさん歌ってみて下さい。
こんな曲。 
https://www.youtube.com/watch?v=8aJ5alaN25k 

25_large_2
920191_326795304114316_1531284871_o
15492398_1338214046228995_11397883
Img_1436

2016年12月18日 (日)

それもそうだが、やっぱりチーズリゾット食べれば良かった

ココロネ2016年ラストのステージ、無事終了!
満員御礼、All in Fun すごく演奏しやすく、ボビーも入ってくれてとても良いアンサンブルで出来ました。
気付けば僕のメインヴォーカルで始まり、僕のメインヴォーカルで終わるメニュー。 
主役の自覚(?)を持って来年も頑張ります。 

15622374_711152182385722_683880342

2016年12月17日 (土)

最近よく起動する「突然スイッチ」

トシちゃんディナーショーの通しリハーサル。
休憩の時に1人で鍵盤をポロポロやっていたら、僕が長い間ずーっと理解してなかったちょっとした音楽的な理屈が「突然」今日密かに理解出来ました。
分かってしまったらあまりにも初歩的な事だったので、内容は誰にも言いません(笑)。

話は変わり、ネットニュースで「スペースワールド」という北九州市にあるテーマパークの閉園が決まった、というのを見ました。
最近「スケートリンクの氷の下に魚を閉じ込める」とかいう企画が批判されてた所だというのは知っていましたが、これまた「突然」先ほど思い出しました、俺、行った事がある!
過去のデジカメデータをチェックしたら出て来ました。
なぜかボビー大久保との2ショット、7年前の冬です。
福岡に演奏で行って泊まった翌日、突然マネージャーに拉致されて謎のサプライズでデカい遊園地に連れて行かれ、絶叫マシーンに搭乗させられたはずですがそのへんの記憶は全然なく、ボビー大久保と二人で写真を撮った事だけ覚えてました。
なんでだろう? ななな何でだろう?

さて、本日はボビー大久保にも参加してもらっての4人ココロネです。
師走の慌ただしさが増して来る時期ではありますが、お時間合う方、ぜひ!

Cocolo'ne ワンマンライブ 12月17日(土)
大塚 All in Fun
東京都豊島区南大塚3-51-8 今井商事ビル1階
03-3987-6242
http://allinfun.jp/calendar/index.php
Open 18:30 Start 19:30 3,000円+order

クリスマススペシャルな美月さんと、秘蔵音源プレゼントもお楽しみに!

Dsc03149
Cimg5574
Dsc_0891_2

2016年12月16日 (金)

突然現れた、破壊と殺戮のシルエット

今日はcocolo'neのリハーサル、珍しくスタジオでみっちりと。
今回参加のベースマン・ボビー大久保がふと呟いたアイディアから、ココロネ史上屈指のナイスアレンジな新ネタが出来てしまいました。
すぐさま今週末のライブで披露致します、お楽しみに。

ココロネワンマンライブ
12月17日(土)大塚 All in Fun
東京都豊島区南大塚3-51-8 今井商事ビル1階
03-3987-6242
http://allinfun.jp/calendar/index.php
Open 18:30 Start 19:30 3,000円+order

ところで、前回ここのスタジオを使ったのは先月だったと思いますが、その時の話です。
リハーサル終了後、僕と豪くんがスタジオ前の路上で車に楽器を積んでいたら、遠くからとても大きなトレーラーがやって来るのに僕は気付きました。
何やらとにかくデカい。
近づくにつれてソレの正体が判明、思わず豪くんに向かって「すんごい物が来ちゃったぞ!」と叫びました。
夜の都内の一般道路、コンビニの前を通過していくその姿は非常にシュール。
『戦車』です。
呆気にとられて見送った我々ですが、後方からさらにもう一台!
すかさず撮影した僕ではありましたが、普通の生活空間の中に突如現れた威圧感満点の暗い塗装に覆われたキャタピラと砲塔に、気持ちが少しザワついてしまいました。

今週末のココロネは、平和の歌も歌います。

Dsc02503_2
Dsc02504
Dsc02501

2016年12月15日 (木)

渾身、ではあったらしい

昨日急に来た作曲依頼、明らかに僕が個人的に楽しめそうな系統で、まだ何も作っていない段階から何となくニヤニヤ。
なんつって調子に乗ってるとハマる事もあるので要注意ではありますが。
そして今週末のココロネライブの準備もしないといけません。
先日のフリーフローでカメラマン美月さんが僕を被写体に渾身のショット!「スターな1枚」を狙って撮ってくれたはずですが、・・・まあ、被写体の限界でしょう(苦笑)。
それはさておき、12月17日(土)今年最後のココロネライブです。
ご来場の皆様に、秘蔵新作音源の第3弾をもれなくプレゼント!
5年前の石巻&仙台での初公演時のメンバー・ボビー大久保も参加しての、今年のココロネ総決算ライブ、ぜひお越し下さいませ。
前売り予約はお店まで!

大塚 All in Fun
東京都豊島区南大塚3-51-8 今井商事ビル1階
03-3987-6242
http://allinfun.jp/calendar/index.php
Open 18:30 Start 19:30(2ステージ、入替なし)
Music Charge:3,000円 + 2 order
チーズ・リゾットがとても美味しいお店です、ご参考までに。

15397617_240888936324772_202459981_
Dsc03064
15387512_240889252991407_1752803566

2016年12月13日 (火)

生意気でした

田原俊彦ディナーショー・バンドチームの準備は着々と。
最初から暗譜でやってやろうと思った僕はちょっと生意気でした(苦笑)。
でも見ながら弾いてると逆に覚えないんだよなあ・・・。
精進いたします。

そして今日の仕事ではこれから多分、コレを使う事になりそうです。
ヴォコーダー。

Dsc03076
Dsc02891

2016年12月10日 (土)

おそらく、カオス

というわけで本日、我々「SisterMAYO with カラテブラボー」と「ゼットン&パンドン」主催のライブ『世紀のツーマン・混ぜるな危険の究極コラボ』が開催されます。
おかげさまで前売り予約ぶんはすでにソールドアウト!
ですが、当日券でも入場出来る枠がまだあるそうなので、パーッと楽しみたい気分の方はぜひ。
多彩なゲストも乱入してカオスな盛り上がり必至。

池袋RED-Zoneにて、17時30分開演。
http://karatebravo.com/

160807_bravo_1798

2016年12月 9日 (金)

アドリブなパスタ

cocolo'ne ワンマンライブ at 池袋、無事終了。
盛況満員御礼、ありがとうございました!
初めて観て頂いたお客様たちにも大変好評だったようで何よりです。
また、いろいろとお土産なども頂きとてもありがたき幸せ。

次回ワンマン公演はまたすぐ、12/17(土) 大塚 Aii in Fun にて。
5年前の石巻&仙台での初演メンバー・ボビー大久保(ベース)も参加しての本年のココロネ総決算です。
秘蔵プレゼント音源の第3弾もご用意してお待ちしております!

今回のフリーフロー、パスタのお品書きは「ヤリイカとセリのスパゲッティ」とあり、豪&美月情報によると、例によってとても美味なようでした。
僕は終演後に食べようと思っていたら大勢お客さんが来てくれていた事もあり、なんと品切れ!
でも大丈夫。
ゼッツ君に頼み込むと、その日に備蓄のある材料で適当に作ってくれるのです。
実は今までにも何度かその緊急裏メニューを食べた事があるのですが、毎回ことごとく美味しかったので、むしろ楽しみな感じ。
さて、出て来ました「生ハムとチョリソーと温泉タマゴの塩味パスタ」。
・・・う、美味い! 至福の一時を、ありがとうございました!

さて、間髪入れずにトシちゃんリハです。
初日から譜面ナシにトライ。

15388655_240889269658072_994789598_
15356691_1065611370214886_746552911
15398939_240888862991446_1365610282
Dsc03071

2016年12月 8日 (木)

水族館は撮りどころがいっぱい

取材で八景島へ。
完璧に洗練されているように思えるイルカのボディラインも、本人達は普通にやってるつもりでもこちらから見るとどうしても笑ってしまう動作のペンギンたちも、いつまでも見飽きる事がありません・・・(あと、クレーンも好き)。 

さて本日12月7日(水)は、cocolo'ne ワンマンライブ! 
新作秘蔵音源をもれなくプレゼント致します。 
お時間合う方はぜひ! 
お店に予約のお電話を頂けると確実です。 
そして、どことなくペンギンっぽい美月さん(本人も認めている)。 

池袋 FREE FLOW RANCH 
豊島区西池袋3-29-3梅本ビルB1(丸井の裏) 
TEL 03-5952-6599 
http://www.freeflowranch.com/map.html 
開演20:30頃 (夕方からお店は開いております) 
チャージ:なし(投げ銭制)

Dsc02965
Dsc02918
Dsc02943

2016年12月 5日 (月)

劇伴な毎日

Cocolo’ne(http://music-cocolo.net/)の年内ライブはあと2回。それぞれ別の新録音音源をご来場の皆様にプレゼント!
12月7日(水)池袋フリーフローランチ
12月17日(土)大塚 All in Fun

SisterMAYO with カラテブラボー(http://karatebravo.com/)年末恒例企画を今年も開催します。
12月10日(土)池袋 RED-Zone
闘志溢れるフライヤー

田原俊彦ディナーショー・大阪&東京スケジュール
12月19日(月)田原俊彦 大阪・リーガロイヤルホテル
12月24日(土)恵比寿・ウェスティンホテル東京

というわけで、かなり強烈だった筋肉痛もどうにか沈静化し、中村由利子さん作曲の映画音楽用のトラックをひたすら制作する日々。
リズム関連とギターなどを中心に担当させてもらっていますが、1曲だけエレキギター曲があって、結構面白かったです。
僕としてはほぼ初めてやった感じの芸風。完成が楽しみだなあ。

『ピンポイント写真館』
作業の合間に今回登場の道具くん達を撮影。
そういえばワウペダルって人生で3回くらいしかステージで使った事がないなあ・・・。
愛用のこのギターアンプ、僕以外に使っている人を1人も見た事がないなあ・・・。
久しぶりに使おうと思ったけど今となってはあまりに面倒臭いE-muのサンプラー、これも昔は高かったんだよなあ・・・。
とか、いちいちしみじみしながら、また作業に戻るのでした。

Dsc02903
Dsc02899
Dsc02887

2016年12月 2日 (金)

まさかの、アスリートへの道

日が迫って来たのでまずは宣伝を。
「Cocolo'ne ワンマンライブ」12/7(水)池袋 FREE FLOW RANCH にて20時30分から!
お時間合う方はぜひ!

さて本日はちょい珍しい話題を。
木内ヒデにぃ、メグねぇ、Anriちゃんと以前から約束していたボルダリングに行って来ました。
仕事の〆切に追われる中でたった1時間の初体験でしたが、行ってみて良かったです。
誰もが思うであろう(当然僕自身も思う)全く似合わなそうなこの企画。
なぜこうなったのかと言うと、実は数ヶ月前、僕は突然思い出したのです。
子供の頃から「登る系」が好きで、他の運動に比べて結構得意であった事を。
ボルダリングという単語すら知りませんでしたが「なんだか最近時々テレビなどで見かける壁を登るヤツ」に非常に興味を持っていました。
大人になってからスポーツ系でこんなに気になった物は初めてかもしれません。
それを周囲に話したところ
「それは凄い!(全然似合わなそうだけど) 関心が薄れないうちに是非やっとけ! お前の運動不足は危機的レベルにあるから」
というリアクション多数。
しかもタイミングが良い事に、夏に「ナカメの夜音会」で共演した川田紳司さんがボルタリングのお店をやっているという情報。

てなわけで、そのライブに一緒に出ていた3名と共に新高円寺の「ボルダリングスペース BLEAU 」に突入致しました(全員初体験)。
結果、ほぼ僕が想像していた通りの面白さ。
全身を使ったパズルのよう。
どういう物なのか全く詳細を知らない状態で行きましたが、レベル別に分けられたコースごとに掴んで良い場所が決められているんですね。
で、ゴールに着くまでの経路を見上げると一見「どう考えてもアソコからアソコに行けるとは思えない」ような移動でも、手足を始めとする色々な身体の使い方の工夫で「なるほど、そのテがあったか!」という方法が隠されています。
逆に、見てるぶんには簡単そうなポイントでも実際やってみると難しい場所もあったり。

いっぽう、想定外だったのは、掴まりながら「えーと」とか考えていると、みるみるうちに握力が低下していく事。
掴まる場所や足を乗せる場所の形状も様々で、どうやって力を入れたら良いか分からない場合もあります。
そして壁が少しでも逆傾斜していると、いきなりスタートからキツさ5倍。
頭も使うけどやっぱりアスリートな資質も要求されます。
BLEAUではレベル別に大きく10段階に色分けされた登り方が設定されていますが、初級から始めて徐々にレベルアップにトライしていきました。
4つ目の「黄色コース」まではなんとかクリア、結構シンドいけど非常に楽しいです。
ところがその次の「茶色コース」になるとグッと難易度が上がり、僕を含め全員がその壁にぶち当たりました。
しかも、1回登る度に着々と握力のスタミナが落ちて来ます。
最後にはコーヒーカップを持ち上げるのもやっと、という状況でギブアップ。
一番ハイレベルな「黒コース」なんて、目で辿って見るだけでも絶対人類には無理そうにしか見えません。
でもクリア出来るという人がお店にはいました(本日は負傷中でデモ演技は見られず残念!)。
いやあ、かなり奥が深いしフィジカル的にもハードですが、またぜひ近々再トライしてみたいと思います。
きっと明日はあちこち痛すぎてとんでもない事になってるだろうけど(苦笑)。

それにしても一番華奢で小柄なAnriちゃんがなかなかのセンスを発揮していました。
リーチ的な不利さを決断力と身のこなしでカバー!
そして、写真で見返してみるとやっぱり「俺、全然似合ってねえ〜!」

20161202040055
20161202040036
20161202040003
Img_20161201_174928
Img_20161201_165250

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »