フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 田原俊彦コンサート2016・中野サンプラザ | トップページ | それくらい、教えておいて欲しい・・・ »

2016年11月 7日 (月)

シビれました。かなり。

「高嶋ちさ子・12人のヴァイオリニスト」のメンバーとして去年まで活躍されていた白澤美佳さん。
彼女のアルバムにひょんなご縁で曲を書かせて頂き、その流れで「渋谷 JZ Brat Sound of Tokyo」でのCD発売ライブにも参加させて頂きました。
美貌のヴァイオリン弾き、そして曲を作り、自分で歌も歌う美佳さん。
しかも喋りがちと長い(笑)。
僕個人としては、何か見慣れたシチュエーションではあります(笑 & 笑)。

それはさておき、とても良いライブでした。
「12人の」で同僚だった藤崎美乃さんとの息の合ったアンサンブル、若くてとんでもない才能が溢れるピアニスト八谷晃生くんの華麗なプレイ(しかも八谷くんは素晴らしい美声でした。ピアニストなのにエグザイルのオーディションに応募したら通っちゃって、でも結局断っちゃった、のだそうで。マジかよ!)。
さらには、中村由利子さんの、あまりにも懐の深いピアノと、ライブ本番中にお客さんからその場で頂いたイメージアイディアに合わせてほんの数分間で作曲してメンバー分の譜面を書いてみんなに配布し「それではやってみましょう!」とすぐさま演奏、って感じの離れ業のようなショー(しかもそれが、良い曲なんですわ)もあったりと、充実感満点。
そんなメニューの中に参加させてもらうにあたり、遥か地面の下のほうのスキルしか持ち合わせていない僕にはなかなかシビれまくる展開でしたが、とりあえず脳はだいぶ活性化したと思います。
ギリギリ、足は引っ張らないで済んだかな(済んでなかったかな)くらいでしたが、お客さま達の暖かい支え(と、非常に完璧な手拍子)などもあり、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

あと、客席でお見かけした女優の紺野美沙子さん、柔らかいけどさすがのオーラ放ってました!

Dsc025283

« 田原俊彦コンサート2016・中野サンプラザ | トップページ | それくらい、教えておいて欲しい・・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/68385126

この記事へのトラックバック一覧です: シビれました。かなり。:

« 田原俊彦コンサート2016・中野サンプラザ | トップページ | それくらい、教えておいて欲しい・・・ »