フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« レコーディングの醍醐味 | トップページ | プレゼント企画発動 11月23日・cocolo'ne ライブ »

2016年11月15日 (火)

信じられない失敗

先週末の午後のひと時、埼玉県所沢市の特別養護老人ホーム・ケアカレッジにて Cocolo'ne オンステージ。
1950~60年代の楽曲を多めに披露。
とても盛り上がって頂けました。
じーちゃんばーちゃん達の手拍子で昔の歌を歌うのは僕の音楽のルーツでもあります。
スタッフの皆さんからとても良くして頂きました。
ありがたくも幸せな時間に感謝。
終演後に感想をうかがったところ、どうやら我々のアテドないお喋りタイムもご好評の要因の一つだったそうです。
次の機会までにそのへんも磨きをかけておきます! 

・・・ところでこの日は、僕は自分でも仰天の失敗をやらかしました。
朝出掛ける際に、楽器やアンプ、衣装と一部追加で持ち込むマイクやスタンド類を用意して、自室から下ろしてマンションのエントランスにまとめて置きました。 
車は100メートルほど離れた所に借りている駐車場に停めてあります。 
そこから車を出し、さあ出発。高速道路に乗ってそろそろ埼玉県に入るか、くらいの所まで来てしまった時に突然気がつきました。 
「あ、俺、荷物を何も積んでない・・・!」(大汗) 
車を出した後、自宅前に寄って積み込むという作業を完全にすっとばして来てしまいました、信じられない抜けっぷり! 
ど、どうする? 
どうするも何もありません、手ぶらで行ってカラオケ熱唱を披露して誤摩化すわけにもいかないし(今思えば、もしかしたらそれもアリっちゃあアリだったか?)。 
とにかく次の出口で出て、最初の交差点でUターン、すかさず反対方向の入り口に入って逆戻り、そういう時に限って上り方面は渋滞してるし・・・。 

結局、2時間近く遅刻してしまい、サウンドチェックとリハーサルは美月さんと豪くんだけでやってもらいました。 
す、すまねぇ~っす! 
リハは、コンガと美月さんの歌だけの太田裕美、とかかなりシュールな感じだったようです。
ちょっと観てみたかった。 
というような状況でしたが、本番演奏はさすが三位一体のココロネ、完璧にリカバリーしました。
いやあしかし、今回ばかりは二人に頭が上がらないです。

さて、夕方までには全て終えて撤収。 
しかも夜には池袋でマーマーバンド・ワンマンライブ。 
夢のダブルヘッダーです。 
なんと、所沢に応援に駆けつけてくれたお客様たちが、電車で池袋まで移動してマーマーも観に来てくれました! 
超絶感謝、なんだか一日ずっと一緒にいた気分(笑)。 
僕は池袋に着いた段階で、早起きし過ぎた(なぜか午前4時前には起きてしまった)影響で既にちょっと眠い。 
イカン、今日は朝から失敗やらかしてるし、気合いを入れて立て直さねば! 
とりあえず大好きなフリーフローのゼッツ君お手製のパスタを注文。
期待を裏切らぬ美味、写真を撮る時には絶妙なガーリックの香りで食欲が前のめり、手前の水にピントが合っちゃってるっつう。 

・・・続く。

Dsc02576
Dsc02578
Dsc02579

« レコーディングの醍醐味 | トップページ | プレゼント企画発動 11月23日・cocolo'ne ライブ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/68439425

この記事へのトラックバック一覧です: 信じられない失敗:

« レコーディングの醍醐味 | トップページ | プレゼント企画発動 11月23日・cocolo'ne ライブ »