フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 個よりも集団の国、とはいえ、これは超絶快挙! | トップページ | 君に伝えたい。僕が好きなのは・・・ »

2016年8月21日 (日)

突然の訪問客

マーマーバンド・池袋フリーフローランチライブ、無事終了!
今回はなぜかチャオがウクレレにこだわったり、付け焼き刃以外の何物でもないブラジリアンサウンド(になってない)を披露したりな一夜。
お集り頂いた皆様、ありがとうございました!

さて、個人的な話をひとつ。
とてもエポックメイキングな出来事。
僕の高校の同窓生女子2名(ここは敢えて「女子」と呼ばせてもらいましょう)が、突然観に来てくれました。
けい子様&秀子様、ご来場!
『ビューティー(←本人が自分でつけたあだ名)秀子』からは「塙くん、歌上手くなったね」と、とても素朴で直球な感想を頂き、恐縮です(笑)。
まあ、高校生の時よりは多少は。
そしてマーマー一同と一緒に撮った写真は、僕からするととても不思議な、30数年前の日常と今の日常が同居している1枚。
懐かしい話題にも花が咲き、恥ずかしいエピソードなど余計な事を思い出される前にとっととお引き取り願いました(笑)。
再会を約束しつつ。

<セットリスト>
01 サウンドチェック:ノーウェアマン
02 マーマーバンドのレビュー
03 Different Road
04 Time Flies
05 なあ、行こう
06 men's world
07 Swallow
08 今宵、常磐フリーウェイ(ボッサバージョン)
09 太陽もかなわない(ウクレレ芸つきバージョン)
10 Facebook
11 短冊、花しぐれ
12 赤とんぼを追いかけて
13 鉄人とハーモニカ
14 ふくれっつらのバラード
15 の・さ・ば・れ

14102707_1004205456362332_89092133
14089041_1004206049695606_56788371

« 個よりも集団の国、とはいえ、これは超絶快挙! | トップページ | 君に伝えたい。僕が好きなのは・・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/69780188

この記事へのトラックバック一覧です: 突然の訪問客:

« 個よりも集団の国、とはいえ、これは超絶快挙! | トップページ | 君に伝えたい。僕が好きなのは・・・ »