フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 色々試した結果、最も素朴な物が採用に | トップページ | デジ・アナ 融合 »

2016年7月22日 (金)

唯我独尊

もはや今ではほぼ「音楽制作=パソコンに向き合う」な感じになっている僕ですが、そしてそれはそんなに嫌な事でもないのですが、重大な問題がありまして。
年齢と共にめっきり「目のスタミナ」がなくなっている事です。
耳を使う仕事をする人になったつもりが、そっちだったのか! ・・・と(苦笑)。

というわけで、マイスタジオ作業においては、ベランダに出て遠くを見たりする休憩時間が徐々に長くなります。
ベランダと言えば、プランターにアサガオを植えたはずが全然出てこず、何か大きな草の茎が1本だけグングン伸びて来たな〜、とか思っていたら、ドカンと咲きました。
ヒマワリ。
どこから種が入ったのやら?
で、たぶん1人で全部栄養分持って行ったのでしょう、その存在感を思いっきり誇示。

しかし、よーく見たら、足元に非常に地味な感じでツルも伸ばせずにひっそりと一輪だけ咲いたアサガオ。
無言の抗議のように見えます(笑)。
その後、咲くだけ咲いたヒマワリは、枯れたら枯れたでまた異様な存在感を放ちながら風に揺れています。
うーん、凄いヤツだ。
唯我独尊。
まあ、それでこそ、ですが。

13510669_962545470528331_1377776365

« 色々試した結果、最も素朴な物が採用に | トップページ | デジ・アナ 融合 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/69791217

この記事へのトラックバック一覧です: 唯我独尊:

« 色々試した結果、最も素朴な物が採用に | トップページ | デジ・アナ 融合 »