フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月27日 (水)

ああ、もう今日は終わりだ・・・、的な

お籠り仕事の日々ですが、今年も広島カープ中心にプロ野球をチラチラ・・・。

現在のところ、カープは野手のうち5人が規定打席に達している(菊池・エルドレッド・新井・丸・田中)のですが、なんと5人とも3割以上打ってる!
チーム打率はぶっちぎりの12球団ナンバーワン。
だけど巨人と中日の後塵を拝して3位。
う〜ん、中崎もなんとか頑張ってるけど、物凄いストッパーとか欲しいなあ。
数字見ただけで相手が「アイツが出て来る展開になったら絶対勝てない」と感じちゃうくらいの。

例えば、ちょっと昔の話ではあるけど、なんすか、この岩瀬とかいう人。

Iwase

2016年4月26日 (火)

再会

高校時代、そして音楽の世界への入り口に立っていたあの頃、一緒に時間を過ごしていた古い友人との再会。
小さなエピソードがきっかけになって止めどなく溢れ出す思い出話。
時が経つのも忘れてちょっと飲み過ぎてしまいました。

13029532_927206457395566_481174447

2016年4月25日 (月)

興味を引かれた時、既に脳のクオリティが

面白い雰囲気満点、だが頭は作動しない・・・。
残念!

2016年4月24日 (日)

奇跡の森のトンネル

奇跡の森はまだ健在!
でも遠からずなくなってしまうかも、という話も聞きます。

13007125_926281444154734_122830973

2016年4月21日 (木)

心強い応援

今日は二人マーマーバンド。
FMサルースの番組「アフタヌーン・サルース」への出演、無事に完遂してまいりました。

スタジオに到着してみると、いつものライブで見知った顔が1人、また1人・・・。
いや〜、心強かったです。
そんな応援もあってかおかげさまで、チャオとのデュオ出演という危険な取り合わせにも関わらず(笑)そこそこスムーズに進行出来た気がします。
行き交う人々に向けて「短冊、花しぐれ」が流れていた午後のひと時でありました。

パーソナリティの藤田みささんはじめFMサルースの皆様、視聴して頂いた皆様、番組にメッセージを寄せて下さった皆様、ありがとうございました。

13054904_1002313969851883_548060909
13035462_981856621863938_1884932962
13036518_1002313983185215_136222572

2016年4月20日 (水)

続々、ラジオ出演

マーマーバンド、そしてラジオ出演も続々決定!
わたくし、滑舌の良さにはそこそこ自信あります(笑)。

4月18~22日・FMひたち 4月21日(木)・FMサルース 5月6日(金)・すまいるFM
4月18~22日 月~金 9:45 23:55 
FMひたち パワープレイ決定!
コメントも流れますよ!
インターネット放送視聴可
http://www.hfm.or.jp/

4月21日(木)
FMサルース
「アフタヌーン・サルース」
13時台スタジオ生出演(外から観覧可能:チャオ&一郎・生出演!)
インターネット放送視聴可
http://www.fm-salus.jp/

5月6日(金)
すまいるFM
「おかえりすまいる」18時台スタジオ生出演(外から観覧可能:メンバー全員出演!)
インターネット放送視聴可
http://fm767.net/fm/radio-program/okasuma/

Imgp3195_2

2016年4月19日 (火)

ハニートラップに気をつけろ(そんな物は仕掛けられてない)

Marquee Marblish BAND プレゼンツ「春のイナズマン」無事終了!
いや〜、軽く3時間以上はやってましたね。
ご来場頂き大歓声で我々を迎えて下さった皆様、ありがとうございました。
ナース乱入とかいろいろありましたが、どうにかハニートラップをかわす事が出来たマーマーバンドでありました。

2016/4/17 Knock・セットリスト

01 Talk about You
02 鉄人とハーモニカ
03 あなたのせいよ
04 図書カード
05 歌舞伎町の女王
06 翼をください
07 ラクダで行こう
08 君への歌
09 リグレット
10 ヒマワリ達の場所
11 なごり雪
12 飾りじゃないのよ涙は
13 月の輝く夜に
14 マーマーバンドのRevue
15 Men's World
16 銀河の旅人
17 Facebook
18 短冊、花しぐれ
19 東へ向かえ
20 の・さ・ば・れ
21 太陽もかなわない

いつにも増して、幅広い切り口でMC長し!
そして相沢美羽さんも武内朋子さんも、我々のムチャ振りに近い速球&変化球をモノともしてませんでした。
またこの異種格闘コラボ系はぜひやってみたいですね。
急遽参加してくれた「チャーリー若林」にも感謝!

Dsc00356
13016591_1594706000819297_584044616
13054390_1594706424152588_153912169

2016年4月17日 (日)

異色コラボ

本日4月17日(日)マーマーライブ「春のイナズマン」at 北千住Knock 18時から!
バンド史上初の超異色のコラボレーション、相沢美羽・武内朋子の両名を迎えて、果たしてその行き着く先は?
Open:17時30分 Start:18時
出演:Marquee Marblish BAND 相沢美羽  武内朋子
前売り ¥2500 当日 ¥3000 + drink

Imgp3378

2016年4月 3日 (日)

満員御礼

マーマーバンド池袋公演は満員御礼! 
CDもたくさんお買い上げ頂きありがとうございました!

次回は4月17日(日)・北千住ノックにて「春のイナズマン」開催。
ちょいと変わった事もやってみます、ぜひお楽しみに。

2016/4/2 フリーフロー・セットリスト

01 マーマーバンドのRevue
02 Different Road
03 Men's World
04 銀河の旅人
05 短冊、花しぐれ
06 勝利を我らに Let's Win
07 野球少年は止まれない
08 サウスポー
09 永遠と言う言葉を僕は今信じ始めている
10 太陽もかなわない
11 Time Flies
12 Facebook
13 行ってらっしゃい
14 ふくれっつらのバラード
15 の・さ・ば・れ
16 Dear Friend

Dsc00218
Dsc00220
Dsc00197
Dsc00226

2016年4月 2日 (土)

なんで今まで出来なかったのか・・・?

ギターっていう楽器は左手で弦を押さえ右手で弦を弾いて音を出すワケです(左利きの人で逆の場合もアリ)。
で、今さらのように突然ここ数日で右手の使い方の新たなコツを掴んでしまい、今まで弾けなかったフレーズが急に弾けるようになったりして楽しい!
なんで今まで出来なかったんだ?(笑)

さて、本日は Marquee Marblish BAND のワンマンライブ!
ついに結成から23年目に突入です。
いつまで続くんだ〜?
初のベストアルバムもあります。
ご来場お待ちしております。

池袋 FREE FLOW RANCH
豊島区西池袋3-29-3梅本ビルB1(丸井の裏)
TEL 03-5952-6599
http://www.freeflowranch.com/map.html
開演20:30頃 (夕方からお店は開いております)
チャージ:なし(投げ銭制)

Imgp3121_2

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »