フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月11日 (水)

98LineのオシャンティーなJKがサブバを持って

先日のcocolo'neライブでちょっと紹介したネタ(手法としては昔からある、組み合わせ系)なのですが。
僕としましては、何言ってるか分からない箇所も多少はありますが、全体的にかなりこの可笑しさに付いて行けている自分に対して意外な驚き。

JK用語で「鶴の恩返し」を読んでみた
MACHIKADO-CREATIVE.JP|作成: 街角のクリエイティブ

「98LineのオシャンティーなJKがサブバを持って」

 ↓

「1998年4月〜1999年3月生まれの学年のお洒落な女子高生が補助鞄を持って」
・・・なるほど! 勉強になりました。


むかしむかし、あるところにおじいさんとおばあさんがジモメンと割と本気で暮らしていました。
ある日、おじいさんは街でオケった帰り、ヤバタンなぽっちヅルを見つけました。
「ちょ・・ガチ?」
おじいさんはインスタとvineにガンなえした鶴の姿をアップしました。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

むかしむかし、あるところにおじいさんとおばあさんが、同じ地元出身の仲間の人々と共にかなり真面目に暮らしていました。
ある日、おじいさんは街でカラオケを楽しんだ帰り道、妙な風情で独りぼっちでいる鶴を見つけました。
「これは・・・、本当か?」
おじいさんはインスタグラム(無料の画像共用アプリケーション)とヴァイン(6秒の動画を撮って共有出来るアプリケーション)に、ひどく気持ちが冷めた様子の鶴の姿をアップロードしました。


・・・僕の翻訳が完全に正しくニュアンスを捉えているかどうかは分かりませんが、だいたいこんな感じかと。この先は自力でどうぞ(笑)。

田原俊彦ツアー2015・最終日

トシちゃんツアー2015・最終日の思い出。

たまたま僕が演奏している場所から真っすぐ正面を見たあたりの最前列にいた、あるお客さんの表情がとても印象に残りました。
2時間を通してずっと本当に幸せそうで、なおかつとても変化に富んだ表情が豊か。
その方がどれほどこのステージを楽しみにしていたか、今楽しんでくれているかがあまりにも伝わって来て、演奏しながらこちらまで何かグッと来てしまいました。

・・・なんていうような話で帰りの車内、ダンサーのナオトとも意気投合。
そんな最終日でした。
そして初めてのカーテンコール後の写真撮影、こういうのも良いですね!

20151109093356
Img_20151031_134806
Img_20151031_141607

2015年11月 9日 (月)

チャンポン!

今回はミックス作業を担当させて頂きました。
僕の師匠・春日hachi博文とチョ・テジュンのデュオ「Hachi & TJ」の、とても独特な3分30秒の傑作!
個人的にも会心の出来映えです。
PVも面白いのでぜひご覧ください。
ちなみに韓国では「ちゃんぽん」は赤くて辛いスープ。
日本と同じ「たくあん」と、ナマのタマネギが付いて来ますが、なぜかこのタマネギが美味い。

뮤직비디오 감독 : 홍스구락부 노래 : 하찌와 TJ 작사 : 하찌,조태준 작곡 : 하찌 제작 : 뮤직웰 식어가는 건 참을 수 없어 너에게 모든 걸 바칠게 빠 빠바바바바밤 빠바바바바밤 빠바바바바밤 식어가는 건 참을 수 없어 너에게 모든 걸 바칠게 바람 속으로 온몸을 날려 뜨거운 내 ...
YOUTUBE.COM

2015年11月 6日 (金)

なんか凄いオルガンの録音開始

東京に降り立つや否や、今度は制作系がいくつも重なって次々と突入。
まだまだ風邪引いたりとかしてる場合ではありません。
そんな中、先日録音作業で「チャーチオルガン」という楽器を初めてマジマジと見学させて頂きました。
結構スゴいかも。
今度またレポート致します。

明日からは珍しくちょっとだけ休暇を楽しんで来ます。


Img_5595
Img_5601

強力アーカイブ

これは凄い・・・。
原発事故関連の公文書が6万ページ(現在のところ)集められている。


このサイトは、2011年3月に発生した福島第一原発事故とその後の対応に関わる「公文書」を収蔵し、アーカ…
ARCHIVES311.ORG

2015年11月 1日 (日)

なし崩し的に使い始める感じ

Facebookを使い始めた頃、あまりにその説明があっさりしている事に面食らったっけ。
そのまま来ている今。
スマートフォンとかでもそうなのだけれど、なし崩し的にみんな使っていて、すごく重要な事を知らなかったりする(当然、僕も含めて)。
この感じって、いつ頃から普通な事になったんだろう?
ちょっと居心地が悪いんだけど、解消するにはエネルギーがいる・・・。

MakeUseOf:Facebookを毎日使っているかと思いますが、実は、毎週のように変化していることをご存じですか?その活用法をすべて知っていますか?Facebookは、…
NEWS.LIVEDOOR.COM

風呂敷!

いわゆる実験的な音楽は個人的にはほとんど聴かないし、そういうアプローチに対してもあまり関心もない。
ただ、この人はやはり、言葉を持ってるなあ・・・。


オリンピックは大風呂敷が鍵になるかもしれない――。ここで言う大風呂敷とは、実現できない壮大な計画ではない。文字通り、大きな風呂敷だ。
HUFFINGTONPOST.JP

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »