フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« ロゴ問題 | トップページ | 尾道のストリートビュー »

2015年9月11日 (金)

(僕なりの)ビッグデー

今週の月曜日は「ビッグデー」という程ではありませんでしたが、やはり少しだけ特別な1日となりました。
僕が4歳から18歳まで過ごした千葉県松戸市の端っこの住宅街。
そこの老人会が主催したコンサートにcocolo'neとして招いて頂きました。
実家から徒歩1分、子供の頃通った図書室が今もある小さな市民センターのホールには、年齢層高めなお客様が130名、ソールドアウト!
4年前に初めて石巻で演奏した時と同様に、ボビー大久保のベースを加えた4人編成。
少し喋りを短め(笑)曲数多めで休憩挟んで2時間半、ガッツリとやらせて頂きました。

最初はやや手探りモードで始まったステージも、最後には大喝采!
早くも「次回はさらに本格的な500人規模のホールで再演を」とのご要望まで出ているようで、さっそく実現に向けて動き出しそうな勢いです。
想像以上の大成功、楽しんで頂いた皆様、お手伝い頂いた皆様に大感謝です。

もうすぐ80歳になる僕の父(賑やかな事がとても苦手)が、恐らく初めて僕の演奏を観に来ました。
ステージ上から父を発見、なんと笑顔で手拍子などしております!(とにかく賑やかな事がとても苦手)
後から聞いた所によると、どうやら水谷美月のファンになったようです、美月恐るべし!

01「男はつらいよ」のテーマ
02 Blowin' in the Wind
03 秋桜
04 瀬戸の花嫁
05 もみじ
06 Disconnect
07 桃色吐息
08 あずさ2号
09 チャンピオン
10 花
11 翼をください
------------------- 休憩 -------------------
12 明日のために
13 五丁目さくら音頭
14 Take Me Home, Country Roads
15 昴
16 Top of the World
17 ブルーライト・ヨコハマ
18 糸
19 上を向いて歩こう
20 川の流れのように
21 もみじの丘
22 ふるさと
23 Amazing Grace
24 いつでも夢を

11231808_806618726121007_550387328

« ロゴ問題 | トップページ | 尾道のストリートビュー »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (僕なりの)ビッグデー:

« ロゴ問題 | トップページ | 尾道のストリートビュー »