フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 僕たちの声 | トップページ | タイムカプセル »

2015年6月11日 (木)

cocolo'ne 20回目

(コロロネテレビ https://www.youtube.com/watch?v=JkR6V7cnl9k もよろしく!)

cocolo'neの20回目のライブ無事終了!
皆様ありがとうございます。
いろいろと、嬉しい夜でした。
21回目以降の僕たちにさらにご期待下さい。
現在スケジュールを絶賛調整中、ついに新オリジナル楽曲も制作へ、魅惑のハーモニーにも磨きをかけます!
あと、朗読も。
踊りも。

20th セットリスト・・・

1.Blowin' in the Wind(Bob Dylan)
2.男達のメロディー(SHOGUN)
3.個人授業(フィンガー5)
4.Top of the World(The Carpenters)
5.TRAIN-TRAIN(THE BLUE HEARTS)
6. 新世界より「遠き山に日は落ちて」(ドヴォルザーク)
7.ふたりの愛ランド(石川優子とチャゲ)
8.ユーモレスク・朗読付き(ドヴォルザーク)
9.Diamonds(PRINCESS PRINCESS)
10.SWEET MEMORIES(松田聖子)
11.もみじの丘(cocolo'ne)
12.ふるさと(童謡)
13.アメイジング・グレイス(賛美歌)
14.カントリー・ロード(John Denver)

Img_5144_2

11294487_701917693273715_147868019_
11355497_701916893273795_168789579_

« 僕たちの声 | トップページ | タイムカプセル »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: cocolo'ne 20回目:

« 僕たちの声 | トップページ | タイムカプセル »