フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

「原発再稼働反対」のフレーズだけに絞り込んだデモ

レコーディングが予定よりも早く終わったので、機材をスタジオに置いたまま電車で溜池山王駅まで行ってみました。
僕は性分として「一斉に大勢で同じ事をする」というのがとても苦手なので、だいぶ迷ったのですが、行ってみて良かったです、行かないとわからない事もたくさんあるので。
いわゆる「活動家」的風情の人も多少はいましたが、ほとんどの人が物凄く普通の人たちでした。
警備車両の物々しさに対し、群衆のほとんどはとても抑制的というか、そもそも「デモ」という行動に似つかわしくない雰囲気の人が多かった。
そして、そういう人たちが何万人も集まっているのは不思議な光景でした。

395993_253443441436518_1459003152_n

2012年6月25日 (月)

そこに「いる!」事自体が意味っていうのはすごい

ちょっと日が経ってしまいましたが、原宿ラドンナの楽屋での写真。
洋平・ボビー・ピアノの宮澤由衣ちゃん、観に来てくれた彦麻呂さん。
いやあ、彦麻呂さん存在感(!)ある〜。

あと、客席には高木ブーさんもいらしてましたね。
ご本人を前に「いい湯だな」に即反応して演奏できて良かった!(笑)
なかなかない機会なので。

しかし高木ブーさんは凄い。
何が凄いって、別に何もしないでそこに「高木ブーが座っている」というだけで充分な、あの感じが。
かつてジョン・レノンが「我々ビートルズはもはやキリストよりも有名」と発言してひんしゅく買った、という有名な逸話がありますが、昭和40年代の当時、いかりやさんが「我々ドリフターズは日本の子供の間ではビートルズの一万倍有名だ」と仮に言ったとしても全くひんしゅくは買わなかったでしょう。
事実だし。

206132_177552919041725_1481537568_n

2012年6月22日 (金)

刺激的

わたくし、田原俊彦コンサートにてキーボード奏者席にて仕事中の図です。
写真をよーく見ないとわかりません(よーく見てもわからないかも・・・笑)。

Apket12062101nsbig_2


そんな事より、左右の若手ダンサー脅威のシンクロバク宙です。
そしてその瞬間をドンピシャのタイミングで捉えるカメラマンも凄い。
トシちゃんも全く衰え知らずのエネルギー量です。
どこを見渡しても実に刺激的な仕事場です。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »