フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 年代による匂いの違い(加齢臭の話ではありません) | トップページ | 田原俊彦バンド »

2008年10月24日 (金)

華がない

我が町・門前仲町の駅の交差点付近には、電柱等にスピーカーが取り付けられていて、日中〜夕方にかけてしみじみとして音楽が(俺が個人的にしみじみしてるなーと思うわけなのですが)流れ続けている。
「仲町商店街」の宣伝アナウンスのBGMという扱いなんだけど、今日買い物しようと歩いていたら曲がリニューアルされているのに気がついた。
まったりとした男性歌手による熱唱で
「もおおおおんなかああ・・・、ぶるうううすうう・・・♪」
って感じ。
タイトルは「門仲ブルース」なんだろうなあ、と勝手に予測。

で、さっそく調べてみたら、タイトルはビンゴでした。
なんて分かりやすい・・・。
そして、歌詞まで即座にわかる、便利な時代です。
それにしても、出だしの歌詞が
「夜の門仲、酒の海」
ってのは・・・(笑)。
いやまあ、まさしくその通りなんですけどね。
酒飲みには非常に評判がいい街です。


先日のライブで「ちょっと早いけど」と、誕生日プレゼントとして綺麗なお花を頂きました。
若い頃は、お花なんぞ貰ってもどうせ枯らしちゃうだけだし食えないし、みたいに思ってた(まあ、大概の男はそんなもんですかね)んだけどね、今はとっても嬉しいです。
ホントにありがとうございました。


Flower


あわよくば、自分自身も華のある男になってみたいなどと思うのですが、今までも何かにつけて
「んんー、なーんか華がないよねえ・・・」
と言われて来た人生なので、叶わぬ願いなのでしょう。。。

・・・というか、要するに本心では目指してないんだろうなあ、「華のある人生」。
だって、大変そうだし。

さて、明日は昼・夜の2公演なので、さっさと寝ますかね。

« 年代による匂いの違い(加齢臭の話ではありません) | トップページ | 田原俊彦バンド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

門仲ブルース、今度ライブでやって下さい(笑)
そして、
一郎さんお誕生日おめでとうございます!!
「華」は大変そうですかぁ?ならばこれからも、我々のためにも「ハモりの華」を咲かせつづけて下さいね〜!

>あきこ様

ありがとうございます!
華はなくとも、この季節になると徐々に寒さでハナ水くらいは垂らしております。
またこれから1年、なんだかんだといろんな事が起こると思いますが、咲かせてみせましょうハモりの華!

お誕生日過ぎてしまいました…が、おめでとうございます。
 華ですか~人には説明しにくいのですが、アジのある花を密かに持っていらっしゃると思います(*^ー゚)b!

 次回は薔薇でも胸ポケットにさして「門仲ブルース」でも…

>足立区民様

説明が難しい華、ってのは華と呼べるのでしょうか・・・?
そもそも、説明とか何とかとは無縁の、理屈抜きのオーラを「華」と人は呼ぶのかと思ってたけど・・・。
まあいいや!
密かにでもなんでも、あるらしいという証言を支えに「君は薔薇より美しい」をまた熱唱するとします(紅白見てて思ったけど、実は布施さんご本人より俺のほうがハマってないかー? って、つけ上がってますか・・・?)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/24724566

この記事へのトラックバック一覧です: 華がない:

« 年代による匂いの違い(加齢臭の話ではありません) | トップページ | 田原俊彦バンド »