フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« ラジオ出演します | トップページ | 緊迫! »

2008年6月11日 (水)

エンタテインメント大国

で、まあ、無事にラジオ出演は終了しました。
「ロボットアーム・・・」の作曲・ボーカル担当の我が弟・裕介は、以前ラジオCMのディレクターをやっていた事もあった(非常に素性がよくわからないヤツであります、今は自称サラリーマンだそうです、自称ってなんだよ?)らしく、取材される側自らでインタビューのシナリオを事前に作って先方に送っており、とても感謝されていました。

何しろ生放送なので、時間の進行が重要なのであります。
俺は話題を脱線させるのが得意なB型なので、出来るだけ喋らないようにしました。
それが功を奏したのか、予定してた話も全部出来て、曲もほぼフルコーラス流してもらえて、めでたしめでたし。
(本番中の様子 ↓)


Radiotalk_2


ところで裕介は、自分の友人が宇宙に旅立つ瞬間を直接見届ける為に、数日前までフロリダに行っていました。
いろいろと土産話も聞いたのですが、特に面白いと思ったエピソードを。

NASAは打ち上げの前夜、「スペースシャトル・ナイトツアー」という企画をやったそうです。
これは、打ち上げに立ち会うために駆けつけたシャトルの乗組員の家族や友人たちを、闇の中にライトアップされてそびえ立つ「ディスカバリー」のすぐ足元まで連れて行ってくれる、という物でした。

一同は目の前で見るスペースシャトルの圧倒的な存在感に感動しつつ、数時間後には宇宙に旅立つ自分の身内が今、どんな気持ちで過ごしているのかに想いを馳せたりするひと時を過ごしていました。
すると、こちらに向かって「いかにも古いSF映画に出て来そうな感じにデコレーションされた」バスが走って来ます。
「なんだろう?」
と思っていると、バスはすぐ近くで止まり、なんと中からシャトルのクルー7人全員が降りて来ました。
彼らはそのまま歩み寄り、直接会話が交わせる距離までやって来ました。
もちろん、非常に驚くと同時に喜ぶ一同。

この「演出」は完全に秘密にされており、誰も知りませんでした。
当然打ち上げの日が近づくとクルーたちのスケジュールも忙しくなる上、健康管理を完璧にする為に隔離状態になっているはずでした。
メールが精一杯で直接会えるなどとは誰も思っていなかったのです。

まさに、サプライズ!

シャトルの足元でのクルーとの会話という素晴らしい時間を過ごした後、一同を残して先に帰るクルーたち。
その帰り用のバスに星出くんだけが乗り切れず、ヒッチハイクをするかのように指を立てて待っていたら次のバスがやって来て、乗せてくれるのかと思ったらそのまま目の前を素通りしてしまい、星出くんがドタドタと走って追いかける、という寸劇のオチのような演出まで見せてくれたそうです。

エンタテインメント大国「アメリカ」の真骨頂!
俺も行きたかったなあ。。。

« ラジオ出演します | トップページ | 緊迫! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/23423630

この記事へのトラックバック一覧です: エンタテインメント大国:

« ラジオ出演します | トップページ | 緊迫! »