フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 2005年5月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年6月

2005年6月29日 (水)

気のせいじゃなかった

こんなに6月って暑かったっけ、と非常に疑問に思っていたら、この暑さはやっぱり気のせいじゃなかったようだ。
昨日の都内の最高気温は36度に迫る勢いで、記録が残っている中では6月としては最高レベルだったらしい。
地下鉄を降りて渋谷の街を歩き始めた時、お湯の中を進んでいるみたいな感じだった。
思わず周囲を見回して「おいおい、みんな、平気なのかよこんなんでよー」と訊きたくなってしまった。
午後7時でだぜー。
その時、まだ30度以上あったらしい。

さて、お湯の中を進んで、ライブハウスへ。
プロデュースを担当しているバンドを見るためだったが、1バンド30分ずつ演奏するという最近のスタンダードな時間割で次々とバンドが登場する。
CDが売れないとか音楽業界の冷え込みとかいろいろ言われている昨今だが、ライブハウスの数自体はすごく増えた気がする。
つまり、バンドの数もすごく増えているわけである。
みんな、そんなに大挙して音楽業界に詰めかけても、食えないんだから考え直したほうがいいんじゃねーのー? とか、ボソボソと内心呟きたくもなるが、さすがに数が増えたせいか上手いヤツらが多い。
あるベクトルにおいてのレベルはここ数年で確実に向上したんだろうなあ。

今日は仕事が早く終わったので、ふと思い立って、八百屋で野菜を買ってみた。
いつもはスーパーを利用するんだけど、安いぞ八百屋!(店の名前すら把握してなくて申し訳ないが)
タマネギでもすり下ろして、得意の自家製ドレッシングでも作るかなあ。


Yasai

2005年6月27日 (月)

何か書かないと閉鎖か?

という事で、専門用語で言うと「保守age」っていうのか?
梅雨ってこんなに暑かったっけ?
時々肌寒いくらいの日があったりするんじゃなかったっけ?


Graf

« 2005年5月 | トップページ | 2005年8月 »