フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« 完成間近 | トップページ | 自分、をちゃんと分かっているのだが »

2005年3月22日 (火)

オフ

豪リーダーの前向きな姿勢に見習って、そろそろ俺もマメに日記を書くモードになってみようか、などと思う今日この頃。
しかし、瞬発力勝負のB型としては、やたらと書きまくるかやたらと放置か、のどちらかになりがちなのである。
今回はどうなる事やら・・・(事やら、とか他人事みたいに言ってる場合じゃねえよなあ)。

さて、今年に入ってからずーっと、いろいろと忙しかったのである。
マーマーバンドのライブの日などは絶好の「息抜きの日」だった(笑)のだが、非常に練習をしないバンドになっているので、なかなか行き当たりばったりの緊張感もあり、渋谷でやった日などは3プロジェクトに渡って出ずっぱりだったので、結局やたらと疲れたりしていたのである。
そんなこんなで日記も途絶えがちだったが、ヒマが出来たのでついに書いたりしているわけだが、ヒマになればなったで特に趣味もない俺はぼーっとしているわけで、そんなぼーっとした一日の事ばかり書くわけで、あとで読み返してみると
「忙しい忙しい、とか言っているが、結局何を毎日やってたっつーんだよー」
という、スカスカの日記になるわけであった。

今年も、あっという間にほぼ4分の1が終了しようとしている(恐ろしく早いなあ)わけだが、この日々の中でのエピソードで何か思い出した事があったらちょっとずつ書いていこうか、とは思っている。
今日は、ふと思い立って、松戸の実家に顔を出してみた。
俺の両親は、なかなかどちらも「濃い」キャラクターのようだ、というのは、俺がオトナになってから気がついた事なのだが、そのへんについて書き始めると異様に長くなる事は間違いないので、まあそのうち、気が向いたらちょぼちょぼと書いてみようかと思う。

家を出るとき、ふと空を見上げると、そんな気象条件が揃っていたのか、飛行機雲が発生しまくりだった。
すげーなあ、と思って写真を撮ってみたので、今日のところはコレで。


Hikohkigumo

« 完成間近 | トップページ | 自分、をちゃんと分かっているのだが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/7862549

この記事へのトラックバック一覧です: オフ:

« 完成間近 | トップページ | 自分、をちゃんと分かっているのだが »