フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« そしてついに | トップページ | 図々しい »

2005年2月 6日 (日)

風さえ、ね

そして、録音技師として雇われている日々が続いているので、我が頼れる相棒「パワーマックG5 1.8Gデュアル」も作業をしているレコーディングスタジオにかり出されて(というか俺が使い慣れているソフトが入っているので、自ら持っていったのだが)しまい、日記もすっかり途絶えていたわけだが、先代の挙動不審G4を再登板させて久しぶりに書いてみている。
その合間を縫うように各種ライブや作曲などが入っているので、毎日自分の音楽に対する立場が変わり、なかなか切り替えが大変である。

昨日は某パーティーの席上での演奏依頼が来たので、マーマーバンドで一発かましてきた。
なんだかんだで結構いろいろやってしまった(しかもレイトショーでナゼかアリスの「今はもう誰も」の大合唱などもあった)が、練習はおろか、直前に10分くらい打ち合わせただけで何となくちゃんとパッケージされたショーになってしまったので、我ながら伊達に十年以上やってるわけじゃないなあ、と感心してしまった。
しかし、やる前に結構飲んでいたチャオは案の定、後半の段取りとかがでたらめになり、豪リーダーが必死に修正しているのが笑えた。

今日は期待の新星(などといつも言っていたが、気が付いたらもう結成して5年くらい経つぞ・・・)の「TYO」の、マーマーバンドでもかつて散々御世話になった恵比寿ギルティでのライブだった。
俺と豪君のサポート入りの演奏スタイルで定期的にライブを始めて一年経つので、そろそろいろんな面で一人前のパフォーマンスを出さないといけないと思い、いくつかのアイディアを試している最中なのだが、今日はなかなか良かったようだ。
ギルティのスタッフは全員、初めてTYOを聴いたわけだが、非常に好評でありがたかった。
マーマーバンドの事も、今も昔も変わらず(スタッフの顔ぶれは変わっているけどね)にバックアップしてくれるので、また近々ギルティでやりたいと思う。
今日、対バンとして出演した他のバンドも、全くジャンル的には違ったけれど、クオリティも高いしなかなか充実していた。
先に出た、もろに「エルトン・ジョン」しまくってる人も面白かったし、最後の大所帯バンドはひじょーーーーに上手かった。

さて、そんな感じで日々は続いているが、まったく関係ないのだが、風さえ吹かなければ冬の寒さも勘弁してやれるんだけどなあ、と思う今日この頃だ。
レコーディングには初日以外は電車で通っているのだが、地下鉄の駅の出口に向かって階段を昇る際に上から吹き込んでくるやたらと冷たい風には殺意を覚える。
てめー! このやろー! この寒さには何の意味があんだよ、おらー!!!!

絶対いつか、年の半分を南国で暮らすスタイルになってやるぞ、覚えとけコンチクショー!!


Tsukishima_wedding

« そしてついに | トップページ | 図々しい »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/7863028

この記事へのトラックバック一覧です: 風さえ、ね:

« そしてついに | トップページ | 図々しい »