フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

« おっ! それはなかなか・・・ | トップページ | 文字通り、右腕?? »

2004年6月29日 (火)

食うには困らない

並木ライブの打ち合わせは7時間以上に渡って割と綿密に行われた。
今回の彼女のアルバムは12曲入りなのだが、作曲者が7人もいるおかげで、譜面などの資料の書き方がとっても色々で、なかなかこんがらがる。
一緒にやり慣れているせいもあるが、バンドチームの曲(日根野ちゃん1曲・豪くん1曲・俺3曲)は分かりやすい感じがする。
新加入のモアちゃんにとっては全曲が新曲なので大変だろうけど、なかなか几帳面な仕事ぶりをする人のようなので、バッチリやってくれる事であろう。

そう言えば「類は友を呼ぶ」の諺どおり、周囲にはB型が集まりやすかったりするのだが、珍しく『並木座』はA型系だ。
のり子ちゃんもリーダーもモアちゃんもA型。
安定感あるなあ、やっぱ。

豪リーダーと顔を合わせたのは10日ぶりくらいだったけど、すっごく久しぶりな気がした。
何せ今年前半は異様に一緒にいる率が高かったからなあ。
しかし別に「おおお、久しぶり〜!」というほどの感慨も特にないけど、今さら。

よくは知らないが「ナンバー占い」とかいうのがあるらしく、のり子ちゃんが結構ハマっているようだ。
生年月日から割り出したタイプ別に「あなたは○番だから、こんな感じの人」とか言って盛り上がる系なのだが、俺に関しては随分当たっている気がした。
占いとかって、幅広く当てはまるように曖昧な言い方をしてる物が多いけど、これは見た限りだいぶ断定的で、俺のタイプは「体型はやせ型、行動はがさつで人前で大口を開けてあくび、駅で座り込んだりも平気、創作系とコンピューターなどを使った仕事をする、ステイタスとは何も関係なく自信を備えている」etc...。
同じタイプの有名人はアンディ・ウォーホル、マリリン・モンロー、ジョージ・ハリスン、いやー豪華だなあ。
日本人だとキムタクとかだって。

ただ、なにやら、前世が何だったか、みたいなのを基軸に話を展開してるっぽい占いで、俺のタイプの人の前世は人間ですらなくて「動物」とかざっくり書いてある・・・(のり子ちゃんの前世は「貴族」とか書いてある)。
動物だから駅で座り込んでも平気なのか・・・。
さらには「人間歴の浅いこのタイプの人は、相手とのコミュニケーションにおいて相手にオウム返しで答えて対応する」とか言われてるし。
さっきの「ステイタスと関係なく自信を持ってる」つーのも、人間ぽい欲とかと無関係だった前世のおかげで「悪い事は何もしなかった」という後ろ盾を無意識のうちに持っているんだそうだ。

人間歴、浅かったのか。。。
なるほど、だからあんな事やこんな事になっちゃったりしたのね、今まで・・・。

ただ、どんな占いをやっても必ずと言っていいほど俺が言われるのは「あなたは一生、食うには困らないでしょう」ってやつで、今回のも例に漏れず、金銭面はくよくよしなくても大丈夫、とか太鼓判押されてるし。。。
ホントーーーーーーにそうなのか? と、いつも疑わしく聞いている。

まあ、なかなか楽しませていただきましたが、何よりすごいのは、これらのタイプ別記述を『並木座』のみんなのために全員分プリントアウトしてホッチキスで留めて持ってきた並木のり子だが。

(昨日のリハの後のパスタ屋にて、日根野ちゃん、モアちゃん、のり子ちゃん、今回スペシャル参加のギタリスト・マサくん)


Pastashop

« おっ! それはなかなか・・・ | トップページ | 文字通り、右腕?? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438039/23532970

この記事へのトラックバック一覧です: 食うには困らない:

« おっ! それはなかなか・・・ | トップページ | 文字通り、右腕?? »