フォト

大した事もない写真集

  • Chukin
    デジカメのおかげで老後の楽しみが増えました。

道具の山(マニア向け)写真集

  • TASCAM M-224
    商売上必要ってのもありますが、そもそも道具を並べるのが好きな性分なんですわ。
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

音楽あれこれ

  • 煌神羅刹 / 陰陽座


    わたくしの舎弟達が強く推すのでチェックしてみたところ、なんとも懐かしいジャパメタサウンド! コンセプトもバッチリ練られていたり男女のツインボーカルだったりで面白いし、歌詞がほぼ日本語オンリーというのもいい。


  • De mi Corazón al Aire / Vicente Amigo


    血管の中を流れる血のスピードが違うんだと思う、絶対。単に技術とかの問題ではない加速力! でありながらも美音なんだよなあ。やはり我々はわびさびとか曖昧さで対抗するしかないか・・・。


  • Donavon Frankenreiter / Donavon Frankenreiter


    ジャック・ジョンソンのプロデュースなだけに、やはり通じるサウンド。技術陣も良い仕事してるなあ、何しろ気持ちイイすよ。


  • わすれもの / Rei Harakami


    ふとしたキッカケで聴いてみたら、すごく気に入ってしまった。エレクトロニカ、って事になってるらしいけど、とても情緒がある。


  • Songs In The Atic / Billy Joel


    初期のライブ音源を集めたアルバム。高校時代に自室でヘビーローテーションしてたっけなあ。今聴いてもなかなかイケる。


無料ブログはココログ

2017年3月22日 (水)

リスタート!

なかなか強力なギックリ腰にやられてとても地味な日々でしたが、やっとどうにか基本的動作が可能なところまで復活しました。
ご心配・ご迷惑をおかけしてしまった皆様、申し訳ありませんでした。

なんだか、とても盛り上がった広島公演がなんだか遠い昔の事のように思えます。
でも僕が満を持して広島で買った33番の背番号が付いたカープTシャツ。
やはり菊池選手はWBCでも強力な守備力を見せて、メジャーリーグの関係者までも唸らせているようですね。
ワールドチャンピオンのカブスとの練習試合ではホームランもかっ飛ばしてくれました。
準決勝、決勝での活躍に期待しましょう!

そして!
僕もやや忘れかけてました(笑)が、マーマーバンド今年初のワンマンライブがもうすぐ、今週末です。
僕も腰は微妙でも声は出ます!
お席の御予約はお店までお電話で。
お待ちしております!

3月25日(土)マーマーバンド・ワンマンライブ
池袋 FREE FLOW RANCH
豊島区西池袋3-29-3梅本ビルB1(丸井の裏)
TEL 03-5952-6599 
http://www.freeflowranch.com/map.html 
開演20:30頃 (夕方からお店は開いております) 
チャージ:なし(投げ銭制)

Dsc04634

2017年3月10日 (金)

いっっっってぇぇ・・・(後日、笑い話に出来ますが)

日曜日、久しぶりに盛大にギックリ腰をやってしまい、立つ事も座る事も寝返りさえも打てない地味な事態になっておりました。
全ての制作作業を止めてしまい、各方面にご迷惑をかけまくりで本当にすみません。

Cocolo'neのライブも欠場してしまい申し訳ありませんでした。
でも、ボビー大久保に加えて急遽参加してくれたゴエッチの活躍もあり、きっと良いライブになったのだと思います。
こんな状態になって改めて気づく自分の慢心・怠惰さ・傲慢さと、周囲の支えのありがたさ。
喉元を過ぎても忘れないようにしようと思います。

とりあえず、パソコンの前まで来られるようにはなりました!
大躍進!

Line_p20170310_14470144_2

2017年3月 4日 (土)

東京はとっくの昔から東京だった

70年前でも、敗戦直後でも、上野、日比谷、外苑前辺りなんてざっくりと見ればもう既に我々が知っている東京だったのだなあ、と。
さすがに渋谷とかは別モノですが。

2017年3月 3日 (金)

狙いうち

東京に戻って以来ずっと謎の腹痛に悩まされて来ましたが、やっと治ってきました。
あ〜よかった。
現在、制作系の絶賛〆切大会の中におりますので、広島レポートの続編はもうちょい先に。

ふと、よみうりオンラインで見つけた、Sister MAYO 大活躍の「雅雅雅祭」の記事。
盟友・鈴木美潮さんが詳細に書いてくれてます。
MAYO が先日、しきりに『狙いうち(by 山本リンダ)』がどーたらと熱弁を奮ってましたが、この事だったのか・・・。
次回はブラボーのナマ演奏つきで、ぜひ。

眼(め)に耳に幸せな「雅雅雅祭」でした。出演は、アニソンシンガーの奥井雅美姉さん(姉と呼んでいるが年下)とSister MAYO(本名は雅世)、そして女優の松野井雅ちゃん。3人の名前に「雅」の文字があることから、このイベント名になりま…
YOMIURI.CO.JP

2017年3月 1日 (水)

初めて似合った

話題も写真も山ほどあってどこから手を付けたら良いか分からなくなっている広島の想い出シリーズ・その1。

僕はずーーっと「野球帽」が全然似合わない自分を残念に思って生きて来たのです。
ところが!
今回、広島に着いて最初に覗いたカープグッズショップの店頭でふと被ってみたカープ帽、とてもしっくり来るのです。
その理由は色? カタチ? Cのマーク? その全部? 
なんだか嬉しくなってすぐさま購入。
さっそくステージでも活躍しました。
終演後の記念撮影、まずは鮮やかにブラスバンドのパートをシンセサイザーで弾いてくれた本場のカープ女子・ユカちゃん(from 石澤ファンダメンタルバンド)と一緒に。

・・・つづく。

16996060_1335995929800761_255610108

また必ず!

マーマーバンド広島公演無事終了!
たくさんのお客様、そして色々な場面で皆さんにとても良くして頂きました。
我々は幸せ者です。
本当にありがとうございました。
詳細レポートはまたのちほど。

また来るよ広島!
そして、今年も頑張れカープ!

16939529_1190289714420571_18453308
16832071_1190289721087237_20998962

2017年2月28日 (火)

接近する担当は誰に?

意外と日が近い、次回のココロネ・ワンマンライブ。
3/8(水)池袋 FREE FLOW RANCH で20時30分から。
スペース的に、4人で演奏するためにはメンバーの誰かがグッと客席方向に進出する必要がありそうです。
ぜひとも接近戦ショーを楽しみに来て下さいませ。
http://music-cocolo.net/rep.html

Dsc03730_2
Dsc03748_2

2017年2月21日 (火)

最低限、何の話をしてるのかくらい分かるように頑張ろう

本日2月21日(火)の20時から、マーマーバンドの僕とチャオでラジオ「風とシープス・・・時々、窪田友紀子」の生放送に出演致します!
大丈夫か?
ちゃんと喋れるのか?
全国各地のコミュティFMから放送されますが、サイマル放送を利用してインターネット経由でスマホやパソコンでも聴けます。
http://chupea.fm/ などからどうぞ(昨年マーマーがお世話になった広島の「FMちゅーピー 76.7MHz」です)。
詳細は番組公式ブログ http://kazetokidoki.blog65.fc2.com/blog-entry-134.html でご確認ください。
ラジオの放送局は一覧は http://kazetokidoki.blog65.fc2.com/blog-entry-40.html?sp です。

20160212_1529

2017年2月19日 (日)

むしろ沖縄に行きたい

某企画のレコーディングで久しぶりに上々颱風の紅龍さんと一緒に仕事。
先日僕が人生初の三線演奏で苦闘した成果が見えてきました。
歌録りには郷子さんも参加。
その後、最後までスタジオに残っていたメンツ全員でパーランク(沖縄の小さい太鼓)をダビングし、全録音工程が終了。
楽しい作品に仕上がりそうです。

Dsc04415
Dsc04408
Dsc04409

2017年2月18日 (土)

実は高性能だった体内時計

Cocolo'ne at All in Fun 無事終了。
お集まり頂いた皆々様、ありがとうございました!

実は今回のライブの隠れテーマは、諸事情もありまして「タイムテーブルに沿ったステージ進行」に設定されていました。
で、別にメンバーの誰かが時計をこまめにチェックしながら演奏していたわけでもないのに、結果的に2ステージ共に恐ろしいほどジャストに進んで(アンコール終了時間も含めて1分たりとも予定に対して前後しなかった)我々もびっくり!
それでも例によって行くあてのない無駄話もちゃんと(?)展開され、しかしいつも以上に起承転結のある無駄話(笑)としてまとまった感すらありました。
どうやらある程度の「縛り」を設けたほうがより一層力が出るチームらしい、という事が判明した夜でした。

そして「倶楽部ココロネ」の発足準備開始!
Cocolo'neの音楽を囲んで皆様により一層楽しんで頂けるようなアイディアを考えていきたいと思います。
詳細はまた今度。

◆春一番が吹いた金曜の夜の、魅惑のセットリスト◆
春が来た
Blowin' in the Wind
なごり雪
Eternal Flame
個人授業
TRAIN-TRAIN
与作
それゆけガイコッツ(タイムボカン)
SWEET MEMORIES
男達のメロディ
Dancing Queen
Rolling In The Deep
もみじの丘
ふるさと
アメージンググレース
Toss The Feathers
ビューティフル・サンデー

Dsc04389
Dsc04406
Dsc04370

2017年2月17日 (金)

自動販売機のヒーロー・・・?

本日、ココロネ(http://music-cocolo.net/profile.html)ライブ!
お時間合う方、ぜひ!
大塚 All in Fun・Open 18:30 Start 19:30(2ステージ、入替なし)
昨年末に引き続きボビー大久保も参加しての4人編成です。
予約はお店にお電話で!
大塚 All in Fun
東京都豊島区南大塚3-51-8 今井商事ビル1階
03-3987-6242
http://allinfun.jp/calendar/index.php

さて、話は変わりまして、数年前からアキダスに依頼されて一緒に作って来たヒーロー系楽曲の第?弾!(いっぱい作り過ぎて何曲目なのか分からなくなりました・・・笑)。
今回は「自動販売機」にまつわるヒーローっつう斬新な設定です。
3月4日から千葉テレビで放送されるので観てみて下さい。

2017年2月16日 (木)

今年もやるぞ〜!

打てば響くツーカーなチーム、Cocolo'neのリハーサルは充実の数時間を持って完璧な内容に仕上がりました。
とか言ってる割には、本番はどうせ例によってちょっとずつ予定と違って来ちゃう(笑)のでしょうけれど、それも我々らしさかなあ、と。
さて、2017年最初のオープンライブ、気づけば目前に迫ってまいりました。
今年もメンバーみんなの全スキルとアイディアを集めて全身全霊で音楽の楽しさを届け続ける所存であります。
お時間合う方、ぜひ!

2月17日(金)大塚 All in Fun
Open 18:30 Start 19:30(2ステージ、入替なし)
Music Charge:3,000 + 2 order
昨年末に引き続きボビー大久保も参加しての4人編成です。
ライブ前売り予約はお店にお電話で!

大塚 All in Fun
東京都豊島区南大塚3-51-8 今井商事ビル1階 03-3987-6242 
http://allinfun.jp/calendar/index.php 

170215234353550_deco
Img_20170215_213348

2017年2月15日 (水)

勝ちを運んだ・・・!

MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島名物CCダンスでお馴染みの「勝利を我らに!~Let’s Win!...
KAYOU-CENTER.JP|作成: 全日本歌謡情報センター

プレスリリース Marquee Marblish BAND「カープに勝ちを運んだバンド」の広島公演決定 / 全日本歌謡情報センター https://www.kayou-center.jp/3384

2017年2月13日 (月)

活動24年目、まだまだ勝負するバンドの広島公演

http://tunegate.me/P20170208006
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
絶賛、拡散希望中!
マーマーバンドのプレスリリース、現在アクセスランキング9位だそうです。
よかったらぜひ、リンク先記事に「いいね」でもして頂いて、応援に一役買って下さいませ。

「それ行けカープ」歌唱のMarquee Marblish BAND、広島カープの日本一を祈念して2月25日(土)に待望の広島公演が決定!

Imgp3199

盛り上がるオーディエンス、ノセられて盛り上がる演者、好循環

Sister MAYO with カラテブラボー、2017年の初ステージ無事終了!
ムチャ振りされて参加する羽目になった(笑)マッチョ天狗マンも良い仕事をしてくれました。
この日はキャプテンズをはじめとするバラエティ豊かな出演者たちによるワンナイト、お客様たちも楽しんでくれたようで、我々の演奏中もとても良いリアクションを頂けました。
おかげでナイスパフォーマンスが出せたと思います。
カメラマンで入ってくれた小川さんがライブ感溢れる良い写真をたくさん送ってくれたので、まずはその一部をアップ!
都合が合わずに来られなかった方に雰囲気を多少なりとも垣間見て頂ければと。
そしてライブ後にみんなで行った飲み屋での「ロシアンルーレット事件」などについての報告はまた今度。
メンバーの誰かがその件については書くかもしれませんが。

148
105
116
077
099
122
014
007

2017年2月 9日 (木)

世界的ミュージシャン!

カラテブラボー、ココロネ、フィクションズなどでずっと一緒にやってる頼れる仲間・川越好博ゴエッチは今、アメリカはフロリダに。
エレクトリック・アストゥーリアスの一員として、世界のプログレバンドが集まるライブイベント(http://cruisetotheedge.com/)に日本代表で演奏しに行ってます、すげー!
入国審査の時には隣にYESのメンバーがいたそうです、YESが対バン! すげー!
前夜祭パーティーでMoody Bluesのステージを見て、ジョン・ロッジと一緒の写真撮ってる! すげー!
このイベントには、先日亡くなってしまったジョン・ウェットン(元キングクリムゾン・U.K.・そしてエイジア!)も参加予定だったそうです。
世界中のプログレファンの祭典なんですね。
いかんせん年齢層は高めっぽいけど(笑)。

さて、フロリダのゴエッチに対して江東区と新宿区の往復で終わる僕のここ数日ですが、行き先は「Sister MAYO with カラテブラボー」のリハーサル。
そんなわけでゴエッチは留守にしてますが、明後日のライブには天狗さんが参加します。
はい、天狗さんです。
2枚目の写真中央でございます。
正しくは「マッチョテングマン」さんです。
昨年のゼットン&パンドンと一緒にやったショーの後、なし崩し的に「じゃ、次回は天狗さん参加って事で」と言う流れになってやや災難な天狗さんですが、一緒に音を出してみたらコレが意外と・・・!
本番をお楽しみに。
見た目も含めて。

16473197_1233972126678702_54876723
16651963_1174873225962220_61949751

2017年2月 8日 (水)

捨てようとした途端、湧き上がって来る・・・

スティーヴィー・レイ・ヴォーンが大好き、というわけでもないのになぜか僕の手元にあるSRVモデル。
ある日、Ebyがウチに持って来てくれて以来、シングルコイル系サウンドが必要な時の主戦力になってます。
音自体は結構気に入っているのですが、左利き用のトレモロユニットが付いているのが特徴の機種で、アームが実に邪魔臭い位置にあって全然嬉しくない(笑)。

で、そのギター自体の事は置いといて、それを立て掛けるための「ギタースタンド」を捨てました、っつう、かなりどうでもいい話題です。

僕は付き合いの長い友人達の間では有名な「捨てられない系人間」なのです。
しかし、このスタンドはかなり古く、ギターの重みを支える部分の付け根のプラスチック部品が完全に劣化してしまい、ちょくちょくギターが転倒しかける事態が発生してきたので、さすがに廃棄を決断致しました。
それでも決断に数ヶ月を要し、その間にこのスタンドに乗せられたギター達は何度も危険な目に遭って来ました。
僕の「捨てられなさ」というのは常に本末転倒で非合理的なのであります。
でもいざ捨てようとすると「コレは俺が30数年前に生まれて初めて買ったギタースタンドだったよなあ、イシバシ楽器新宿店で2980円だったよなあ、何度も一緒に全国を旅したっけ、同じタイプをサトチン(当時のバンド仲間)もお揃いで買ったんだよなあ」なんて事を急に次々と思い出してしまうのです・・・。

まあしかし、モノを大事にする、っていうのとは違います、単に貧乏性ですね。
ギタースタンド、他にもいっぱい持ってるんです(笑)。

Dsc04339
Dsc04342

2017年2月 5日 (日)

竿モノばっかり何十本もある我が家

制作系の仕事では、鍵盤楽器とギター関連は可能な限り自分で弾くようにしています。
ところで、現在取り組んでいるいくつかの作業内容、弦楽器関連の方向性がなかなかのバラバラさで、ロックギターのソロを録った後にウクレレ(ホーチンの形見)をつま弾き、翌日は朝からクラシックギター(メケメラ喜多村さんから借用)で午後は沖縄三線(アキダス優から借用)、みたいな事になって鍛えられまくっています。

弦が何本か張ってあって、ボロンボロン・ジャランジャランやるっつう意味ではそう大差ないように見えるコレらなのですが、かなり似て非なる世界。
特に、ほとんど初めてちゃんと弾いたに等しい三線、これはちょっとハマりそうな予感。
演奏以前に調弦の難しさでのたうち回ってますが(苦笑)。

Dsc04360

2017年2月 4日 (土)

永遠に文化祭の準備をしてるような人生

僕のスケジュールは例年、1月2月はのんびりモードが多いのに、今年はどうした事か大変慌ただしく日々が過ぎて行きます。
自由業ですので、忙しいのはありがたき幸せであります。

そんな中、やっとカラテブラボーの面々で「明けましておめでとう」が出来ました。
長い付き合いのメンバー、特にEbyとなんて高校時代からでありますが、こうやって見ると一同、何才になっても学生の延長みたいな風情です。
僕が通っていた高校の校長先生の当時の年齢よりも、既にだいぶ自分のほうが年上になっている事が全く信じられません。
カラテブラボー、今年は2月11日(土・祝)の「HEAVEN'S ROCK さいたま新都心」でのステージで始動です。
お時間合う方、ぜひ!
 
予約フォームはコチラ。
http://form1.fc2.com/form/?id=165124c8d47a3b6f

Dsc04347

2017年1月24日 (火)

朝はまた別の顔

『ココロネ日記』
新年早々の演奏を無事終えて中華料理で良い感じに散々盛り上がり、翌朝は何事も無かった(ワインもっと持って来い! 等は)かのような涼やかな顔でリゾーティーなひと時を過ごす美月さん。

さて、少し早めの宣伝!
2月17日(金)今年最初のCocolo'neライブです。
ご来場の皆様に、秘蔵新作音源の第4弾をもれなくプレゼント致します。
昨年末に引き続きボビー大久保も参加しての4人編成です。
2017年もココロネをよろしくお願い致します。
ライブ前売り予約はお店まで!

大塚 All in Fun
東京都豊島区南大塚3-51-8 今井商事ビル1階
03-3987-6242 
http://allinfun.jp/calendar/index.php 
Open 18:30 Start 19:30(2ステージ、入替なし) 
Music Charge:3,000 + 2 order

Dsc03701
Dsc03744

2017年1月22日 (日)

まだ生きてるけど

電源を入れる機会がめっきり減った、デジ卓。

16142611_1152617538187789_90963056

2017年1月21日 (土)

しまいにゃ、歌ってるヤツの横で合いの手をギンギンに、とか?

世の中の最新事情に疎い僕は驚くばかりですが、カラオケのJOYSOUNDにある「F1」「MAX」といった機種が、何か凄い事になってますね。
エレキギター1本担いで行けばオッケー。
オーディオインターフェース内臓、チューナーもエフェクターもアンプシミュレーターも入ってるって・・・。
カラオケだから曲を流せば当然歌詞が表示されるけど、一緒にコードネームと押さえ方のタブ譜も画面に!
演奏に対して採点とかまでしてくれるらしい。

JOYSOUNDなら楽器の練習がカラオケ店でできる!JOYSOUND f1で楽しめる「ギタナビ」の使い方の実践編をご紹介。さあ、ギターを持ってカラオケに行こう!
JOYSOUND.COM

2017年1月18日 (水)

あなたの心に忍び込む

Sister MAYO with カラテブラボー
2017年は珍しく早めの始動!
プロモーション動画もチラ見ガン見よろしく。

ライブ当日はサプライズも。

HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
2017/2/11 (Sat)
OPEN 17:00 / START 17:30
出演:
Sister MAYO with カラテブラボー
ザ・キャプテンズ
青野美沙稀

Sister MAYO with カラテブラボー LiveプロモーションPV HEAVEN'S ROCK saitama-shintoshin VJ-3 2017/2/11 (Sat) OPEN 17:00 / START 17:30 出演 Sister MAYO…
YOUTUBE.COM

2017年1月16日 (月)

冬のイナズマン 2017

「冬のイナズマン 2017」無事終了。
最低気温が氷点下という冬の名に恥じぬ寒さの中お集まり頂いた皆々様、本当にありがとうございました。
20年前とか17年前とか、ずいぶん昔に同じバンドでメンバーとしてやってた仲間達とも再会(西村とマグマが一緒のレアな写真!)し、トランヂスタ桜田とkyatという異色の組み合わせのマーマー式コラボレーションも完遂。
そして出演者の皆様と北千住ノックの素晴らしい協力で盛り沢山のメニューを見事にタイムテーブル通りに進行する事が出来ました。

桜田くんの弾き語りスタイルは初めて観ましたが、独特の間合いの取り方が面白い!
kyatのハーモニーを北千住で聴くのは新鮮でした。
そして何よりもラストの全員での「バカのテーマ」演奏時のAnriちゃんのドラムが客席の注目を集めてました。
聴こえて来る音はパワフル、でも叩いてる本人はちっちゃいのであまり見えない(笑)。

そして個人的には、声のコンディションはとても良くてその点は幸せでしたが、左右両方の手の指がツる、という人生初の事態に往生しまして、豪リーダーにステージ上で「ナマ・ストレッチ・ショー」をしてもらうという珍事が発生(苦笑)。
今後は寒い時期は入念なウォーミングアップが必須かもしれません。

マーマーのダンス(?)コーナーは、一部のお客様から「もっとカッコいい振り付けでちゃんとやって欲しい」という、まさかの高い期待値を示されてしまい、今後に課題を残しました。
やれば出来ると思われてるのは凄い事だと思います・・・。

ほんの思いつきで去年から始めたイナズマンシリーズ、回を重ねるごとに「ライブハウスで普通の対バン形式とはひと味違う事をやってみたい」という自分たちへのハードルが少しずつ上がって来ているのを感じます。
マーマーのアイディアを面白がりながら、あるいは嫌々ながら(笑)でも付き合ってくれる演者の皆さん達とこれからもいろんな事をやりながらイナズマンブランドをブラッシュアップしていきたいと思います。
ぜひこれからも皆様よろしくお願い致します。

Marquee Marblish BAND・冬のイナズマン2017 セットリスト
 ・マーマーバンドのRevue
 ・まぁまぁベスト! メドレー
  永遠という言葉を僕は今信じ始めてる
  Different Road
  Time Flies
  今宵、常磐フリーウェイ
 ・ラクダで行こう
 ・出演者紹介~「天才バカボン」
トランヂスタ桜田 with マーマーバンド
 ・雨上がりの夜空に
kyat with マーマーバンド
 ・宇宙の物語
 ・虹の大地
 ・青い自転車
ダンスコーナー
 ・マーマーバンドのRevue
マグマ中西 with マーマーバンド
 ・ひつじ
 ・SEX
マーマーショー
 ・東へ向かえ
 ・愛ある暮らし
 ・Men's World
 ・Facebook
 ・Talk about You
 ・番長U.S.A.
 ・Reason
出演者全員で
 ・バカのテーマ「青いデニムの想い出」
 ・太陽もかなわない

Dsc04000
Dsc03932
Dsc03975

2017年1月14日 (土)

勝利を呼ぶカルテット

年明けから日々、いろいろな制作作業に携わらせて頂いてますが、毎回新たな発見の連続。
覚える事もいっぱい。
まだどれくらい脳がちゃんと稼働しているか試されているようです。
なんとかセーフな気がします。多分。

そして一つお知らせが。
2月に活動24年目に突入する Marquee Marblish BAND ですが、去年に引き続き広島の地でライブをする事が急遽決定致しました。
前回、我々が初めて広島に行って歌った途端にカープは25年ぶりのリーグ優勝でフィーバーの年になりました。
たまたま?
そうなのか違うのかは今年分かります(笑)。
広島での主催試合でカープが勝利した時に必ず球場で流れるという「勝利を我らに Let's Win」
https://www.youtube.com/watch?v=N0OlsvKXiy0 
僕の会心の1曲です。
2月25日(土)・1年ぶりの楽座(http://rakuza.halfmoon.jp/)でV2目指して熱演致します。

・・・その前に! 明日はマーマーバンドの2017年の始動の日。
18時から北千住ノック(http://blog.livedoor.jp/kitasenju_knock/archives/cat_50045130.html)、多彩な音楽仲間たちと楽しくやろうと思いますので、お時間合う方ぜひ! 

↓ 昨年、広島のFMちゅーぴーさんの番組に出演させて頂いた時の1枚

20160212_1728

2017年1月 8日 (日)

気づけばもうすぐ! シャンソンじゃないショー

http://marmarband.com/
気づけば一週間を切って来ました!

マーマーバンド・プレゼンツ
2017年新春シャンソンじゃないショー「冬のイナズマン」

日時:2017年1月15日(日)
場所:北千住Knock
Open 17時30分 Start 18時00分(最初からマーマーバンドが演奏します)
チケット 前\2500 当\3000+ワンドリンク(前売り予約は各メンバーへ、又はお店に直接お電話で!)
出演:Marquee Marblish Band Kyat 桜田雅大(トランヂスター)
ゲスト:マグマ中西(from 京都)
マーマー流の奇跡のコラボレーションをお見逃しなく!

北千住Knock
東京都足立区千住中居町29-1三泉ビル B1F
03-3870-7799
http://blog.livedoor.jp/kitasenju_knock/archives/cat_50045130.html

15078753_1217006495033039_352556420

2017年1月 7日 (土)

南国のホテル滞在。・・・と思い込む事は可能。

新年初演奏仕事、完了。
お世話になったホテルともそろそろお別れ。
屋外のように見える中庭は、はるか頭上にガラス屋根があって南国みたいな暖かさ。

15823260_1138868382896038_47671943
15895343_1138868436229366_13127568

2017年1月 6日 (金)

遅まきながら

例年以上に何だかんだと慌ただしかった年末年始。
かなり出遅れてしまいましたが、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

クリスマスなどはほとんどスルー状態の門前仲町です(笑)が、初詣とお祭りの時は本領を発揮し活況を呈します。
八幡様の界隈は元旦になった途端にかなり混雑するのでそのちょっと前に散策、その後除夜の鐘をつかせていただきに浄心寺まで歩いて行くコースで年越しを致しました。
かがり火の向こうにはスカイツリー!
宗教カテゴライズ的にはデタラメな行動ですが、神様仏様のおかげで楽しいひとときと少し厳かな雰囲気、ありがとうございます。
目には見えない何かに感謝する心は持っております(時々ですが)ので許して下さい。

さあ2017年、健やかな日々を祈念しつつ、行ってみましょう!

Dsc03386
Dsc03382
Dsc03400
Dsc03392
Dsc03406

2016年12月31日 (土)

楽器を持たない池袋の夜

愉快な仲間達と年の瀬の夜を一緒に過ごしました。
来られなくなってしまった方も何人かいて残念でしたが、また来年すぐにお会いしましょう。
僕はいつも豪くんが打楽器を叩いているあたりのポジションに陣取ってちょっと新鮮な眺め。
例によって美味しいパスタはもちろんの事、僕の中では史上最高レベルのスペアリブなども頂きました。
美味しい物は人を元気にしますね。
僕が関わる音楽もそうありたいものです。
では皆様、良いお年を・・・、のその前に。
年明けのライブ情報!

マーマーバンド・プレゼンツ
2017年新春シャンソンじゃないショー「冬のイナズマン」
日時:2017年1月15日(日)
場所:北千住Knock
Open:17時30分 Start:18時00分(最初からマーマーバンドが演奏します)
チケット 前\2500 当\3000+ワンドリンク(前売り予約は各メンバーへ、又はお店に直接お電話で!)
出演:
Marquee Marblish Band
Kyat
桜田雅大(トランヂスター)
ゲスト:マグマ中西(from 京都)
マーマー流の奇跡のコラボレーションをお見逃しなく!

北千住Knock 東京都足立区千住中居町29-1三泉ビル B1F 03-3870-7799
http://blog.livedoor.jp/kitasenju_knock/archives/cat_50045130.html

Dsc03280
Dsc03275

2016年12月29日 (木)

そのオチは、誰も予想出来なかった

12/10に行なわれた SisterMAYO with カラテブラボーとゼットン&パンドンの「世紀のツーマン」は、僕の予想通りのカオスな一夜であったと同時に、予想通りに体力を消耗したが予想以上に楽しいショーでもありました。
2バンド共にギタリストが3人ずついて計6人!
これは珍しい。
っていうか人生初でした。
とても今さらだけどゴエッチが演奏中に色々と忙しそうだから、次から僕はキーボードに転向しようかと思案中。
ギター2人&鍵盤2人、これはこれでステージ上ちょっと鬱陶しいか・・・(笑)。

そして実は、この日のライブの本当のオチはライブ終了後にありました。
全く予想通りではない、非常に意外な展開。
ソレは会場外の階段での僕とEbyの立ち話から始まりました。
何が起きたのかは、来年の2/11(土)・HEAVEN'S ROCK(さいたま新都心)に来て頂けるとすぐに分かるようになっております。
お楽しみに!
http://karatebravo.com/

161210_karate_2685_2
161210_karate_2063
161210_karate_0767
161210_karate_2685_2_2

2016年12月28日 (水)

誰でもウェルカム・忘年 at 池袋

写真は「コレジャナイ・ルパン・ショー」の時の記念。

さて、明日(12月29日・木曜日)の夜19時半くらいから池袋フリーフローランチで、マーマーバンドと愉快な仲間達とかなんとか、で忘年会めいた集会(というか忘年会そのもの?)が開催されます。
どなた様も参加可です、パーッと楽しくやりましょう。 
飲食代以外は特に料金は必要ありません。 
お問合せはお店まで。 

池袋 FREE FLOW RANCH 
豊島区西池袋3-29-3梅本ビルB1(丸井の裏) 
TEL 03-5952-6599 
http://www.freeflowranch.com/map.html

そして、マーマー・ホームページちょいリニューアル。 
新年早々のライブ情報も載ってます! 
http://marmarband.com/ 
↑ ↑ ↑ Check it out! 

14568124_1204521609614861_661175354

2016年12月27日 (火)

総務・・・

昨日の昼間は僕にとって今年最後(多分)のスタジオ入り。
夕方から打ち合せ、夜は楽しい宴席。
だいぶ日が経ってしまったけれど、11月のcocolo'neのパーティー演奏おつかれさんでした会。
その日のステージ本番で、演奏中の我々含め会場内のほとんど誰もが気付いていなかった、ショーの終了間際に舞台裏で起きていたドタバタ劇のエピソードが面白すぎて、今年1年の中でも屈指の爆笑をさせて頂きました。
実際のその瞬間は笑い事ではなかったわけですが、まるで落語のような出来過ぎた劇的展開。
ちなみにその事件の中心にいた人が1名だけ、写真の中にいます。
いつか、ライブのMCネタで使える日が来るのでしょうか・・・。

15726281_1882469231981447_259125774
Dsc03215
Dsc03223

2016年12月25日 (日)

エンターテイナー

田原俊彦ディナーショー・東京公演の夜。
僕が思いがけず頂いた差し入れが楽屋で大好評、特に食いしん坊で有名になりつつあるサックス吹き嬢の目の色の変わりっぷりが印象的でした(笑)。
何はともあれショーは無事終了。
にて、僕の2016年のステージは終了!
何かがひとつ終わる度にホッと一息つくと同時に、終わって過ぎ去って行く空間・時間に名残惜しさや少しの寂しさを感じたりもするそんな恵比寿の夜でした。

ところで、今日は進行の関係上、珍しくバンドがステージに残っている状態でトシちゃんの「とっておきのダンスタイム」がやって来ました。
本番のテンションマックスのその踊りを目の前で観るのは久しぶり。
今さらではありますがそのパフォーマンスは鳥肌モノで、凄いエネルギーをもらっちゃった感じです。
それを持ち帰って、年末はなぜか毎年恒例のようになっている制作仕事の諸々に取り組みたいと思います。
てな感じで、メリー・クリスマス!

Dsc03209
Img_20161224_151939
Dsc03208
Dsc03167_2
Dsc03199

2016年12月23日 (金)

やっぱり出汁の問題かなあ・・・

大阪ディナーショー、今年は夜も寒くなくて幸せでした。
しかし、中之島のあたりは毎年行くたびにちょっとずつ変わって行きますね~。

そして帰りの新幹線に乗る前に、駅ナカのフードコートにある「今井」のきつねうどんを食べたのですが、以前道頓堀の気合いの入った本店に行った時よりもなぜか美味しく感じました。
かべッチョ曰く「お腹が空いてたんでしょ」と。
まあそうかも(笑)。
僕は東京ではうどんは年に1回くらいしか食べませんが、大阪のうどんは大好きなのです。
讃岐うどんとかよりも。

さて、制作系は結構残っちゃってますが、ステージは年内はトシちゃんの恵比寿ウェスティンで終わりです。
体調管理重要!

Dsc03168
Dsc03169

2016年12月22日 (木)

マスタリング、それはやっと客観的に聴ける時間

遂に辿り着いた、マスタリングな一日。
アルバム全てを通して聴いてみると、音数は決して多くなくてかなりシンプルなのだけれど、なかなかの濃密さです。
今回僕はほとんどトリッキーな音作りやギミックは入れませんでしたが、それでも超充分な感じ。
永田ワーク恐るべし。
小暮はなさんの、素晴らしいアルバムが完成しました。

15682680_1127068170742726_10943332

2016年12月21日 (水)

あと183年

子供の頃、宇宙戦艦ヤマトに魅了された理由のひとつが、いろいろと出て来る「それらしい用語」の数々だったかもしれません。
その代表格が「波動エンジン&波動砲」でしょう。
同じくらい印象的だったのが「さらば宇宙戦艦ヤマト(いわゆるパート2ものですね)」に登場する「テレサ」という女性キャラクターが「反物質」という物に設定されていた事です。
物質と反物質は共存出来ない(そもそも物質じゃないモノってどんなモノなのやらイメージも出来ませんが)というストーリー。
なんとなく科学的用語っぽいけど完全にSFなお話なんだと思っていました。
しかしなんと、真面目な話だったのですね。
このたび日本の研究者も参加して測定に成功!
どんどん21世紀は進んで行きますね。
さて、宇宙戦艦ヤマト発進まで、あと183年。

http://www.yomiuri.co.jp/science/20161220-OYT1T50055.html?from=ytop_ylist
「『反物質』測定に成功、宇宙解明に向け第一歩」

 日本などの研究者が参加する欧州合同原子核研究機関(CERN(セルン))の国際研究チームは、反物質の性質を精密に測定することに成功した、と発表した。
YOMIURI.CO.JP

2016年12月20日 (火)

大阪ディナーショー

大阪に向かって出発。
今夜はリーガロイヤルホテルにてトシちゃん冬の熱演!

15626182_1124894267626783_91179873

2016年12月19日 (月)

そもそも、なぜ南三陸町、なのかというと

このアヤしい金髪の人と知り合ったのは20年くらい前でした。
千葉県野田市のアヤしい飲み屋のマスターをやっていました。 
アヤしい人は音楽が好きなようで、飲み屋のカウンターの裏から「ノコギリ」を出して来て演奏する芸をかましてきました(こういうやつ→ https://youtu.be/n0QZv2qflhI?t=1m33s)。 
以来ずっと付き合いが続いていましたが、震災の後、アヤしい人は宮城県南三陸町に住み込んで何やらやり始めました。 
そのおかげで周囲では色々な事が起きました。 
そしてこのたび、アヤしい人と僕の合作で「南三陸町のクリスマスソング」が出来上がりました。 
アヤしい人と僕のツインヴォーカルで始まりまして、町の子供達をはじめ、いろいろな人が入って来ます。
楽しい歌に仕上がったので、今後もどんどんいろんな人の声や音を入れてバージョン違いテイクを作ってみたい、とアヤしい人(=新井くん)に提案してみたいと思います。 
簡単な曲なのでみなさん歌ってみて下さい。
こんな曲。 
https://www.youtube.com/watch?v=8aJ5alaN25k 

25_large_2
920191_326795304114316_1531284871_o
15492398_1338214046228995_11397883
Img_1436

2016年12月18日 (日)

それもそうだが、やっぱりチーズリゾット食べれば良かった

ココロネ2016年ラストのステージ、無事終了!
満員御礼、All in Fun すごく演奏しやすく、ボビーも入ってくれてとても良いアンサンブルで出来ました。
気付けば僕のメインヴォーカルで始まり、僕のメインヴォーカルで終わるメニュー。 
主役の自覚(?)を持って来年も頑張ります。 

15622374_711152182385722_683880342

2016年12月17日 (土)

最近よく起動する「突然スイッチ」

トシちゃんディナーショーの通しリハーサル。
休憩の時に1人で鍵盤をポロポロやっていたら、僕が長い間ずーっと理解してなかったちょっとした音楽的な理屈が「突然」今日密かに理解出来ました。
分かってしまったらあまりにも初歩的な事だったので、内容は誰にも言いません(笑)。

話は変わり、ネットニュースで「スペースワールド」という北九州市にあるテーマパークの閉園が決まった、というのを見ました。
最近「スケートリンクの氷の下に魚を閉じ込める」とかいう企画が批判されてた所だというのは知っていましたが、これまた「突然」先ほど思い出しました、俺、行った事がある!
過去のデジカメデータをチェックしたら出て来ました。
なぜかボビー大久保との2ショット、7年前の冬です。
福岡に演奏で行って泊まった翌日、突然マネージャーに拉致されて謎のサプライズでデカい遊園地に連れて行かれ、絶叫マシーンに搭乗させられたはずですがそのへんの記憶は全然なく、ボビー大久保と二人で写真を撮った事だけ覚えてました。
なんでだろう? ななな何でだろう?

さて、本日はボビー大久保にも参加してもらっての4人ココロネです。
師走の慌ただしさが増して来る時期ではありますが、お時間合う方、ぜひ!

Cocolo'ne ワンマンライブ 12月17日(土)
大塚 All in Fun
東京都豊島区南大塚3-51-8 今井商事ビル1階
03-3987-6242
http://allinfun.jp/calendar/index.php
Open 18:30 Start 19:30 3,000円+order

クリスマススペシャルな美月さんと、秘蔵音源プレゼントもお楽しみに!

Dsc03149
Cimg5574
Dsc_0891_2

2016年12月16日 (金)

突然現れた、破壊と殺戮のシルエット

今日はcocolo'neのリハーサル、珍しくスタジオでみっちりと。
今回参加のベースマン・ボビー大久保がふと呟いたアイディアから、ココロネ史上屈指のナイスアレンジな新ネタが出来てしまいました。
すぐさま今週末のライブで披露致します、お楽しみに。

ココロネワンマンライブ
12月17日(土)大塚 All in Fun
東京都豊島区南大塚3-51-8 今井商事ビル1階
03-3987-6242
http://allinfun.jp/calendar/index.php
Open 18:30 Start 19:30 3,000円+order

ところで、前回ここのスタジオを使ったのは先月だったと思いますが、その時の話です。
リハーサル終了後、僕と豪くんがスタジオ前の路上で車に楽器を積んでいたら、遠くからとても大きなトレーラーがやって来るのに僕は気付きました。
何やらとにかくデカい。
近づくにつれてソレの正体が判明、思わず豪くんに向かって「すんごい物が来ちゃったぞ!」と叫びました。
夜の都内の一般道路、コンビニの前を通過していくその姿は非常にシュール。
『戦車』です。
呆気にとられて見送った我々ですが、後方からさらにもう一台!
すかさず撮影した僕ではありましたが、普通の生活空間の中に突如現れた威圧感満点の暗い塗装に覆われたキャタピラと砲塔に、気持ちが少しザワついてしまいました。

今週末のココロネは、平和の歌も歌います。

Dsc02503_2
Dsc02504
Dsc02501

2016年12月15日 (木)

渾身、ではあったらしい

昨日急に来た作曲依頼、明らかに僕が個人的に楽しめそうな系統で、まだ何も作っていない段階から何となくニヤニヤ。
なんつって調子に乗ってるとハマる事もあるので要注意ではありますが。
そして今週末のココロネライブの準備もしないといけません。
先日のフリーフローでカメラマン美月さんが僕を被写体に渾身のショット!「スターな1枚」を狙って撮ってくれたはずですが、・・・まあ、被写体の限界でしょう(苦笑)。
それはさておき、12月17日(土)今年最後のココロネライブです。
ご来場の皆様に、秘蔵新作音源の第3弾をもれなくプレゼント!
5年前の石巻&仙台での初公演時のメンバー・ボビー大久保も参加しての、今年のココロネ総決算ライブ、ぜひお越し下さいませ。
前売り予約はお店まで!

大塚 All in Fun
東京都豊島区南大塚3-51-8 今井商事ビル1階
03-3987-6242
http://allinfun.jp/calendar/index.php
Open 18:30 Start 19:30(2ステージ、入替なし)
Music Charge:3,000円 + 2 order
チーズ・リゾットがとても美味しいお店です、ご参考までに。

15397617_240888936324772_202459981_
Dsc03064
15387512_240889252991407_1752803566

2016年12月13日 (火)

生意気でした

田原俊彦ディナーショー・バンドチームの準備は着々と。
最初から暗譜でやってやろうと思った僕はちょっと生意気でした(苦笑)。
でも見ながら弾いてると逆に覚えないんだよなあ・・・。
精進いたします。

そして今日の仕事ではこれから多分、コレを使う事になりそうです。
ヴォコーダー。

Dsc03076
Dsc02891

2016年12月10日 (土)

おそらく、カオス

というわけで本日、我々「SisterMAYO with カラテブラボー」と「ゼットン&パンドン」主催のライブ『世紀のツーマン・混ぜるな危険の究極コラボ』が開催されます。
おかげさまで前売り予約ぶんはすでにソールドアウト!
ですが、当日券でも入場出来る枠がまだあるそうなので、パーッと楽しみたい気分の方はぜひ。
多彩なゲストも乱入してカオスな盛り上がり必至。

池袋RED-Zoneにて、17時30分開演。
http://karatebravo.com/

160807_bravo_1798

2016年12月 9日 (金)

アドリブなパスタ

cocolo'ne ワンマンライブ at 池袋、無事終了。
盛況満員御礼、ありがとうございました!
初めて観て頂いたお客様たちにも大変好評だったようで何よりです。
また、いろいろとお土産なども頂きとてもありがたき幸せ。

次回ワンマン公演はまたすぐ、12/17(土) 大塚 Aii in Fun にて。
5年前の石巻&仙台での初演メンバー・ボビー大久保(ベース)も参加しての本年のココロネ総決算です。
秘蔵プレゼント音源の第3弾もご用意してお待ちしております!

今回のフリーフロー、パスタのお品書きは「ヤリイカとセリのスパゲッティ」とあり、豪&美月情報によると、例によってとても美味なようでした。
僕は終演後に食べようと思っていたら大勢お客さんが来てくれていた事もあり、なんと品切れ!
でも大丈夫。
ゼッツ君に頼み込むと、その日に備蓄のある材料で適当に作ってくれるのです。
実は今までにも何度かその緊急裏メニューを食べた事があるのですが、毎回ことごとく美味しかったので、むしろ楽しみな感じ。
さて、出て来ました「生ハムとチョリソーと温泉タマゴの塩味パスタ」。
・・・う、美味い! 至福の一時を、ありがとうございました!

さて、間髪入れずにトシちゃんリハです。
初日から譜面ナシにトライ。

15388655_240889269658072_994789598_
15356691_1065611370214886_746552911
15398939_240888862991446_1365610282
Dsc03071

2016年12月 8日 (木)

水族館は撮りどころがいっぱい

取材で八景島へ。
完璧に洗練されているように思えるイルカのボディラインも、本人達は普通にやってるつもりでもこちらから見るとどうしても笑ってしまう動作のペンギンたちも、いつまでも見飽きる事がありません・・・(あと、クレーンも好き)。 

さて本日12月7日(水)は、cocolo'ne ワンマンライブ! 
新作秘蔵音源をもれなくプレゼント致します。 
お時間合う方はぜひ! 
お店に予約のお電話を頂けると確実です。 
そして、どことなくペンギンっぽい美月さん(本人も認めている)。 

池袋 FREE FLOW RANCH 
豊島区西池袋3-29-3梅本ビルB1(丸井の裏) 
TEL 03-5952-6599 
http://www.freeflowranch.com/map.html 
開演20:30頃 (夕方からお店は開いております) 
チャージ:なし(投げ銭制)

Dsc02965
Dsc02918
Dsc02943

2016年12月 5日 (月)

劇伴な毎日

Cocolo’ne(http://music-cocolo.net/)の年内ライブはあと2回。それぞれ別の新録音音源をご来場の皆様にプレゼント!
12月7日(水)池袋フリーフローランチ
12月17日(土)大塚 All in Fun

SisterMAYO with カラテブラボー(http://karatebravo.com/)年末恒例企画を今年も開催します。
12月10日(土)池袋 RED-Zone
闘志溢れるフライヤー

田原俊彦ディナーショー・大阪&東京スケジュール
12月19日(月)田原俊彦 大阪・リーガロイヤルホテル
12月24日(土)恵比寿・ウェスティンホテル東京

というわけで、かなり強烈だった筋肉痛もどうにか沈静化し、中村由利子さん作曲の映画音楽用のトラックをひたすら制作する日々。
リズム関連とギターなどを中心に担当させてもらっていますが、1曲だけエレキギター曲があって、結構面白かったです。
僕としてはほぼ初めてやった感じの芸風。完成が楽しみだなあ。

『ピンポイント写真館』
作業の合間に今回登場の道具くん達を撮影。
そういえばワウペダルって人生で3回くらいしかステージで使った事がないなあ・・・。
愛用のこのギターアンプ、僕以外に使っている人を1人も見た事がないなあ・・・。
久しぶりに使おうと思ったけど今となってはあまりに面倒臭いE-muのサンプラー、これも昔は高かったんだよなあ・・・。
とか、いちいちしみじみしながら、また作業に戻るのでした。

Dsc02903
Dsc02899
Dsc02887

2016年12月 2日 (金)

まさかの、アスリートへの道

日が迫って来たのでまずは宣伝を。
「Cocolo'ne ワンマンライブ」12/7(水)池袋 FREE FLOW RANCH にて20時30分から!
お時間合う方はぜひ!

さて本日はちょい珍しい話題を。
木内ヒデにぃ、メグねぇ、Anriちゃんと以前から約束していたボルダリングに行って来ました。
仕事の〆切に追われる中でたった1時間の初体験でしたが、行ってみて良かったです。
誰もが思うであろう(当然僕自身も思う)全く似合わなそうなこの企画。
なぜこうなったのかと言うと、実は数ヶ月前、僕は突然思い出したのです。
子供の頃から「登る系」が好きで、他の運動に比べて結構得意であった事を。
ボルダリングという単語すら知りませんでしたが「なんだか最近時々テレビなどで見かける壁を登るヤツ」に非常に興味を持っていました。
大人になってからスポーツ系でこんなに気になった物は初めてかもしれません。
それを周囲に話したところ
「それは凄い!(全然似合わなそうだけど) 関心が薄れないうちに是非やっとけ! お前の運動不足は危機的レベルにあるから」
というリアクション多数。
しかもタイミングが良い事に、夏に「ナカメの夜音会」で共演した川田紳司さんがボルタリングのお店をやっているという情報。

てなわけで、そのライブに一緒に出ていた3名と共に新高円寺の「ボルダリングスペース BLEAU 」に突入致しました(全員初体験)。
結果、ほぼ僕が想像していた通りの面白さ。
全身を使ったパズルのよう。
どういう物なのか全く詳細を知らない状態で行きましたが、レベル別に分けられたコースごとに掴んで良い場所が決められているんですね。
で、ゴールに着くまでの経路を見上げると一見「どう考えてもアソコからアソコに行けるとは思えない」ような移動でも、手足を始めとする色々な身体の使い方の工夫で「なるほど、そのテがあったか!」という方法が隠されています。
逆に、見てるぶんには簡単そうなポイントでも実際やってみると難しい場所もあったり。

いっぽう、想定外だったのは、掴まりながら「えーと」とか考えていると、みるみるうちに握力が低下していく事。
掴まる場所や足を乗せる場所の形状も様々で、どうやって力を入れたら良いか分からない場合もあります。
そして壁が少しでも逆傾斜していると、いきなりスタートからキツさ5倍。
頭も使うけどやっぱりアスリートな資質も要求されます。
BLEAUではレベル別に大きく10段階に色分けされた登り方が設定されていますが、初級から始めて徐々にレベルアップにトライしていきました。
4つ目の「黄色コース」まではなんとかクリア、結構シンドいけど非常に楽しいです。
ところがその次の「茶色コース」になるとグッと難易度が上がり、僕を含め全員がその壁にぶち当たりました。
しかも、1回登る度に着々と握力のスタミナが落ちて来ます。
最後にはコーヒーカップを持ち上げるのもやっと、という状況でギブアップ。
一番ハイレベルな「黒コース」なんて、目で辿って見るだけでも絶対人類には無理そうにしか見えません。
でもクリア出来るという人がお店にはいました(本日は負傷中でデモ演技は見られず残念!)。
いやあ、かなり奥が深いしフィジカル的にもハードですが、またぜひ近々再トライしてみたいと思います。
きっと明日はあちこち痛すぎてとんでもない事になってるだろうけど(苦笑)。

それにしても一番華奢で小柄なAnriちゃんがなかなかのセンスを発揮していました。
リーチ的な不利さを決断力と身のこなしでカバー!
そして、写真で見返してみるとやっぱり「俺、全然似合ってねえ〜!」

20161202040055
20161202040036
20161202040003
Img_20161201_174928
Img_20161201_165250

2016年11月26日 (土)

ライブの客席後方で握ってる板さん!

猛然と9曲も連続して岩前ベースをレコーディング。
終わるや否や猛然と映画音楽の制作に突入。
でも耳より先に目が疲れたので今日はもう終了。
これからは「ローガニックな私」と自称しよう! と思い付きました。
うん、なんか響きが良いですね。

ところで、cocolo'ne の先日のプレゼント音源、なかなか評判が良いっぽくて嬉しいです。
12月7日のライブに向けた次回作は、またガラリと傾向を変えてみようかと。
美月さんのヴァイオリンも弦が1本増えた事だし、それを活かした新しいアプローチなんかも考えてみたいなあ。
それにしても、本格的にお寿司握って頂けるライブっていうのもなかなか斬新でした。

Dsc02643
15224817_1096281117154765_208251642
15095482_1697649780552452_658285338

たまには騒ごう

12月10日(土)は、SisterMAYO with カラテブラボーの今年最後のステージ。
キャッチコピーからして例によって騒がしい感じ(笑)のダブルセット・プラス・バラエティショーです。
こりゃあ楽しみだ!
ちなみに格闘技テイスト溢れるフライヤー、わたくしは左列上から2番目〜。
我々チーム、見た感じ弱そう〜(笑)。

「Sister MAYO」デビュー20周年前夜祭(なんでもいいから私を祝いな!)
「ゼットン&パンドン」目指すは300人ワンマンへの道!(ワンマン目指すならまずツーマンだろ?)
ニコ生公開配信あり、ヒーローショーあり、下ネタお笑いライブあり、コラボありの何でもありの究極イベント!
さぁ、チケットまだの方はこちらからどうぞ
http://goo.gl/FPeBF0

2016年12月10日(土)
時間:OP 17:00 ST 17:30
場所:池袋 Red-Zone
http://www.red-zone.info/NPC/TOP.html

~出演~
Sister MAYO with カラテブラボー
ゼットン&パンドン
アートジャンキー
~ゲスト~
横須賀歌磨呂
ネリMAX

チケット:前売り2500円(D別) 当日3000円(D別)
(小学生以下無料)
*場内禁煙

14581465_1093284410748469_70410265

2016年11月23日 (水)

思いっきり!

いろいろ思うところもある昨日、そして今日は、cocolo'ne(http://music-cocolo.net/)の三十数回目のライブ。
思いっきり演らさせて頂きます! 
ご来場に皆様には秘蔵音源プレゼント。

11月23日(水・祝) 
cocolo'ne at 中目黒トライ 
18時30分開場・19時開演 
前売り予約は各メンバーか、03-3710-7666(トライ)まで! 

中目黒トライ:目黒区上目黒3-6-5 
https://sites.google.com/a/nakameguro-try.com/zhong-mu-heitorai/
「TRY & kyat Monthly Live Vol.13」 

Img_1872

2016年11月22日 (火)

弾き継ぐ D-28

宮城県南三陸町から届いた某新曲をアレンジする作業に没頭。
まずは結構良い感じ。出来上がったら大々的に報告致します。
他にも仕上げないといけない制作物が色々溜まっているのでギアを上げていかねば!
と言いつつライブの準備もせねば!
今週水曜日(祝日)は中目黒トライにて、cocolo'ne オンステージ。
ご来場の皆様に秘蔵レコーディング音源をプレゼント。

18時30分開場・19時開演
前売り予約は各メンバーか、03-3710-7666(トライ)まで!
中目黒トライ:目黒区上目黒3-6-5
https://sites.google.com/a/nakameguro-try.com/zhong-mu-heitorai/
「TRY & kyat Monthly Live Vol.13」

ところで、今回の秘蔵音源にも南三陸楽曲にも使ったこのギターは、トライでのライブを企画しているkyatのオリジナルメンバーだったホーチンの形見のマーチン(何度も言ってますが駄洒落ではありません・・・笑)。
1970年代製のコイツは、軽く弾いてもワイドに響き、奏者のスキルが上がれば上がっただけ情報量満載の音色を聴かせてくれます。
最近は、キーがCの曲は3フレットにカポをしてAで弾くのがマイブーム。
あと、僕はほぼフラットピッカー(普通の三角形のピックを使って弾く)なのですが、サムピック(親指にはめるタイプ)に久々に挑戦。
弾くだけならまあまあ何とかなるのですが、歌いながらだとダイナミクス調整が難しい・・・。

161121025544111_deco

2016年11月19日 (土)

心折れる事なく

というわけで、楽器から服から全部家の前に置き忘れて車に積まずに出掛けてしまうという失態からスタートした先週末(http://marblish.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/post-2e70.html)ですが、なんだかんだで事なきを得て(?)夜は池袋に移動。
ダブルヘッダー2試合目はマーマーバンド公演でした。

久しぶりに突然フラリと観に来てくれた旧友・F施くんが僕を見るなり「塙さん、写真だと若そうに見えるけど、実際はそれなりですねえ・・・」などと正直すぎる感想を述べて下さいました(笑)が、それに心折れる事なくライブは完遂。
メンバー4人の一糸乱れる事のない振り付けも披露出来たし、終演後にF施くんが撮ってくれた写真を見て彼曰く「お! こうやって見ると、意外とソレっぽいですね!」との前向きなコメントも頂けましたし、楽しい夜でした。

来年の2月で当楽団も結成から24年目を迎え、干支が2周するところまでやってきました。
身体に気をつけつつ、まだまだ行ってみましょう!
年明けは1月15日(日)北千住ノック「冬のイナズマン」ショーから始動致します。
来年もよろしく!

<魅惑のセットリストの記録>
・サウンドチェック・ノーウエアマン
・マーマーバンドのレビュー
・永遠という言葉を僕は今信じはじめてる
・Different Road
・Time Flies
・今宵、常磐フリーウエイ
・東へ向かえ
・短冊、花しぐれ
・Facebook
・番長U.S.A
・マーマーバンドのレビュー(振り付け付き)
・私は泣いています
・野球少年は止まれない
・men's world
・Swallow
・君への歌
・赤とんぼを追いかけて
・出港
・太陽もかなわない

14956504_1217006231699732_440821354
Dsc02582
14956523_1217006335033055_167691060

2016年11月18日 (金)

プレゼント企画発動 11月23日・cocolo'ne ライブ

cocolo'neの年内ライブはあと3回。
秘蔵レコーディング音源をご来場の皆様にプレゼント企画、発動です!
3回共、毎回違う音源です。
よかったらぜひ、全部ゲットして下さい。
そうです、毎回来て欲しいのです o(^▽^)o。

まずは、11月23日(水・祝)中目黒トライにてkyat企画ライブに出演致します。
18時30分開場・19時開演。
前売り予約は各メンバーか、03-3710-7666まで!
中目黒トライ東京都目黒区上目黒3丁目6−5
https://sites.google.com/a/nakameguro-try.com/zhong-mu-heitorai/
お待ちしております!

12637139_817026778423460_1850908617
Kya

2016年11月15日 (火)

信じられない失敗

先週末の午後のひと時、埼玉県所沢市の特別養護老人ホーム・ケアカレッジにて Cocolo'ne オンステージ。
1950~60年代の楽曲を多めに披露。
とても盛り上がって頂けました。
じーちゃんばーちゃん達の手拍子で昔の歌を歌うのは僕の音楽のルーツでもあります。
スタッフの皆さんからとても良くして頂きました。
ありがたくも幸せな時間に感謝。
終演後に感想をうかがったところ、どうやら我々のアテドないお喋りタイムもご好評の要因の一つだったそうです。
次の機会までにそのへんも磨きをかけておきます! 

・・・ところでこの日は、僕は自分でも仰天の失敗をやらかしました。
朝出掛ける際に、楽器やアンプ、衣装と一部追加で持ち込むマイクやスタンド類を用意して、自室から下ろしてマンションのエントランスにまとめて置きました。 
車は100メートルほど離れた所に借りている駐車場に停めてあります。 
そこから車を出し、さあ出発。高速道路に乗ってそろそろ埼玉県に入るか、くらいの所まで来てしまった時に突然気がつきました。 
「あ、俺、荷物を何も積んでない・・・!」(大汗) 
車を出した後、自宅前に寄って積み込むという作業を完全にすっとばして来てしまいました、信じられない抜けっぷり! 
ど、どうする? 
どうするも何もありません、手ぶらで行ってカラオケ熱唱を披露して誤摩化すわけにもいかないし(今思えば、もしかしたらそれもアリっちゃあアリだったか?)。 
とにかく次の出口で出て、最初の交差点でUターン、すかさず反対方向の入り口に入って逆戻り、そういう時に限って上り方面は渋滞してるし・・・。 

結局、2時間近く遅刻してしまい、サウンドチェックとリハーサルは美月さんと豪くんだけでやってもらいました。 
す、すまねぇ~っす! 
リハは、コンガと美月さんの歌だけの太田裕美、とかかなりシュールな感じだったようです。
ちょっと観てみたかった。 
というような状況でしたが、本番演奏はさすが三位一体のココロネ、完璧にリカバリーしました。
いやあしかし、今回ばかりは二人に頭が上がらないです。

さて、夕方までには全て終えて撤収。 
しかも夜には池袋でマーマーバンド・ワンマンライブ。 
夢のダブルヘッダーです。 
なんと、所沢に応援に駆けつけてくれたお客様たちが、電車で池袋まで移動してマーマーも観に来てくれました! 
超絶感謝、なんだか一日ずっと一緒にいた気分(笑)。 
僕は池袋に着いた段階で、早起きし過ぎた(なぜか午前4時前には起きてしまった)影響で既にちょっと眠い。 
イカン、今日は朝から失敗やらかしてるし、気合いを入れて立て直さねば! 
とりあえず大好きなフリーフローのゼッツ君お手製のパスタを注文。
期待を裏切らぬ美味、写真を撮る時には絶妙なガーリックの香りで食欲が前のめり、手前の水にピントが合っちゃってるっつう。 

・・・続く。

Dsc02576
Dsc02578
Dsc02579

レコーディングの醍醐味

長きに渡ったレコーディング、最終盤に来て足踏みオルガンとか秘密の諸々とか録り込み。
思った以上にナイスなサウンドを奏でるこの部屋の楽器達。
スタジオでのプロフェッショナルな仕事が威力を発揮する事ももちろん多いですが、音楽家の日常に密着した場所の空気感の中で作業するのが個人的にはとても好きです。
意外な発見に満ちた、レコーディングの醍醐味を満喫出来た一日でした。

15036677_767357513404343_214011845
15085644_767357523404342_670176640
15027462_767357540071007_657052508

2016年11月12日 (土)

2016年最後のマーマーショー!

そういえば「秋のイナズマン」についての報告を書くのを忘れていたなあ・・・。
 
まずは急いで宣伝!
本日は Marquee Marblish BAND 2016年最後のライブです。
お時間合う方、ぜひ足をお運び下さいませ!
 
11月12日(土)マーマーバンド・ワンマンライブ
池袋 FREE FLOW RANCH
豊島区西池袋3-29-3梅本ビルB1(丸井の裏)
TEL 03-5952-6599
http://www.freeflowranch.com/map.html
開演20:30頃 (夕方からお店は開いております)
チャージ:なし(投げ銭制)
 
先日の「秋のイナズマン」ショーはなかなかたくさんの新機軸が詰め込まれた画期的な一夜でした。
まずは「振り付け&踊り」。
ダンサーってなんて凄いんだ、トシちゃんとかどんだけ超絶なんだ、と思い知りましたが、バンド23年目にしての初トライは何とか成功(多分)!
次に「力作のコスプレつき寸劇?&熱唱」も。
1人でセリフ丸暗記に挑戦した僕は、役者さんとかどんだけ凄いんだ、声優さんの滑舌や表現力ってどんだけ超絶なんだ、と思い知りましたが、中途半端に気合いが入ったコスプレは爆笑を誘ってこれも一応成功!
さらには共演の「空間工房」からサックスとトランペットをスカウトし、管アレンジ付きの『太陽もかなわない』を披露。
コレは全くの打ち合せナシに近い演奏でしたが、すんごい良い感じ!
ラ☆バスガイドスの印象で僕が勝手に想定していたとは違ってエヴァーグリーンな芸風(笑)の「megu&mika」とのアンサンブルも含め、全体の構成もなかなかスムーズにまとまりました。
日頃ダメ出しの多い豆太郎マネージャーから「今まで観た中で過去最高のライブ」と珍しくポジティブコメント頂きました。
 
さあ、その勢いで、今年最後のライブも張り切って行ってみましょう!

Dsc02499

2016年11月10日 (木)

絵柄的にはジャイアンが成功した、みたいな?

続編その2。
ショーの後半、80年代を振り返るコーナーの中に「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のネタを入れようと二ヶ月前くらいに僕はふと思いつきました。
最近になって知りましたが、あの映画は100年以上ぶりにシカゴ・カブスがワールドシリーズで優勝する事(逆に言えば100年以上優勝出来ない事)を予言していました。
しかも、大金持ちになったビフ(登場人物の1人)が権力者になって世の中を牛耳っている未来も描かれていますが、なんとそのビフのモデルは、実在の「ドナルド・トランプ氏」だったそうです!
タイミング的に我ながら「持ってる」提案だったなあと思いますが、そもそもこのタイミングであの映画につながる楽曲「ジョニー・B.グッド」を持ち出して来たゆうき君、超GJ。

Dsc02566
Pb076062
Pb076030
14937225_1855822967979407_230408431

適性

続編その1。
個人的な思い入れもあって、成功させたかった今回のココロネショーのコーナー。
なんとか上手くいって本当に良かったです。
映像担当・松丸氏は当日、本番に間に合わせるために極限状態だったにも関わらず、美月さんの楽屋での遊び心なども逃さず写真に捉える根性(笑)を見せつけてくれました。
彼は案外、ドキュメンタリー向けなタイプかも?

14956391_1164477603633267_473788355
14925773_1164477666966594_469727082
14947585_1855818737979830_19514277

2016年11月 9日 (水)

頼りになる連中

Cocolo'ne at 帝国ホテル、無事終了。
実に頼りになる連中です。 
出された要望に全て応えて来る美月さんも凄い。 
音楽と映像と昭和から平成そして現在につながるストーリー、90分1本勝負をやり切りました。 
個人的には少しだけ気持ちに余裕がなくて反省な部分もありましたが、どっちにしても影響力が薄い僕(笑)なので、全体にはさしたる問題にもなりませんでしたね。 
いや~しかし、またひとつ印象的な想い出が出来ました。 
詳細は次回に続く・・・。

Dsc02546

14991909_1855817457979958_369759088

Dsc02564

2016年11月 8日 (火)

それくらい、教えておいて欲しい・・・

豪リーダー、ささキングと共に「Olinpa Cameron」の演奏隊としてステージへ。
恵比寿でのパーティーライブ、としか知らされておらず、会場に行って初めてこの日の主旨を知ってちょっと焦りました。
結婚披露宴だと分かってたら、いくら何でもネクタイくらい持って行ったのに・・・(笑)。
でもまあとりあえずステージは無事終了。
僕は連日のハイテンションなスケジュールでちぃと疲労が溜まり、そういう時に限って不眠気味になってしまう悪循環。
何でもいいからとにかく寝て、さあ次は帝国ホテルでCocolo'neだ!

Dsc02536
Dsc02540
Dsc02541

2016年11月 7日 (月)

シビれました。かなり。

「高嶋ちさ子・12人のヴァイオリニスト」のメンバーとして去年まで活躍されていた白澤美佳さん。
彼女のアルバムにひょんなご縁で曲を書かせて頂き、その流れで「渋谷 JZ Brat Sound of Tokyo」でのCD発売ライブにも参加させて頂きました。
美貌のヴァイオリン弾き、そして曲を作り、自分で歌も歌う美佳さん。
しかも喋りがちと長い(笑)。
僕個人としては、何か見慣れたシチュエーションではあります(笑 & 笑)。

それはさておき、とても良いライブでした。
「12人の」で同僚だった藤崎美乃さんとの息の合ったアンサンブル、若くてとんでもない才能が溢れるピアニスト八谷晃生くんの華麗なプレイ(しかも八谷くんは素晴らしい美声でした。ピアニストなのにエグザイルのオーディションに応募したら通っちゃって、でも結局断っちゃった、のだそうで。マジかよ!)。
さらには、中村由利子さんの、あまりにも懐の深いピアノと、ライブ本番中にお客さんからその場で頂いたイメージアイディアに合わせてほんの数分間で作曲してメンバー分の譜面を書いてみんなに配布し「それではやってみましょう!」とすぐさま演奏、って感じの離れ業のようなショー(しかもそれが、良い曲なんですわ)もあったりと、充実感満点。
そんなメニューの中に参加させてもらうにあたり、遥か地面の下のほうのスキルしか持ち合わせていない僕にはなかなかシビれまくる展開でしたが、とりあえず脳はだいぶ活性化したと思います。
ギリギリ、足は引っ張らないで済んだかな(済んでなかったかな)くらいでしたが、お客さま達の暖かい支え(と、非常に完璧な手拍子)などもあり、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

あと、客席でお見かけした女優の紺野美沙子さん、柔らかいけどさすがのオーラ放ってました!

Dsc025283

2016年11月 5日 (土)

田原俊彦コンサート2016・中野サンプラザ

追憶の2016年トシちゃん夏ツアー最終日(もう秋だけど)。
アマチュアバンドをやっていた18才の時にコンテストの決勝で初めて立った中野サンプラザのステージ、その後もいくつもの想い出がある場所です。
ホールの響きの兼ね合いが実に丁度良くて、演奏していて気持ちが良い。

観客の皆さんの盛り上がりも素晴らしく、最高の最終日でした。
とてもプロフェッショナルなスタッフ、バンドメンバー、ダンサー、本番の登場の瞬間まで全く知らされていなかった三浦カズ選手のサプライズ熱唱(驚いたっちゅうの!)。
そしてもうリスペクトしまくるしかないトシちゃんのあり得ないパフォーマンス。
今まで友人など観に来てくれた人たちも、みんな異口同音に「物凄く楽しかった」と心から言ってくれます。
今回はKyat一同が来てくれましたが、終演後口々に興奮気味に感想を語ってくれました(笑)。
また素敵な想い出がひとつ増えた、中野の夜でした。

Dsc02478
Dsc02480
Dsc02484
Dsc02495

2016年11月 4日 (金)

自慢のメンバーと懐かしいメンバー

あれやこれやと慌ただしいここ最近、いろいろあった日々について書けていない〜(ほぼ、自分の老後の楽しみ用に残している記録ですが)。

古い友人に頼まれた「cocolo'ne with ゴエッチ」の某ライブショー、約半年に及んだ念入りな仕込みを経てもうすぐ本番です。
僕がやれる事は例によっていつも通りな守備範囲ですが、今さらながら思うのは他3人のスキル高ぁ〜!
斬新な飛び入りゲストもあるし本番が楽しみになって来ました。
今回はクローズドのステージですが、今後の cocolo'ne のライブに活かせる新ネタ満載です。
個人的には、数十年前に一緒にバンドをやっていた友人達とスタジオの中でまた一緒の時間を過ごしているのが、なかなか感慨深かった一日でした。

Dsc02513

2016年10月30日 (日)

イチローと言えば「51」

Facebookでの、とてもとてもたくさんの誕生日メッセージ、本当にありがとうございます!
個別のお返事はまたのちほど!

とりあえず本日は・・・
マーマーバンド主催ライブシリーズ第4弾
「秋のイナズマン」
2016年10月30日(日)/ 北千住Knock
前売り ¥2500 当日 ¥3000 + drink
Open:17時30分 Start:18時00分
北千住Knock
東京都足立区千住中居町29-1三泉ビル B1F
03-3870-7799
http://blog.livedoor.jp/kitasenju_knock/archives/cat_50045130.html


ちなみに写真は、2016年中野サンプラザの想い出その1。

Dsc02488

2016年10月28日 (金)

ツアー最終日 & 日本シリーズ

さあ、本日の中野サンプラザ公演で田原俊彦2016ツアーは最終日。
終わってしまえばあっという間ですが、色々と想い出に残るシーンやエピソードがありました。
ラスト、気合い入れていきます!

でもって日本シリーズ。
ここまで、それぞれが自分のホームで全勝するという、両チームのファンにとっては最高の展開になってますね〜。
カープとしてはキビしい事に、王手をかけられちゃいました。
が、どっちを応援とか以前に、ここまでは稀にみる非常に面白いシリーズだと思います。
見どころ、語りどころが多過ぎて、野球好きからすると既に5試合で超お腹いっぱいです(笑)。
今日は広島への移動日、明日の第6戦をなんとか最多勝・野村投手とリリーフ陣の踏ん張り、神ってるセイヤ選手の一発か何か、そして真っ赤っかな超絶大応援団の威力で勝ってもらって五分に戻せたら・・・。
北千住ノックのマーマーバンドライブ開始の時間に合わせたかのように第7戦が試合開始になって、マウンドには今度こそ本当に最後の黒田登板、というまさかの完璧すぎるシナリオになる気がします。
ちなみにカープは過去3回の日本一は全て、最終第7戦で決めています。
野球の事は多少は知ってるけどそれほど思い入れもないかなあ、なんつうみなさん、1979年にカープが初の日本一になった時の有名なシーン「江夏の21球」でも検索してみて下さい。
あのスクイズ外し・・・!

Img_5376

2016年10月27日 (木)

秋のイナズマン

今度の日曜は、マーマーバンド主催ライブシリーズ第4弾!
お時間合う方、ぜひお越し下さい。
前売り予約は直メッセージでも受け付けます。

「秋のイナズマン」(つーか私の誕生日)
2016年10月30日(日)/ 北千住Knock
前売り ¥2500 当日 ¥3000 + drink
Open:17時30分 Start:18時00分
出演:Marquee Marblish BAND / megu&mika / 空間工房

どんどん進化するマーマーショー、今回の顛末はいかに?

北千住Knock
東京都足立区千住中居町29-1三泉ビル B1F
03-3870-7799
http://blog.livedoor.jp/kitasenju_knock/archives/cat_50045130.html

Img_4691

2016年10月26日 (水)

東北からやって来た、おのくん

先週末、チャオと二人で「名もない絆」という震災復興チャリティーイベントに参加して歌って来ました。
作曲家の尾飛良幸さんが「とにかく10年続ける」という目標を持って主催してきた活動だそうです。
http://namonaikizuna.net/
今回、縁あって誘って頂きましたが、当日はなかなか多彩な出演者陣。
その中で最も若いシンガーは17才の女性。
一生懸命歌う姿と現代の空気を自然に運んで来るその感じに、僕は内心かなりの刺激を受けました。
あと、宮城県東松島市からやってきた「おのくん」という人形が気に入ったので買わせて頂きました。
http://kokoropress.blogspot.jp/2014/04/blog-post_9269.html
決め台詞は「めんどくしぇ!」だって(笑)。
完全ハンドメイド、二つと同じ物はないそうです。

さて、日本シリーズですが、黒田投手はナイスピッチングでしたね〜!
あの140キロ台後半のツーシーム!
スライダーのコントロールも!
勝ち星が付かなかったけど、そこもまた黒田っぽい(笑)。
大谷くんは相変わらず漫画のような活躍。
もう「打者でメジャーに行って3割打ちつつ、セットアッパーとかで時々マウンドにも立って三振奪いまくる」なんつう、メジャー史上でも誰も見た事のないような活躍をしている絵を想像しちゃいますね。
今年は本当に楽しい日本シリーズです。

Dsc02474
14717305_787082744767641_4171049397

2016年10月25日 (火)

圧巻な歌手と遭遇 及び 日本シリーズ始まる

TRY&kyatマンスリーライブ企画に参加してきました。
毎月共演者を変えながらずっと続けるのって大変だと思いますが、それを既に1年。
継続は力なり、ですね。
今回は並木のり子バンドと、kyatのラスト2曲に入らせてもらってギター弾いて来ました。
ここしばらく不調だった耳管(耳と鼻を繋いでいる管)がなんとか復活してくれて耳の聴こえのストレスが消え、楽しく演奏する事が出来ました。

いやあしかし、初めて観た星乃馨さんの歌、圧巻でしたね。
チェロのまつこさんとデュオでのアンサンブルも魅力的。
リハーサルでの一発目の音出しから引き込まれてしまいました。
またぜひ、一緒にやらせて頂きたいです。
ていうか彼女のライブ観に行ってみよう。

さて、広島カープオフィシャル歌手の僕としては、やはり日本シリーズです(以下、プロ野球に興味ない人にはどうでもいい話題になります)。
第一戦はどっちに転ぶ可能性もあり得た面白い試合でした。
ポイントはいっぱいありましたが、負けたファイターズの立場に立ってみると一番キビしかったのはエルドレッドに食らったホームランな気がします。
あと、カープの投手陣が全員、とても肝が座っているように見えました。
心強すぎるあの球場の応援のおかげもあるのでしょうか。
そして大谷投手は、雨のマウンドの影響で威力と制球力が2割引きくらいになっていたかもしれません。
なので「今日は残念な大谷」みたいな言われようでしたが、6回までで自責点2の11奪三振(アウトのほぼ3分の2っす!)で、打者としてもフェンス直撃二塁打と激走内野安打で2安打。
これで残念がられるのですから、前代未聞のとんでもない選手です(ダブルスチールを決められた場面のサインプレー見落としは確かに痛かったけど)。
それよりも、中田選手・陽選手をノーヒットに押さえるなど、10安打されても1失点で凌いだカープ投手陣の粘り勝ちでしたね。
さて、第二戦ですが(長いので次回に続く・・・。ちなみに僕が始球式に呼ばれる予定はまだありません)。

14681719_1678223095828454_588750548

2016年10月19日 (水)

Ichirow's Stage Schedule Memo 2011〜2016

◆◆◆ 2016年 ◆◆◆

12月24日(土) 田原俊彦 恵比寿・ウェスティンホテル東京
12月19日(月) 田原俊彦 大阪・リーガロイヤルホテル
12月17日(土) Cocolo'ne 大塚 All in Fun
12月10日(土) SisterMAYO with カラテブラボー 池袋 RED-Zone
12月7日(水) Cocolo'ne 池袋フリーフローランチ
11月23日(水) Cocolo'ne 中目黒トライ
11月12日(土) Marquee Marblish BAND 池袋フリーフローランチ
11月12日(土) Cocolo'ne 所沢市老人ホーム・ケアカレッジ
11月7日(月) Cocolo'ne クローズドステージ・帝国ホテル
11月6日(日) Olimpa Camelon クローズドステージ
11月5日(土) 白澤美佳 渋谷 JZ Brat SOUND OF TOKYO

10月30日(日) Marquee Marblish BAND 〜秋のイナズマン〜 北千住 Knock
10月28日(金) 田原俊彦 東京・中野サンプラザ
10月22日(土) Marquee Marblish BAND(チャオ&一郎) 三軒茶屋ラヂヲデイズ
10月21日(金) 並木のり子 中目黒トライ
10月16日(日) Olimpa Camelon 新宿ナインスパイス
10月11日(火) 田原俊彦 宮城・仙台 PIT
10月2日(日) 田原俊彦 静岡・森町文化会館大ホール
9月30日(金) 田原俊彦 愛知・Zepp NAGOYA
9月21日(水) Marquee Marblish BAND & Kyat 中目黒トライ
9月17日(土) 田原俊彦 大阪・サンケイホールブリーゼ
9月9日(金) 田原俊彦 北海道・Zepp SAPPORO
9月2日(金) 田原俊彦 福岡・福岡国際会議場ホール

8月31日(水) Cocolo'ne 池袋フリーフローランチ
8月28日(日) 田原俊彦 埼玉・パストラルかぞ
8月20日(日) Marquee Marblish BAND 池袋フリーフローランチ
8月7日(日) SisterMAYO with カラテブラボー 四谷 Live Bar Grotto
8月6日(土) Marquee Marblish BAND 千葉県野田市七夕祭り
7月30日(土) Cocolo'ne 相模原市立青根中学校・星空コンサート
7月16日(土) 木内秀信 & Cocolo'ne 中目黒トライ

6月19日(日) Marquee Marblish BAND 〜梅雨のイナズマン〜 北千住 Knock
6月1日(水) Cocolo'ne 池袋フリーフローランチ
5月21日(土) Cocolo'ne 平塚市老人ホーム・カメリア桜ヶ丘
5月15日(日) Kyat 中目黒トライ

4月17日(日) Marquee Marblish BAND 〜春のイナズマン〜 北千住 Knock
4月15日(金) 並木のり子 中目黒トライ
4月2日(土) Marquee Marblish BAND 池袋フリーフローランチ

2月14日(日) Marquee Marblish BAND 大阪・Coral Bay
2月13日(土) Marquee Marblish BAND 広島・ライブ楽座
2月6日(土) Marquee Marblish BAND 北千住 Knock
2月5日(金) Cocolo'ne 京王よみうりランド Green World Cafe
1月31日(日) 木内秀信 大阪・KANDYLION
1月16日(日) Marquee Marblish BAND 〜冬のイナズマン〜 北千住 Knock

◆◆◆ 2015年 ◆◆◆

12月25日(金) 泉見洋平 中目黒トライ
12月24日(木) 田原俊彦 恵比寿・ウェスティンホテル東京
12月21日(月) 田原俊彦 大阪・リーガロイヤルホテル
12月13日(日) 木内秀信 恵比寿 CreAto
12月12日(土) Marquee Marblish BAND 池袋フリーフローランチ
12月5日(土) SisterMAYO with カラテブラボー 渋谷 THE GAME
11月18日(水) SisterMAYO with カラテブラボー 下北沢 Blue Moon

10月31日(土) 田原俊彦 滋賀・守山市民ホール
10月28日(水) Cocolo'ne 池袋フリーフローランチ
10月24日(土) 田原俊彦 北海道・Zepp SAPPORO
10月16日(金) 田原俊彦 東京・中野サンプラザ
10月10日(土) 田原俊彦 兵庫・赤穂市文化会館 ハーモニーホール
10月7日(水) Cocolo'ne 押上 長屋茶房 天真庵
10月3日(土) Cocolo'ne 北千住 Knock
9月27日(日) Marquee Marblish BAND 宮城県南三陸町・福興市
9月26日(土) 田原俊彦 栃木・足利市民プラザ
9月20日(日) 田原俊彦 愛知・Zepp Nagoya
9月18日(土) Cocolo'ne & Kyat 中目黒トライ
9月12日(土) 田原俊彦 大阪・サンケイホールブリーゼ
9月7日(月) Cocolo'ne 松戸市小金原市民センター・九十九会ふれあいコンサート
9月5日(土) 田原俊彦 福岡・Zepp Fukuoka

8月29日(土) 田原俊彦 町田市民ホール
8月21日(金) 水谷美月 南青山 MANDALA・バースデイコンサート
8月9日(日) Marquee Marblish BAND 千葉県野田市七夕祭り
8月8日(土) Marquee Marblish BAND 千葉県野田市七夕祭り
7月30日(木) SisterMAYO with カラテブラボー 下北沢 Blue Moon
7月11日(土) Marquee Marblish BAND 池袋フリーフローランチ

6月20日(土) Smile(Nami & Megu) 中目黒トライ
6月10日(水) Cocolo'ne 池袋フリーフローランチ
5月17日(日) Kyat 中目黒トライ(欠場)
5月15日(金) Cocolo'ne 大塚 All in Fun(欠場)

4月28日(火) SisterMAYO with カラテブラボー 下北沢 Blue Moon
4月4日(土) Marquee Marblish BAND 北千住 Knock

2月21日(土) Marquee Marblish BAND 池袋フリーフローランチ
1月28日(水) Cocolo'ne 池袋フリーフローランチ
1月16日(金) Marquee Marblish BAND 渋谷 RUIDO.K2

◆◆◆ 2014年 ◆◆◆

12月26日(金) Cocolo'ne 自由ヶ丘ハイフン
12月24日(水) 田原俊彦 恵比寿・ウェスティンホテル東京
12月19日(金) 田原俊彦 大阪・リーガロイヤルホテル
12月7日(日) Cocolo'ne 外苑前 Z.imagine
11月29日(土) SisterMAYO with カラテブラボー 渋谷 THE GAME
11月15日(土) Marquee Marblish BAND 新宿 Dream Store
11月9日(日) 木内秀信 〜桜の花コンサート〜 中目黒トライ

10月25日(土) 田原俊彦 東京・渋谷公会堂
10月24日(金) Cocolo'ne 中目黒トライ
10月21日(火) 田原俊彦 愛知・幸田町民会館
10月19日(日) 田原俊彦 大阪・河内長野市立文化会館(ラブリーホール 大ホール)
10月13日(月) 田原俊彦 福岡・ Zepp Fukuoka
10月11日(土) 田原俊彦 静岡・沼津市民文化センター大ホール
10月4日(土) Marquee Marblish BAND 池袋フリーフローランチ
9月28日(日) 木内秀信 〜桜の花コンサート〜 仙台・Cafe Lucille
9月27日(土) 木内秀信 宮城県南三陸町・Lunch & Cafe Richie
9月26日(金) 田原俊彦 北海道・Zepp SAPPORO
9月22日(月) 田原俊彦 愛知・Zepp Nagoya
9月20日(土) 田原俊彦 大阪・サンケイホールブリーゼ
9月17日(水) Cocolo'ne 池袋フリーフローランチ
9月14日(日) 田原俊彦 宮城・仙台市民会館
9月6日(土) 田原俊彦 群馬・前橋市民文化会館 大ホール

8月30日(土) 田原俊彦 神奈川・横浜関内ホール
8月10日(日) Marquee Marblish BAND 千葉県野田市七夕祭り
8月1日(金) Cocolo'ne 原宿ストロボカフェ
7月30日(水) Cocolo'ne 押上 長屋茶房 天真庵

6月24日(火) 田原俊彦 〜スカパー×MUSIC ON TV〜 Zepp Tokyo
6月21日(土) SisterMAYO with カラテブラボー 渋谷 THE GAME
5月18日(日) sinn メモリアルライブ 新大久保 CLUB Voice
5月17日(土) Marquee Marblish BAND 池袋フリーフローランチ
5月11日(日) Cocolo'ne 自由ヶ丘ハイフン

4月19日(土) 木内秀信 〜桜の花コンサート〜 神戸・オーシャンビュー須磨
3月1日(土) SisterMAYO with カラテブラボー 渋谷 THE GAME

2月2日(日) 木内秀信 〜桜の花コンサート〜 福岡・DRUM Legend
1月18日(土) Marquee Marblish BAND 池袋フリーフローランチ

◆◆◆ 2013年 ◆◆◆

12月24日(火) 田原俊彦 恵比寿・ウェスティンホテル東京
12月20日(金) 田原俊彦 大阪・リーガロイヤルホテル
12月14日(土) Cocolo'ne 大塚 All in Fun
12月1日(日) アキダス 日本橋三井ホール
11月30日(土) SisterMAYO with カラテブラボー 渋谷 THE GAME
11月15日(金) Cocolo'ne 新宿 My Room Bar Rosso
11月10日(日) 木内秀信 目黒 The Live Station
11月9日(土) Marquee Marblish BAND 〜Bean's Live〜 北千住 Knock

10月27日(日) Cocolo'ne 外苑前 Z.imagine
10月25日(金) 田原俊彦 クローズドステージ・越後湯沢
10月24日(木) 田原俊彦 クローズドステージ・越後湯沢
10月23日(水) 田原俊彦 クローズドステージ・越後湯沢
10月22日(火) 田原俊彦 クローズドステージ・越後湯沢
10月21日(月) 田原俊彦 クローズドステージ・越後湯沢
10月18日(金) 水谷美月 クローズドステージ・明治記念館
10月14日(月) 田原俊彦 茨城・神栖市文化センター
10月12日(土) 田原俊彦 埼玉・所沢市民文化センターミューズ マーキーホール
10月5日(土) Marquee Marblish BAND 北千住 Knock
9月28日(土) 田原俊彦 東京・中野サンプラザ
9月23日(月) 田原俊彦 大阪・サンケイホールブリーゼ
9月21日(土) 田原俊彦 千葉・君津市民文化ホール
9月15日(日) 田原俊彦 愛知・Zepp Nagoya

8月31日(土) 田原俊彦 群馬・伊勢崎市文化会館大ホール
8月10日(土) Marquee Marblish BAND 新宿 My Room Bar Rosso
8月4日(日) Marquee Marblish BAND 千葉県野田市七夕祭り
8月2日(金) Cocolo'ne クローズドステージ・連合
7月28日(日) Cocolo'ne 外苑前 Z.imagine
7月22日(月) Cocolo'ne 春日部ララガーデン
7月20日(土) Marquee Marblish BAND 池袋フリーフローランチ
7月13日(土) SisterMAYO with カラテブラボー 渋谷 THE GAME

6月9日(日) Marquee Marblish BAND 草加音楽祭
6月1日(土) Cocolo'ne 春日部ララガーデン
5月25日(土) Cocolo'ne 外苑前 Z.imagine
5月12日(日) 木内秀信 山中湖交流プラザきらら・シアターひびき
5月3日(金) 泉見洋平・久宝留理子・藤木孝 音楽劇「シアワセはありますか」徳島・あわぎんホール

4月28日(日) 白崎映美 & Marquee Marblish BAND 宮城県南三陸町・福興市
4月20日(土) SisterMAYO with カラテブラボー 渋谷 THE GAME
4月13日(土) Marquee Marblish BAND 北千住 Knock
3月24日(日) Cocolo'ne 日暮里ポルト
3月16日(土) 泉見洋平 恵比寿 LIVE GATE TOKYO

2月23日(土) Marquee Marblish BAND 池袋フリーフローランチ
1月27日(日) Cocolo'ne 外苑前 Z.imagine
1月5日(土) アキダス 大森・山王 FOREST

◆◆◆ 2012年 ◆◆◆

12月24日(月) 田原俊彦 恵比寿・ウェスティンホテル東京
12月20日(木) 田原俊彦 大阪・リーガロイヤルホテル
12月16日(日) 泉見洋平 渋谷 Star Lounge
12月15日(土) SisterMAYO with カラテブラボー 渋谷 THE GAME
12月8日(土) Marquee Marblish BAND 北千住 Knock
11月25日(日) アキダス & Marquee Marblish BAND 新宿 Crawdaddy Club
11月23日(金) 泉見洋平 徳島市シビックセンターホール
11月11日(日) Cocolo'ne 外苑前 Z.imagine

10月26日(金) 泉見洋平・久宝留理子・藤木孝 音楽劇「シアワセはありますか」 渋谷マウントレーニアホール
10月25日(木) 泉見洋平・久宝留理子・藤木孝 音楽劇「シアワセはありますか」 渋谷マウントレーニアホール
10月24日(水) 泉見洋平・久宝留理子・藤木孝 音楽劇「シアワセはありますか」 渋谷マウントレーニアホール
10月20日(土) Marquee Marblish BAND 池袋フリーフローランチ
10月13日(土) 田原俊彦 福島・福島県文化センター
10月6日(土) 田原俊彦 埼玉・パストラルかぞ 大ホール
9月29日(土) 田原俊彦 新潟・上越文化会館
9月23日(日) アキダス 大森・山王 FOREST
9月22日(土) 田原俊彦 群馬・藤岡市みかぼみらい館
9月19日(水) 田原俊彦 東京・中野サンプラザ
9月17日(月) SisterMAYO with カラテブラボー 新宿 Marble
9月14日(金) 田原俊彦 大阪・メルパルクホール
9月12日(水) 田原俊彦 愛知・名古屋ダイヤモンドホール
9月9日(日) 田原俊彦 長野・駒ヶ根市文化会館
9月2日(日) 田原俊彦 岡山・高梁総合文化会館

8月31日(金) 田原俊彦 兵庫・たつの市総合文化会館 赤とんぼ文化ホール
8月5日(日) SisterMAYO with カラテブラボー 大阪・南堀江 ZERO
8月4日(土) SisterMAYO with カラテブラボー 山口・オアシスどうもん
7月22日(日) Cocolo'ne 日暮里ポルト
7月6日(金) 徳永淳とコロラティーノ 目黒区民センターホール
7月1日(日) 水谷美月 & 塙一郎 〜FIAT 500 ピクニック2012〜 葛西臨海公園

6月23日(土) Marquee Marblish BAND 新宿 Crawdaddy Club
6月20日(水) 田原俊彦 恵比寿 LIQUIDROOM
6月9日(土) SisterMAYO with カラテブラボー 渋谷 THE GAME(欠場)
6月3日(日) 泉見洋平 原宿ラドンナ
5月19日(土) Cocolo'ne 日暮里ポルト
5月18日(金) Marquee Marblish BAND 北千住 Knock

4月24日(火) スナックノックバンド & Cocolo'ne & 浜砂伴海 池袋・天府酒家
4月21日(土) Marquee Marblish BAND 池袋フリーフローランチ
4月8日(日) 木内秀信 川崎・信行寺 春秋苑 天翔の丘
3月27日(火) Marquee Marblish BAND 渋谷 Guilty
3月21日(水) 山崎奈美 with チャーリー若林とハッピー&アンハッピー 北千住 Knock
3月20日(火) SisterMAYO with カラテブラボー 渋谷 THE GAME
3月17日(土) Marquee Marblish BAND 江古田倶楽部

2月17日(金) 山崎奈美 with チャーリー若林とハッピー&アンハッピー 北千住 Knock
1月21日(土) スナックノックバンド & mmb 池袋・天府酒家
1月20日(金) 山崎奈美 with チャーリー若林とハッピー&アンハッピー 北千住 Knock
1月7日(土) Marquee Marblish BAND 北千住 Knock

◆◆◆ 2011年 ◆◆◆

12月25日(日) 泉見洋平 池袋アムラックスホール
12月17日(土) Marquee Marblish BAND 池袋フリーフローランチ
12月3日(日) 泉見洋平 大阪・道頓堀 ZAZA HOUSE
11月13日(日) Marquee Marblish BAND 江古田倶楽部
11月3日(木) SisterMAYO with カラテブラボー 渋谷 THE GAME

10月22日(土) Marquee Marblish BAND 北千住 Knock
10月9日(日) 山崎奈美 with チャーリー若林とハッピー&アンハッピー 北千住 Knock
9月29日(木) Cocolo'ne クローズドステージ・京王プラザホテル
9月25日(日) 泉見洋平 池袋アムラックスホール
9月24日(土) 田原俊彦 東京・中野サンプラザ
9月16日(金) 田原俊彦 大阪・メルパルクホール
9月14日(水) 田原俊彦 愛知・名古屋ダイヤモンドホール
9月2日(金) 田原俊彦 町田市民ホール

8月19日(金) 山崎奈美 with チャーリー若林とハッピー&アンハッピー 北千住 Knock
8月13日(土) Marquee Marblish BAND 池袋フリーフローランチ
8月6日(土) Marquee Marblish BAND 千葉県野田市七夕祭り
8月3日(水) 水谷美月 & Marquee Marblish BAND 高田馬場 天窓
7月17日(土) Marquee Marblish BAND 北千住 Knock

6月26日(日) Marquee Marblish BAND & Cocolo'ne 北千住 Knock
6月25日(土) Cocolo'ne 宮城県仙台市・高砂市民センター
6月24日(金) Cocolo'ne 河北総合センタービッグバン
5月7日(土) Marquee Marblish BAND 北千住 Knock

4月23日(土) 泉見洋平 大井町きゅりあん
4月16日(土) Marquee Marblish BAND 池袋フリーフローランチ

2月12日(土) Marquee Marblish BAND 渋谷 Guilty
1月30日(日) Marquee Marblish BAND 六本木 CLUB EDGE
1月15日(土) Marquee Marblish BAND 北千住 Knock

2016年10月17日 (月)

バナナとか落として行ってる?

ロックな感じのギター演奏仕事を頼まれ、新宿のライブハウスでギャーン!と弾いて来ました。
自分のイメージとしては「全然ギターソロをやらないヴァンヘイレン」を想定しましたが、その想定自体がむしろ難しかったかも(笑)。
でも結構楽しかったです。

ちょっと長かった待ち時間を利用して楽器屋さんに買い物に行きましたが、その途中で「リアル・マリオカート」の一団に遭遇しました。
今までにも何度か目撃した事があるのですが、外国人の旅行者などに大人気だそうですね。
一度乗ってみたい。
車で走り慣れた道が違う景色に見えると思います。

Img_20161016_140256

2016年10月15日 (土)

良い録音物を作る方法

ソロアーティストをサウンドプロデュースして録音物を作る、という時に、僕が知る限りのプロデュースワークの方法論で最も誠実かつ優れていると思うやり方があるのですが、説明すると専門的になって面倒くさいので詳細は割愛しますが、それをいつも実践しているなあと思うのが永田雅代まーちん。
小暮はなちゃんは間違いなく魅力的な歌手で、それを正しくリスナーに届けられる作品が出来上がる事は、これまた間違いないと思います。

さて、残ったのはピースの隙間を丁寧に埋めて行く作業。
パーカッションダビングに関根真理ちゃん登場。
牛のマークでお馴染みの、「渋さ知らズ」のメンバーとしても有名な、上々颱風のサトちゃん率いる「星ノ飛ブ夜」の一員としても活躍している、真理ちゃん。
いつも思いますが、一緒に居る時の空間に心地良い雰囲気をなぜか醸し出すあの感じ、とっても素敵だと思います。
そして、良いテイクが録れた!

14699730_10208291722836100_25636106
Dsc02340
14699854_10208291722676096_67327716

2016年10月14日 (金)

答えは・・・

ノーベル賞受賞記念!

2016年10月13日 (木)

チュー写真

写真を整理していて発見、11年前の山原&岩前コンビとのスナップ。
何かのレコーディング仕事の時の物と思われます。
ん〜、3人共にさすがに若かった(笑)。
山ちゃん、男前!
それにしても、まさかトシちゃんバンドでその後一緒にやる事になるとは、この時は微塵も想像出来ていませんでした。
二人とも30年近い付き合い、これからもよろしく!

閑話休題、仙台への往路は東北新幹線・やまびこ。
すんごい流線型だよなあと思わず写真を撮ったら、向こう側にいた北陸新幹線のE7系が非常にカッコいい事に気がつきました。
この2ショット、ほとんどSFの世界です。
E7系のデザインした人、銀河鉄道999に出て来る「777」とか意識してないか?
http://galaxyrailway.com/ge999/honsha/sharyokyoku/startrain/Ge777.GIF

でもって、帰りの「はやぶさ&こまち」超流線型カップルの「チュー写真」も、せっかくなので。

Cimg2461_2
Dsc02312
Dsc02327

ウーロンハイ至上主義?

マーマーバンド「秋のイナズマン」の打ち合せで恒例の北千住に集結。
必要な決め事はひと通りクリア。
そんな中、チャオは風邪を引いたらしく、全く精彩を欠いていました。
よほど不調だったらしく、途中で退場。
しかしそのような状態であるにも関わらず、2軒でそれぞれ1杯ずつは飲んでいました。
ある意味、鬼気迫るような「飲み会には何としてでも参加はする」という謎の意気込みは感じられました(笑)。
いっぽう、僕はやたらと「そんなくたびれた風情になっちゃって、どうしたんだ?」と突っ込まれましたが、元々いつもこんなもんだと思うんですよねえ・・・(苦笑)。
今回の教訓としては、このメンツで店を決める場合は「肉バル」とかそういう所はダメで、とにかくウーロンハイなどが安くて量が多いという条件が絶対的なマストであるという事でしょう。

Dsc02334
Dsc02338

2016年10月12日 (水)

コンサート本番中に・・・?

仙台公演、無事終了!
美人サックス奏者、まさかの本番ステージ上に本当におやつ持ち込み(笑)。
そして僕は、少しずつ写真の撮り方のアングルがマニアックになって来たような気がします。

Dsc02322
Dsc02323
Dsc02320

2016年10月10日 (月)

トシちゃん2016夏・セミファイナル

10月なのに30度オーバーとかありましたが、あれは今年の夏のラスト自己主張だったのか。
今や、グッと秋めいて来ました。
いざ仙台へ!
初めての仙台PITです、楽しみ!

Img_20160930_171156
Img_20160930_171222
Img_20160917_142022

2016年10月 9日 (日)

巡るモノ、変わるモノ

時代の気分っていうのは面白い。

14484636_1047124382070439_37449913
14517653_1047124372070440_15068891

2016年10月 6日 (木)

有線チャンネルでギター!

人の深層心理にスッと届くような響きを瞬時に選び取って奏でる、そんなアプローチが天下一品だと僕が思うピアニストが中村由利子さんです。
今回、由利子さんのアルバム「Concentration」に、ギターで参加させて頂きました。
このCDに収録されている曲は、元々はUSENの「オフィス向けチャンネル(仕事への集中力を高める)」で、埼玉医科大学教授・和合治久先生の研究理論に基づいて由利子さんが書き下ろして来た作品群です。
僕は音楽が仕事なので、仕事用BGMに音楽を聴く事が出来ないのが残念(笑)ですが、心地良いピアノインストゥルメントアルバムとしてもおススメです!

【社長のオススメポイント】働く方のメンタルヘルスケアのために!と、USENがはじめたオフィス向けBGMサービス「SOUND DESIGN for OFFICE」(http://sound-desi…
STORE.SHOPPING.YAHOO.CO.JP

2016年10月 3日 (月)

地元の魅力

トシちゃん静岡森町公演終了!
ステージ上の僕らは分かっていなかったのですが、場内で少し問題が発生したようで珍しく開演が押してしまいました。
それでも開演すれば大声援、とても楽しいコンサートになりました、ありがとうございました!

そして、今日は凄く個人的趣味な記事(いいね!が少なくなりそうな)でございますが、見よ、この麗しき3枚!
森町文化会館の裏を走る、天竜浜名湖線です。
単線・一両編成・架線なし(ディーゼル車)と三拍子揃ってます。
今回は新幹線の掛川駅からみんなで車移動だったのですが、帰りは1人でコレに乗って戻ろうかと思っちゃいましたよ。
掛川から会館に向かう途中で窓の外をふと見ると、映画かドラマに出て来そうな駅舎がチラっと見えて、コレは! と思い凝視を続けていると、実に良い感じの線路が見えて来ました(一瞬で「桜木」という駅名を目視で確認しました、こういう時だけは急に反射神経が鋭くなる)。

先ほどネット検索して見つけたその駅舎の写真はコレ。
http://art26.photozou.jp/pub/526/1027526/photo/71175977_large.v1465564393.jpg
更に調べると、国の有形文化財に登録されてるそうで!
https://www.tenhama.co.jp/about/station/sakuragi/
我が眼力に狂いなし!(笑)
で、路線名を運転手さんに教えてもらい、その後、偶然とても近所に住んでいて観に来てくれた友人・Jico Noteが
「実は稼働中の転車台(蒸気機関車時代の名残で、車両を方向転換させるための設備。ターンテーブルとも呼ばれる)があるという事で、天竜浜名湖線は今、鉄道ファンたちの間でアツい存在らしいんですよ」
と教えてくれました。
そういえばつい数日前もJicoの話をFacebookで書いたばっかりだったなあ、と気付きつつ、さらにネット検索して見つけた写真がコレです!
http://art37.photozou.jp/pub/301/708301/photo/218406139_large.v1475302210.jpg
うん・・・。アツい。アツいぞ、天竜浜名湖線!
また来るよ。
っていうかJico、カメラマンなんだからもっと地元の魅力を写真で発信しろ!(笑)

Img_20161002_122437
Img_20161002_122434
Img_20161002_122432

«特急なのに追い抜かれまくり